2009年03月

2009年03月31日

2008年度最後のご報告

ご報告が遅れましたが無事補欠の攻防戦に生き残ることができ4月から医大生になることができました
返事が遅れてしまったのはもう一度国立にトライするかどうかずっと考えていましたからです
しかし11ヶ月で走り抜けた代ゼミの本科の受験勉強をまた1から同じ代ゼミで開始するにはあまりにもモチベーションが足らずどうがんばってもピークを夏にしか持ってこられそうにもありません。一度仮面浪人で同じ心境になったことがあるのでわかります
これは大学時代の研究、エンジニアとしての職業を通して常に新しい経験を触れることに刺激を感じてしまった私の負の性質だと思います
よってここで踏みとどまるよりは次のステップにむかって新しい知識に触れたほうがいいと決断いたしました
また社会人として脂の乗っている30代近辺を学生として過ごしているわけですし、経済的にも家を1軒買うくらいの投資をするわけなので1年でも早く1人前の医療者になれるよう努力し、退職する年齢を1年でも増やしてなるべく早く資金を回収することを考えればプラスなのかもしれません

応援してくださった皆様にご報告が遅れてしまいました。誠に申し訳ございませんでした

追伸
不思議なことに何かの縁なのかこの29年間、現役の受験、大学院、就職活動、再受験を含めて今まで一回の挑戦で来ているのでこれが私の運命だと思い今回の自分の決断を受け入れました
今後もブログ活動は続けさせていただきますので応援のほどよろしくお願いします

hiro_0921jp at 23:59コメント(28)トラックバック(0) |  

このサイトの目的

携帯から簡単に私のプロフを見る方法を教わったのでさっそくのっけてみた。さすがわかもの。よく使い方を熟知しておられる。

せっかくだからこのサイトの説明も書かせて頂きます。(今まで通りと変わらないのでコメント下さいね。いつも楽しみにしてますし必ず返事してますので!)

プロフにも書きましたが28歳で再受験を志すことになった元エンジニアひろの代ゼミでの毎日を綴ったブログです。特に堅苦しいことはなく思ったことを述べてます。

サイト設立の目的は再受験生に対する情報が少ないと前から思っていたので少しでも医師を志している再受験生の方に役に立てて欲しかったからです。私の日々の生活を見て再受験生の参考になればと願っています。例え私が不合格でもそれはそれでよい情報になると思っています。不合格者の情報すらあまりないから。だから以下のキーワードを念頭において読んでくださいね!

”代ゼミの医学部コースの授業28コマ全部に出席し予習復習を完璧にやっている人の1日とはどんなものか?”

果たして予備校の授業だけをまじめに出ているだけで受かるのか、やっぱりだめなのか参考にしてください。

プロフの経歴を詳細に載せている理由は、再受験をする場合は各々それぞれの教科に対する初期値が違うので、私の背景を知った上で模試の成績、伸び具合を見ていただければ参考になると思ったからです。例えば、私立文型の方が再受験を始められるのと理系の方が始められるのは準備期間が違うだろうし、同じ理系でも早慶の人と東大の人とはまた違いますよね。

また、色々な勉強方を考えて載せていますがこれは私だけが考えたわけでなく代ゼミの友人のアドバイス、また色々な方々のブログも参考にしています。皆様本当にありがとうございます。




hiro_0921jp at 22:07コメント(2)トラックバック(0) |  

私の8ヶ月(これまでの模試群の成績)

最近忙しくてアップしていなかったのがたまっていたのでまとめてあげます
12月に受けた慶大プレが最後で丁度受験開始から8ヶ月になります。
なかずとばすの成績でしたが再受験勉強されるかたの今後のご参考になればと思います。一日平均10時間程度は勉強しているので開始から2400時間勉強後の成績です。6月当初の模試の成績では医学部がとんどE判定でしたが12月の記述でC、医進でB判定までいきました。凡人ですみません。。。。。

