2008年12月

2008年12月31日

本年も大変お世話になりました

2008年は社内の人事問題に揺れ入社初の海外研修を経験し、また転職活動をして破格のオファーで内定を頂くも初心に戻り辞退をして六年間計画をしていた医学部受験をはじめ、退職し四月に代ゼミにやってきました。
代ゼミやblogのおかげで皆様から大変なご支援ご指導を承りなんとか八ヶ月半やってこれました。残り二ヶ月も楽しい時間を皆様と共有できれば幸です

本当にありがとうございました。厚かましいですがお手数でなければメッセージを残して頂けると嬉しいです。来年も皆様にとっていい年になることをお祈りしてます。

これから田舎に帰ります。やはり勉強が好きで慶大特講も取って慶大プレの後に木原先生の授業でしめました。代ゼミは新年もやっていますが私はお休みします。四ヶ月ぶりに代ゼミに行かない日になります。ではまた二日にお会いしましょう。


hiro_0921jp at 18:54コメント(4)トラックバック(0) |  

2008年12月30日

センターへの道十六日目(みんなががんばるから私もがんばることができるんです。ありがとう)

若者文化が私と融合し、

となーりどうしあなたーとあたしさくらんぼー

うっかりノリノリで知人にメールを送ったら少しひかれてしまって焦っている今日この頃です。こんばんみ

今年の授業が全ておわりましたー。文頭のように少し浮かれ気味です。達成感でいっぱいです。明日は慶大プレ受けて元気があったら木原先生のセミナ出て田舎に帰宅、元旦は家族に挨拶をして完全休みにする予定。そして二日の朝に代ゼミ直行して授業開始です。

今日は年末にも関わらず自習室には沢山の仲間が来ていました。本当にみんな真剣でとてもいい刺激になります。私のモチベーションが変わらないのはそれは自分が夢に近づいていることや仕事に対する使命感ということもありますが、みんなのがんばりが私を動かしてくれるのでしょう。本当にありがとう

さて今日で現代社会がおしまい。元旦に過去問リベンジしてその後は実戦問題集を1日で一冊だけ終わらせようかと思います。せっかくだから直前対策もとってみたい。
化学は青と黒が終わり理科はこの三日間でセンター対策終わりです。後は直前にパックか未受験の模試で軽く流すだけ。

昨日はセンター物理に関して語ってしまいましたが今日は化学でも
青のほうが黒よりもセンターらしい作りになってました。有機の構造決定はセンターとしては歯ごたえありますが二次に化学使うのであれば朝飯前です。今回も計算問題はほとんどはしょり知識問題や正誤だけに留めました。
青も黒も問題の難しさは細かさで表現しようとしています。触媒や気体の臭いなどが私の苦手ポイントでした。ハイレベル化学前期の,任發Π貪戮さらいしましょか。
カロザースの作ったものとか金属VS非金属元素の割合、カーボネート、炭素繊維、肥料など本当に素晴らしい問題達ばかりです。笑
結局身近な化学に関してもあまり一貫性がなさそうに見えたので予備校も予想に戸惑っているのでしょうか。物理と同様に満点は狙わず1問間違い程度で狙っていきます。

さてさて、二日からは藤田君のScore200です。センター数学を味わってきます。数学も青か黒かを1A、2Bで一冊ずつはやろうと思うのですが少し2次や国語の問題時にウエイトを置いてから様子を見てみようと思います。授業が終ってもセンターまでまだ一週間以上ありますからね。

hiro_0921jp at 21:25コメント(0)トラックバック(0) |  

2008年12月29日

センターへの道、十五日目

今日も自習室に9時からこもり、5限、6限の現代社会の授業を受けて終了。一日経つのがすごく早く感じられ、まだまだ勉強したりない気持ちです。といいつつも家に帰ったらすぐに寝てしまうのですが。
2コマが一日の中で非常に支配的だとは思うですがやはりセンターで後悔したくはない。文系科目にも精一杯力を入れて行きます。来週は新年2日目にして藤田君の愛の鞭をたっぷりあびるのでしょうか