ちなみに他学部で比較すると4回記述模試の成績で東工大A判定レベルになります。
(やっと研究室の仲間に追いつけた笑)

2008年4月16日入学時のレディネス
(元理系、受験科目 英語、数学3Cまで、物理、化学、地理)
数学   大学院卒業後4年ぶりに微分する
英語   仕事で使っていたが和訳なんてするはずがない
古文   10年ぶりでかつ10年前も苦手
漢文   10年ぶり
現代文  10年ぶり
物理   専門だが受験物理とは関係がない
化学   10年ぶり
現代社会 ゼロ

最終結果4月→12月
記述模試 (60.1→68.6)
マーク模試(62.1→70.6)
2009年センター 85% 志望校判定C

全統医進(12月13日)
英語 78/200(49.1)
数学 107/200(66.3)
物理 66/100(64.8)
化学 57/100(59.2)
英数理1型 251/500(58.4)
英数理2型 308/600(59.5)
志望校判定B

第1回全国記述(比較用)
英語 100/200(58.7)
数学  73/200(49.2)
物理  94/100(72.3)
化学  75/100(60.6)
理系3科目 60.1
志望校判定E

第4回全国記述(12月6日)

英語 111/200(60.6)
数学 144/200(68.4)
物理  90/100(76.8)
化学  74/100(65.4)
理系3科目 68.6
志望校判定C

慶大プレ(12月31日)
英語 104/200(48.2)
数学  26/100(45.3)
物理  58/100(55.3)
化学  77/100(57.9)
総合偏差値51.7
医学部判定 E

名大プレ(11月)
英語 73/200(54.6)
国語 84/200(45.5)
数学 65/200(57.6)
物理 123/200(56.9)
化学 127/200(59.1)
総合偏差値 医46.5 工65
医学部判定 E 
工学部判定 A

本科生かつ再受験生にとって模試の成績でつらいのが理科の進度だと思います。
私は完全に学校に頼っていたので学校の進みよりも必ず模試が先行しいつもぼろぼろでした。最後の記述も1週間前に習った緩衝溶液が出て落としました。
医学部では記述模試レベルの問題が出ることはないので復習時に完璧にしておけば問題ないと思っています。
数学はやはりセンター勉強に着手すると落ちますね。慶大プレがいい勉強になりました。しかも穴埋め形式だし
英語は医学部コースだと記述しかやらないので多彩な問題形式のある記述模試ではつらいですね。アクセントや会話文や客観式長文なんて本科でやったことありません。しかも他の授業の配分もあるのであまり勉強する時間がないのが私の反省点でした。それもあり段々下がり今や赤信号。後1ヶ月英語中心にがんばります!



hiro_0921jp at 01:19コメント(4)トラックバック(0) |  

2009年03月30日

ゲームセンターCX

定期的に更新しています

受験から離れた話題デ

ツタヤでDVDが半額だったので借りまくってきました
ゲームセンターCXはずっと見たかった番組
よゐこの有野が難しすぎてクリアできなかった昔のゲームをクリアしてエンディングを放送するゲーム
非常にシンプルな番組内容ですがとても面白い
水曜どうでしょう並に体を張る番組で好きです
昔のゲームは発売すればみんな買ってくれたので作りが荒く誰にもクリアできないゲームが存在するんですね。対象もこどもだったし
今ではそんなこともなくリメイク版ではかなり修正されていることも多いのですが

今回有野がプレイしたゲームは

たけしの挑戦状
(途中でゲームコントローラを1時間触ってはいけないというところが誰にも発想できない)

プリンスオブペルシア
(2時間以内にクリアしないとダメとう制限で難易度が高すぎで23時間収録してクリア)

魔界村
(1面のレッドアリーマを倒すのに2時間くらいかかってしまい、その後コンティニューを駆使して20時間以上かけて最後のボスを倒すも、これはボスが作り出した幻想の世界で実際の世界をクリアしないとエンディングが見られないということがわかり、全く同じ内容のステージを2周しなければいけないことに有野は愕然としてADにクリアしてもらうこととなった)

高橋名人の冒険島
番組を放送する前にADが予習してくるのだがこのゲームだけはクリア不能だったもの。私も4−3までしかゲームしたことがなかった。実際17時間くらいかけて有野が7面まで行くも挫折。その後ADが8−3をクリアするのに9時間かかりトータル28時間かかってエンディング




hiro_0921jp at 13:32コメント(2)トラックバック(0) |  

2009年03月27日

私立医大補欠の攻防戦

不定期に更新しています
(最近受験の話題から遠ざかっていたのでたまには)

理工系と違い初めて体験する私大医学部の伝統行事とも言えるイベントに参加しています笑
2チャンネルではほぼチャット状態ですね。私も定期的に観察しています

この不況のご時世といっても地方よりも都市部集中というのは研修医だけでなく受験生にもあてまるのでしょうか

例年よりも慈恵の繰上げがまわるのがスローなので他の医大にも影響が現れているようです

現行の研修医制度自体も疑問視されていますし5〜6年先にはまた制度が変わって自由に研修先が選べなくなるかもしれません

色々と家庭的な問題を抱えることも多い再受験生にとっては将来の研修医制度も見据えた志望校検討がせまられるのかもしれませんね


以下参考サイト

『渋谷で働く学院長』のブログ
http://ameblo.jp/tajiri123/archive1-200903.html

私立医学部補欠待合室5部屋目
http://www.love-season.net/namidame.2ch.net/kouri/1237793168/


hiro_0921jp at 20:59コメント(6)トラックバック(0) |  

2009年03月26日

2008年度もあと僅か

まだまだ不定期に更新シテマス

3月26日になりました
早いものですね。後1週間で新年度
今年入社する人は水曜日が入社日で3日会社に行ったら休みなのでよかったですね
学生→会社員になるということはものすごいエネルギーを使うもので研修だけでも疲れて眠くなってしまったり、家に帰っても次の日遅刻しないかかびくびくしていたものです

最近はもっぱらフィットネスクラブというところにいってまして毎日1時間30分のトレーニングをやってます
受験でなまった体を元に戻すのは大変ナリ
このジムは健康保険組合が契約しているので値段は一回500円。フリータイムでレンタルもタダなのでこういう機会に収めている保険料を回収しないといけませんから
健康診断も補助が出て受けられるのですが面倒だったのでまだ受けてないです・・去年受けた代ゼミの健康診断はあまりにも粗末過ぎるというか20代が受けるものをを我々も受けなければ。。
今年30になる身ではそろそろ健康のことも考えませんとね
何かと忙しいエンジニアは学生よりも不摂生
代謝も悪いのですぐにお肉が腹回りについてしまいます
キュアだけでなくヘルスケアに関しても社会人の経験を生かして取り組んで生きたいと思います
忙しい人がどうやって生活に健康管理を取れていくかがテーマです


WBCの感動は忘れません。結局2次リーグの試合は全部テレビで見てしまいました。楽天の選手ががんばっていることは嬉しいです。マー君はもっと出してあげてもよかったのだが。そのかげで一場君が移籍というのは悲しいことですね

ではでは

hiro_0921jp at 15:09コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年03月24日

再受験生が挑む現役時の記憶の復旧作業

参考になるかどうかわかりません。また私個人の体験であり考えであり他の人に適しているかわかりませんが再受験生の人なら誰しもが通る道なので書かせて頂きます

受験を始めて再受験生にとって受験勉強は半分が現役の時の知識の復旧作業
そして残り半分が医学部に対しての学力アップ作業ということだと思いました

ちなみに私は現役の時は数学3Cまで勉強していて理科の選択も今回と同じだったので新しく勉強したと感じたのは国語と現代社会だけでした

忙しいエンジニアだったので社会人の時はほとんど受験勉強をしていないので真面目に勉強したのは2008年4月−2009年2月の11ヶ月だけです

さて復旧作業で大切なのは自分の記憶がどのくらい劣化してい 
るの認識だと思います
若い時に一度手を動かして勉強したことであれば中々人間は忘れません
ちなみに社会人のときに日商簿記2級を取りましたが半年で忘れました。ある程度年齢を重ねると実務で使わないとすぐに忘れてしまうものですね