今日は物理の青本のつまみ食いが終わり化学の黒に。久しぶりの化学だったので多少のブランクが。計算問題はすっとばし知識系だけを解く。全統プレもそうだが黒の化学は細かいところを聞いてくる。エーテルとアルコールの沸点の違いや、シス、トランスの場合の両方の化学的性質も聞いてくる。でも選択肢の意地悪さは代ゼミがピカイチか。これから駿台なので比較が楽しみです。

久しぶりだったせいもあって化学は知識がボロボロ抜けていたので見直しが必要です。とはいえその時間をセンター化学にしてしまうのも時間が勿体ないので二次、私大化学としてその中でやろうと思います。というのもまだ半日ですがセンター化学対策は河合の黒をやっていてあまり意味がない感じもしてきました。身近な化学の出題があまりない。。。青にかけるしかないかな。

センター物理対策として青、黒二冊解いたのはよかったですよ!磁気関連の問題は対策系参考書にはあまり書いていないから実戦のつまみ食いがオススメです。
為近先生が言うには磁気、交流に関しては新課程になってから機↓兇了点擇蠅鮑遒襪里難しくなったようで講師もどこが出るか読めないといってました。そのせいもあってまだまだ市販の参考書ではこの辺がはっきり書けないのでしょうか。
物理選択者は理系だし、兇睇要なのでこの縛りにやられるよりは駿台の青を解いてみて思いっきり兇糧楼呂犬磴鵝みたいな問題を解いた方が2次対策にもなるしいいと思います。

ちなみに2次系の参考書ではモータや地磁気の影響を受ける条件下での磁気ベクトルを出せるような問題はあまりないと思います。どうせ彼らは旧課程と全く変わらない作りでレール上を動く導体の誘導起電力に走りがちなので。

受験生でもあり物理の専門家として今日は言わせて貰いました。エッヘン


PS

英語の文法A見直しだけが来年にずれ込みそうな気配になってきました。
また後ろ倒しか!ですね 笑

hiro_0921jp at 21:23コメント(0)トラックバック(0) |  

2008年12月28日

センターへの道、十四日目(本年も後四日なり)

年末になり社会人の皆様も仕事を納められてお休みに入られるかと思います。今年はアメリカの不況により大分日本も打撃をうけ、製造業界も早めに仕事を閉められていると聞きます。暗いニュースばかりですが来年は皆様にいい年になればと願います。
(学費の運用を銀行に色々と提案されたが手堅く全て定期に組んでよかった。危うく外貨に手を出してたら違う形で受験が終わってた笑)

今日は英語のルールありアクセントをやり、黒の物理を終わらせ青の物理をやる。重心とかパスカルの法則や物理妓鯲が沢山練習できたのでよかった。河合は解説がやる気なさすぎで定性の解説が貧素なので自分で全部定量で裏付けした。波の回折後の腹を軌跡を求め双曲線を出したりお椀の重心を積分で出したり。駿台は少し難しすぎですが時間計って練習してるわけでないからいいか。物理は定性で解いて定量で見直しすればミスが防げます。記述の練習にもなるしよいですね。二年前の急須も定量で出してみました。化学も同じアプローチでやればペーハでケアレスミスを防げるので自分を戒めるためにも。。。。

その後は授業の前に国語の過去問を解く。明日は化学の黒、青、国語を引き続きやる。

今日はわかものの話題がドラマだったのでおじさん困った。お笑いにかわったからよかった

hiro_0921jp at 21:33コメント(7)トラックバック(0) |  

2008年12月27日

センターへの道十三日目(古文から理科へ)