受験勉強の各科目に対して私個人の体験だと
化学>10年ぶりに化学を勉強しましたが10年前に授業で聞いてやったことがあるという感覚が残っていたのでなんとかついていけました。聞けばわかるという信念を持って、独学に走らず授業で学ぶことにした

数学、物理>数学的思考は社会人になってからも使っていたこと、大学時代に塾講師をやっていたこともあって化学よりも復旧作業が早かった。また3年前に文英堂の簡単な数学の問題集を6冊やったことがあったので微分・積分の計算や数列の公式の計算など簡単にキャッチアップできた。3年ブランクがあっても人間はなかなか忘れないなと思った

生物>今回ほぼ初めて。他の教科のからみもあって復習すらできず授業だけ聞いたがほとんど消化できず終了。全く新しいことを29歳で勉強するにはきちんと時間を割いて勉強しないと身につかないしすぐに記憶はなくなってしまうことがわかった。授業を通して目や耳を使って勉強してもこの程度なのだから独学で書物だけでやるともっと負担が大きいと思う

よって

10年程度のブランクなら授業を受けて復習を5回程度やればOK
1〜3年ならば復習も3回くらいでOK
というのが私のボーダーでした

人間は一度やったことを忘れないものです
完全忘却していることもあると思いますが一生懸命勉強してがんばった受験勉強なので大学で学んだことよりも憶えてることが多かったですね

また新しいことをやるならば時間をきっち確保して吸収するチャネル(目、耳など)を増やすことが大切ですね。医学部に入ったらこのあたりの考察を深めようと思います。多分入ってくる情報に親密度(抽象的でなく具体的なイメージで吸収できるか)というファクターが入ってくると思っているのですが

ちなみに受験勉強中にも記憶の劣化は起こっているので1〜5ヶ月程度のスパンの記憶の低下は常に想定内と判断してすぐに復旧作業ができる問題集やノートが必要だと思います。12月の模試の時にドップラー効果って7月くらいにやったままだな〜みたいなことが起こらないように。これを頭に入れないと忘れることが当たり前なのに忘れたから復習というサイクルを繰り返しすぎて他の勉強ができなくなります。数学の先生が言ってましたが医学部受験生はセンター後の1週間で本科のテキストを使って数3Cを思い出せといってました

短期的な記憶劣化を思い出す作業は辛いですが社会人の方は慣れてると思います。私達は記憶が低下するといってもお正月休みとかお盆休みで2週間くらい(外資なので長くてすみません笑)取ってリフレッシュするほうを選んでいますものね。休み明けの日なんか調子を取り戻すだけで業務が終ってしまったり笑。
それでも長いスパンを考えると必ずプラスに働いていると思います。
またエンジニアだった私は3〜4年位前のリリースした製品のサポートもやることがあるので常にログノートを保管していて客から問い合わせが来た時は半日くらいかけて3〜4年前の業務の復旧作業をやってということをやっていました。

ちなみにこの考えをベースに勉強をしていたので復旧作業は本科にあわせて4月−12月でした。12月−1月はセンター、1月−2月は2次勉強でした






















hiro_0921jp at 02:36コメント(0)トラックバック(0) |  

少年メリケンサック!

不定期に更新中
ここ数日をまとめてあぷ

引き続き春休みを満喫しています管理人ヒロです。こんばんわ
1年ぶりに映画館で映画を見ました。クドカン&宮崎あおいという強力コンビだった
ので是非とも受験が終わるまで楽しみにしてました
今回は初め歌舞伎町の映画館まで
ニュースでやってましたがコマ劇場が終ってしまったんですね
特に映画の内容には触れませんが私の中のNANA,純情きらりそして篤姫でのあおい像のイメージが一気にふっとぶほどの内容でした。。。

さてWBCはいよいよ明日がクライマックス
今日もサラリーマン、代ゼミ時代には味わえなかったお昼の時間帯での生でのテレビ観戦
結局決勝は他をまったくよせつけずアジアカップ決勝みたいな形になりましたね
世界で日本人が活躍すると自分も何かやらなければという気持ちにさせてくれます
今の自分の状況が落ち着いたらビールでも飲みながら傘を振り回せる神宮で野球観戦したいですね

たたたたたっきゅう復帰
先週木曜日1年ぶりに卓球部に復帰しました
年度末ということもあって部員の皆様は大忙し
結局私を含めて3人しか集まりませんでしたが、久しぶりにラケットを握りフォア、バック、ツッツキを1時間ほど
1年間まったく運動をやっていなかったのでバテバテでした
しばらく3人で練習していると隣の台で打っていた外人2人と女性の日本人の方から一緒に打ってくれないかとナンパされ、一番足を引っ張っていた私は外人さんと打つ羽目に。。。
その後みんなで飲み屋に行き久しぶりに生ビールをご馳走になったら1杯でフラフラに。。。
受験勉強をしていても定期的には運動を続けたいですね
体力増強、健康維持、そして快眠を得られますから

漫画喫茶であの感動を再び
この1年間映画同様漫画も滞っていたので自分の中で漫画喫茶に行きアップデートしてきました
ついでに自分の中で終わっていなかったあだち充のH2も29巻から34巻まで一気に読みけりをつけてきました
結局ひかりは元の鞘に戻ってしまうのね〜〜〜〜
10年読まないうちにあぶさんは62歳で現役を続けていたのでありえない漫画に変わっていました
段々読める漫画が減ってきて寂しいなと思う今日この頃です

お勉強はやってるのかというとシーズンで3勝10敗くらいで投げるローテの谷間の気分でホソボソとやっています
今回の残務処理は前回の確率に引き続き「佐々木隆宏の整数問題が面白いほどとける本」を韓国戦、アメリカ戦を見ながら解きました。夏に1回目を解いた時は歯ごたえがありましたが、本科で1年やってきてまた冬の藤田先生の講習会を受けた後の状態で解いた時は比較的楽にこなすことができました。しかし本番でできなかったので悔しい思いをしました。まだまだ足りないですね
医学部受験するならば整数は苦手にはしたくない分野ですね







hiro_0921jp at 01:28コメント(6)トラックバック(0) |  

2009年03月22日

夜間当直のアルバイト

皆様、お久しぶりです

ここ数日の気温の変化が激しくここ30年くらい風邪をひかなかった祖母が
めずらしくもどしてしまい、父が慌てて私に電話をかけてあれこれ心配事を
いってきました

年齢も高齢な祖母だったので父も何かあったら大変だと普段から不安に
思っていたようで勝手に重大な病気と思い込んでいたのが原因だったのですが

私は祖母のことがとても心配だったのですが自分の役割を考えて
父をなだめることに全力を尽くしました

父は焦っていたのか熱すら計っていない状態だったので
とりあえず体温を測り熱があったら熱さましと胃薬を飲ませてフルーツといった消化のよいものを食べさせるようにいったら落ち着いてくれました

どんなに人生を重ねてきた人でも病気に対しては慌ててしまうことは
病院の当直のバイトをしていて経験はしてましたが今回の家族のことを考えると
やはりあっしは遠くの大学にはゆけないゆけない
そんなことが首都圏大学縛りをしている私のひとつの理由でもあります