長くて重たい古文が終わりました。ここ3日くらい代ゼミに前期後期の授業ノートと復習ノート四冊持ってくるのがしんどかった。いやー終わってほっとした。後はマドンナ古文と文法書とハンドブックを直前まで読み返ししないとな。

本当はこの後英語をやる予定だったがカバンがはちきれそうで英文法Aセットを持ってこれず、ライブラリに行って黒と青の実戦問題集の物理を買って新課程分野(気体、交流)やセンター特有のグラフ(波)の嫌な問題だけをつまみ食いしていた。物理、化学はそれぞれ一日ずつ与えています。青と黒両方をつまみ食いする予定です。全問はやりません。

今年も31日の模試を除いて後三日だけになりました。センターの理科、英語をぎりぎり押し込めれば年内中にセンター対策のめどが立ちそうです。よかった。最悪除夜の鐘がなるまでに終わらせれば。。。

うまくいけば元旦はお休みを頂いて新年2日目から二次の割合を増やして行きます。世流に逆らってるかもしれませんが私立医も受けるなら先にセンターやったほうがよいかもしれませんな。結果論ですが笑
センターはどうしても最後は量に頼る泥臭いとこがあるので計画を立てる場合にお尻が決まらないのが難点です
過去問の出来と相談するしかありませんな


とりあえず理科や英語は人見知りの友人程度に数学はクラスメイトのように付き合い国語は我が子のように愛しますか
社会は2008年の過去問で優しく扱われたのに2007,2006年に泣かされているので元旦の日に再リベンジして距離のとりかたを決めます。蔭山先生に今週鍛えられているから何か仕返しでもしてやらな!





hiro_0921jp at 21:32コメント(0)トラックバック(0) |  

2008年12月26日

センターへの道、十二日目(暗記は続くよどこまでも)

D週がはじまりました。今週は講習沢山あるのか講師室も先生がいっぱい、朝のエレベーターホールもとても混雑してました。自習室は思ったよりも渋滞がありませんでしたが。

今日は午前は気分転換に英語をやり午後は古文、夜は現代社会の授業二コマでした。

内容は
英語
英頻の残りのチェックが全部終わり。高校から使い込んでいる本です。桐原じゃないマイナーなもの。
夏の佐藤裕美先生の単科で扱った発音のチェック。何回も授業の音声ファイル聞き直しました。
今年末までに先生のテキストのアクセントのチェックと文法Aの授業の見直しで終わりです。今後は過去問や実戦をとけばいいのですが選択肢の切り方さえ間違えなければ得点も安定しているのでしばらくセンター英語は封印できるそう。
英語は暗記ものの詰め込みやセンターの文章読んでるだけで最近全然頭使ってないです。やばいなー。涙


古文は前期のテキストがチェックし終わり後期のテキストも3分の1が終わる。覚えていなかった単語や古文常識、モッチー先生の文法の問題集に載っていない項目をひたすらマドンナ古文単語や古文ハンドブック、文法問題集に書き込む。

途中離籍届けして紀伊国屋に行って国語の過去問(黒いやつ)を購入。ライブラリは売れ切れて再入荷しないらしい。実戦も黒が1番売れているみたい。数僑打笋蠕擇譴世辰燭掘B舂未虜澹砲あるのは代ゼミの白か笑。受験生はいいものをよく知ってますね。分野別の勉強を終えて明後日くらいから国語の過去問を一日一題やります。神のお告げを頂き、まずは私の大学の学部卒業の年度まで。本番八十分で解く練習から始めます。擬古文の場合は文章が平易の割に分量が多いので漢文→小説→古文→評論という構成もありかもしれないので色々試してみまーす。

そして現代社会2コマ、センター現代社会とテスト演習。久しぶりに蔭山先生の授業を受ける。畠ちゃんで慣れていたので板書がきれいでびっくり。結構ボリュームのある授業でやりがいを感じました。テスト演習も環境だけの範囲でテストだったので内容も充実していました。センターより難しいですが。そして宿題に憲法11条から40条まで暗記してこなければいけないのでがんばります。後アクセントだけで終わるかと思いきやまだまだ終わらないそうです。。