余談ですが夜間当直のアルバイトをして一番多いのは熱発で怖い人は小児科外来の親です
事故の人は案外おとなしかったりする
当事者は絶対同じ病院に搬送されることはない(さいたま市では救急隊が配慮してくれた)治療費は保険会社が払うのでもめない

めんどくさかったのが酔っ払いの急性アル中患者で点滴でアルコール濃度を下げなきゃいけないので1〜2時間は仮眠が取れないんですね
優しい看護師さんだと清算のときまで寝てていいからといってくれるのですが

説明なしに書いてしまいましたが私の医学部再受験のきっかけを作ってくれたのが事務当直のアルバイトです
19時から9時まで病院の事務室で外来患者や救急車搬送された人の受付をしたりカルテ作成をしたり預かり金を受け取ったりするのが主な仕事ですが最低人数でやっている救急外来なので酔っ払いの相手やけが人をストレッチャーからベッドに移したりといった雑用もやりました

3年間働きましたがいろんな急患に出会い社会の縮図が見ることができました
とある再受験の医師が救急外来において患者の状態によって断ったりしない病院のほうがたくさん勉強できるといってましたが事務しかやっていない私にも同感でした



hiro_0921jp at 01:35コメント(2)トラックバック(0) |  

2009年03月19日

WBCを見ながら

結局昨日の韓国戦は全て生で見ちゃいました
今日のキューバ選も見る予定です
花粉症の季節は家にこもるのが一番

朝ニュース番組で野球観戦のためにテレビに群がるサラリーマンの姿を映していましたが気持ちがチョーわかります

仕事場にテレビがないのでテレビ探しのためにみんなウロウロ
営業さんみたいな外に出る方は外でいくらでも見ることができますが
私みたいなエンジニアで内勤ばっかりだとそれが難しいですね
昼休みの休憩時間中に食堂にいったり会議室でプロジェクターで見たりといったことでなんとか実現させていました

これまでの戦績は

日韓ワールドカップの時は大学院生で実験の為に
地下施設に1ヶ月くらいこもっていたのでほとんどみれず

WBC第一回の時は山陰旅行(京都〜熊本)
をしていたのでほとんどみれず
しかし決勝だけは島根の一畑電鉄の駅の待合室で見ることができました

ドイツワールドカップの時は仕事が急がしく、
またドイツ時間の夜中の試合ばかりだったのでほとんどみれず

北京オリンピックの時は代ゼミ生だったのでこれもほとんどみれず。しかし自習室で携帯のワンセグ使ってみている子も多かったので時代を感じました。自習室だとコンセントもついているので給電しながら消費電力の大きなワンセグ機能を見事つかいこなしていました笑

ただ見ているのも退屈になるので、ビールも飲まず買ってから一度もやる暇がなく本棚に眠っていた「坂田アキラの確率が面白いほどわかる本」をキューバ線、韓国戦の日を使って勉強していました。テレビを見ながら勉強とは最も不謹慎ですが3月なのでお許しを

まさかこの時期にこの本をやるとは思っても見ませんでしたがサラリーマン→本科生のパスを通ると、基礎勉強なしにいきなりセレクトをやることになるので(それでも前期は歯を食いしばって、そして夏の数学の突貫工事でなんとかやることができましたが)しかし不安を持っていた確率だけは基礎の本をやってみたかったのです
それでも本科の授業と夏の山本先生の確率の単科の授業で大分勉強したので受験も困らなかった(というか運がよくあまりでなかった)、そしてこの本も2日間の中継時間で仕上げることができました。多分漠然とした不安だけを抱えていただけでしょうか。実際に手を動かすことで不安は取り除かれました

機会があればサラリーマン→本科生の勉強パスは泥沼コースだということを書いてみますね

綺麗にいこうとすると何かが破綻します。そして学校からいなくなります
泥沼コースをたどると最後までストレスと戦います

hiro_0921jp at 11:06コメント(8)トラックバック(0) |  
Archives
livedoor プロフィール

ヒロ

訪問者数