今までの暗記物の成果は
マドンナ古文単語
敬語44個
文学史
古文文法
英頻
英作文100個
小説の語句の意味
発音
ですが

残り
アクセント
日本国憲法
物理の波の種類
生活と物質・肥料
無機・有機のチェック

ですか。。。

再受験スタート時で化学既習、英語を使った仕事をしていたお陰で無機・有機や英単語を覚える必要なくてよかった。。。。

漏れてるのがないことを祈ります。。。



hiro_0921jp at 21:27コメント(0)トラックバック(0) |  

2008年12月25日

センターへの道十一日目(センター古文)

深夜自習室で粘りなんとか古文のマーク式基礎問題集の復習が終わりました。明日、明後日でなんとか前期、後期のセンター古文のテキストを見返したいです。平行して英語の発音、アクセントと英頻、船口先生のテキストの付録の小説の語句の意味もチェックもしてます。慶大プレの日を除く年末までの五日でなんとか残りの理科二科目まで詰め込みを終わらせたいです。そうすると年始から実践問題集が出来て途中授業を挟み調整して、そしてセンターへの最終週で総演習ができます。アップしている予定より十日遅れてますがなんとか間に合いそうです。始めに過去問三年解いて正解でした。相手を知って気持ち的に楽になったから
量重視ではなくやはり質が大切だということがわかりましたので基礎を固めています。

hiro_0921jp at 23:07コメント(10)トラックバック(0) |  

横市大医学部数学対策セミナー

今日は休講日で横浜校舎までセミナーを受けてきました。堀川先生が予想問題を作って、2時間のテストの後に2時間の解説講義でした。1時間も延長して有り難かったです。
久しぶりの記述数学を解いて計算力の衰えを感じました。とてもいい刺激になりました。今やっている古文が終われば二次の数学に戻れます。後少しの辛抱です

これから新宿に戻って隠れ家で頑張ってきます

hiro_0921jp at 18:20コメント(2)トラックバック(0) |  

2008年12月24日

センターへの道、10日目(メリークリスマス)

今日は9時まで自習室で粘り帰り道は遠回りしてサザンテラス口を通り「永遠を預けてくれ」(たまたまです)を聞きながらクリスマスイルミネーションを見て帰宅
たまには季節感も楽しまないとですね
友人は今日のサザンテラスの雰囲気が嫌だと早々と帰ってしまった笑

今日でD週が終りました
国語のオーバー160は問題がひどくて先生が困ってましたが、とりあえず和歌の修辞法や久しぶりの北澤先生先生の漢文の授業も聞けたのでよかったです
英語のオーバー180でも問題がひどすぎて佐々木先生が問題を差し替えまくっていたという話
今年の白本の出来がひどいですからね。自習室でも白を持っている人をみたことがありません笑

船口先生とも今日でお別れでした。冬に初めて取ったのですが非常にいい先生でした。おしまーいが耳に鳴り響いています。
イメージチャートの作り方は青木先生よりも丁寧なので板書が多く眠くならなくてよかった 笑

センター組は今日で最後なので色々とメッセージをくれました。
また、素晴らしい生徒に囲まれて、一生懸命頑張る代ゼミの講師に囲まれて幸せで生まれ変わってもここで働きたいといってました
仕事が楽しくてたまらない人を見ると刺激を受けますよね

そして自分にできることはということで最後にみんなのために歌を歌ってくれました
最後に皆が拍手を送って授業が終了
私にとって素敵なクリスマスプレゼントでした

もう少し早く取っていればと悔やまれますが、多分本科の忙しい時にとっても心に鳴り響かなかったかもしれないですね。青木先生は青木先生で味があるし笑
いずれにせよ今が一番自分が苦手なことと真正面から向き合えている
10年前より成長したかなと現代文のストラテジーをとっていて思ったことです

明日は学校がお休みで横浜までイベントにいってきまする〜〜





hiro_0921jp at 22:57コメント(0)トラックバック(0) |  

10年前とはちと違う、センター国語

最近余裕がなくなりブログの形骸化が!
自分の勉強した内容だけ書いていますね。申し訳ない
しかも返信も遅いし。ごめんなさい

せっかくなので10年ぶりにセンターの勉強をした感想や
医学部受験としては初めてなので一般の学部の受験と違うことで戸惑ったりしたことをかけたら有益なのではないかなと思いますね

というわけで今回はセンター国語。最近の私の中で支配的な科目で最後まで悩まされている科目です。
現役の時は160点くらいとっていたので、4月に代ゼミ入る時も9割超えるためには国語が160でも後は他の科目から20点わけてもらえばいいやと思っていました。

しかーし、センター系の授業を受ければ受けるほど甘くはないと痛感させられます。あきらかに10年の時代の変化は大きかった。

従来は国語機Ν兇任靴燭現在では国語になり、私の時代と違って国語総合、国語表現といった科目のもとで国語教育が進められております。現場では昔の国語の授業と変わらないのかもしれませんがお役所が作るセンター試験ではその思想がおもいっきり入ってます

何故なら小説や古文で必ず表現を問う問題が出されているから。古文は2008年の問題で文学史に絡めて出題されていました。
過去問研究をすると2001年、2002年の本・追試の文学史の問題と比べると今年の問題の選択肢のつくりが全然違います。昔はマニアックな知識問題でしたが今回は知識+本文の内容吟味で選択肢が切れるようになっています。

小説の場合は文章中から表現を引っ張ってきてこれは擬人法であるとか心情を示しているとか第3者の視点から書かれているとか、真面目にやるとウォーリを探せ状態です。青木君もここのやりかたを教えてくれませんでした。本当にみんな全部のキーワードを見つけてくるのかしら。教えて欲しいものです

また心理を問う質問でも模試ばっかりやっていると心理で表現を切ってしまって間違えることも多いようです。必ず過去問解いて事態や行動もチェックしなくてはいけないということ(ここ1週間は船口先生の弟子なので、青木流b、c、dではないです。どちらも同じことをいってるのですが)

他にも最近3年分の小説解いてみて2006年の小説が一番辛かった。絹代さんが陽平さんの人物評価をする際に熟語の知識も聞いてくるなんて。。

また評論にかける時間の配分も変わりましたね。昔は20,20,20,20だったのですがいまやどの参考書も25,20,20,15といったように支持しています。個人差はあるかもしれませんが戦略が必要ということは変わらないですね。

古文は文章がやたら長くなりました。読みやすい内容かもしれないけど時間を割いてやらないと読解系は取れませんな。

文学史を勉強しているのですが90年から18年分見ていても2001年、2002年の本・追と2008年の本(追は非公表)の5回なんで悩ましいですね。昔みたいな問題だったら作品の内容が1行程度でわかればいいのですが、例えば2001本では新古今和歌集の撰者は藤原定家だが、その歌論は毎月抄であると、歌論まで聞く始末。。
2008年は1〜5まであって文学史の知識で3択まで切れて表現で1個に絞るものでした。新課程になったからこっちの傾向があるとは思いますが。。これで8点は大きすぎます

と悩みながら勉強をしています。2008年は8割超えましたが2006年みたいな痛い目にあうと医学部が遠く言ってしまうので引き続きがんばります。明日くらいで古文を終らせて明後日から毎日1年分過去問を解いていきます〜〜。それでダメだったら船口先生のセンター現代文取ります。
お金はかかるが後悔はしたくないので最後まで諦めずにやります!







hiro_0921jp at 01:38コメント(2)トラックバック(0) |  
Archives
livedoor プロフィール

ヒロ

訪問者数