2009年06月

2009年06月30日

5時間のスライドレビュー

今日は授業終了後ゼミ室にてPBLのメンバーとスライドレビューがありました
全部で35枚程度のスライドを一枚一枚レビュー
部活が忙しい大学です中々休みを取るのが難しいのですが、みんながんばって調整してくれたおかげで19時には全員集まって作業することができました
私も会社員時代以来久しぶりのプレゼン。気合を入れすぎたら5枚のスライドに15分くらい使ってしまい暴走。本当は5分間ね

みんなに色々とコメントを貰い、自分のスライドで他の人に使えそうなものは寄付をするなどしてスリム化。最終的にはみんなのフィードバックが生かされたすばらしい発表資料ができました
私自身は妥協をしたくないのでみんなの全ての資料にコメントを言ったり、自分からいいにくいものはまずは若い子にコメント言った上で自分のコメントをかぶせるなりして作業していた5時間ずっとしゃべりっぱなしでした。16時30分からはじめて終わったのが21時30分。
先生も私たちの気迫に感激して夕食代をごちそうになりました
本当にとてもいいメンバーだったです
残り1週間で解散で非常にさみしいですが最後に素晴らしい発表ができるようにがんばります
明日も児童サークルの劇の練習が終わったら再びゼミ室でみんなと作業します
手なんか抜いてられません!






hiro_0921jp at 00:18コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年06月28日

充実した週末

土曜日は早朝に起きて朝飯を食べ、2度寝をして午後から江ノ島水族館に
帰ってきてからPBLのためのパワポを作り寝る
日曜日はフットサルが始まる時間までPBLの要旨を作り医学英語のホルモンの部分の単語を暗記してた
フットサルは3時間4チームで雨の中府中でがんばる
1年半ぶりのゴールを決めた!ヤッタ!
その後みんなで飲んで帰宅
帰ってから来週発表の演劇のセリフのチェックをしながら小道具の魔法の諸とカツラを制作
さて来週が忙しさのピーク
毎日の昼休みの劇の練習が始まります。土曜日に児童館で発表です。
そしてPBLは発表の最終段階。月曜日は部活を休んで夕方からゼミ室でみんなでスライドチェックします
卓球部もそろそろオフ期間になるので本当は真面目に出たいですけどね
火曜日は恒例の医学英語の単語テストです
語学の予習も終わったのでIPODにドイツ語のCDを入れてそろそろ2週間先にひかえたドイツ語の勉強をします。ドイツ語は楽しいですね。2回目の大学で真面目に勉強しました。
それでは来週も気合を入れてがんばります!後3週間!
夏はすぐそこです!


hiro_0921jp at 23:32コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年06月27日

久しぶりの休日

今日は2カ月ぶりにノー勉強デーでオフの日です
江ノ島まで遊びに行く予定です

ドイツ語や英語の語学の予習も前期分は全部終わったし、時間の合間を縫って宿題やレポートもこなすことができました
明日は大学の仲間とフットサルがあるのでその時間までは図書館で勉強するつもりです

生物学の中間テストの結果が掲示されました。100人中50人が落ちるというテストでしたが無事通ってました。点数は月曜日に聞きに行こうと思っています
トップは現役の女の子でした。彼女は生物受験者なので少しくらいは有利だったと思いますが、部活を2個やっていたからスゴイですね
私は物理受験者ながら健闘できたと思っています。月曜日に成績は発表しますね
今回のテストでそろそろ若い子達も高校の力では大学のテストは切り抜けられないと気付き始めている頃だと思います

そういえばレポートばらまきをしすぎて教官に怒られてしまいました
予習レポの配点を0点にされてしまいました。しばらくは自粛しようと思います
若い子達が自力でやってくれるか、もしくは人のものを丸写ししないようになることを願っています

趣味程度で卓球部を続けていますが少し自分の上達ぶりに酔いしれているところです。シェークハンドのバックハンドスマッシュを向上させるべく部活の時間ごとに打球練習で練習していますがかなり速い球を打てるようになりました
後はフットワークと体力だと思います。。週3回3時間の練習でもけっこうヘトヘトになるので。また受験や仕事で脂肪がついてしまっているので減量もしないとですね。20代前半の人に比べて脂肪燃焼の差を痛いほど感じています。。。
経験者の意地として新人戦では是非とも勝ちたいですね。

児童サークルの劇も来週が本番になりました。テストや卓球部で忙しくてまだセリフを覚えておらずヤバイです。。。来週は毎日昼練習があるので月曜日までにとりあえず暗記しなくては。。。。


hiro_0921jp at 11:00コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年06月25日

打ち上げ

今日は中間の打ち上げでクラス会飲みでした。五十人くらい集まってどんちゃん騒ぎ
年齢的なところで私が挨拶をしたわけですがとても緊張しました
でも打ち上げは楽しいです
コール一気などの若者のノリにはついていけませんでしたが楽しい雰囲気でお酒が飲めました

次は前期試験の後にクラス会旅行を考えているようです
このままクラスの雰囲気がずっとよくなればいいなと思いました

hiro_0921jp at 22:31コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年06月24日

テストが終われど課題は続く

お久しぶりです
更新が遅くてすみません
テストが終わり徹夜になれた体を元に戻しつつ卓球に汗を流し、来週の児童館の劇の練習を行い、新企画として平日保育園の活動を立ち上げるために保育園に下見にいったりしました

勉強時間は部活終了後学校に残って勉強かか意味のない授業中の内緒でカバーしてます

最近部活の休み時間にカットマンの練習を始めました。変則型が我が部にいないので経験者として私が練習相手になろうかと。ドライブマンは引き続きやる予定です

PBLが最終段階に来ました。スライド作りはやっつけでやりましたので訂正が入りました。おじさんということもあり、まとめ的なスライドを作るので結構大変です

体がいくらあっても足りません。。。


hiro_0921jp at 23:57コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年06月21日

有難いお言葉

予想はしていましたが住民税の支払い通知が届いていました
職歴上去年の6月をまたいでいたため今年度分も計算されていたようです
別に損をしたわけではないのですがなるべく支払うべきものはサラリーを貰っているうちに支払いたいですよね
源泉徴収みたいにその月に払えれば一番嬉しいですが
今度こそこれが最後の出費です・・多分

さて部活のコンパでさまざまなOBの人とお話をする機会があったのですが文化部のコンパで30代真ん中の本院で働いている外科医の人とお話しする機会があり大変貴重なアドバイスを頂きました

30代真ん中の外科医となると卒後10年を超すあたりのキャリアでバリバリの一線で働いている人でしょうか?
ある程度学生時代からも距離をとっている方なので今年卒業したばかりの先輩たちのアドバイスと違って客観的な学生生活のアドバイスでした

例え医師は卒後のほうが卒前より多く勉強するからといっても学生時代で学んだことは大変貴重でありそれが土台で今の自分がいるわけで、また学生時代に怠けていたことは今頃痛いしっぺ返しをくらっていて大変後悔しているということでした

多分謙虚に語っていたと思うのですが、非常に優秀そうなかたで口数は少ないものの(勝手な外科医のイメージですが)一言一言が重く初めて医師としての生き方を学べそう?!と感じた人でした
また医学生は看護学生と違って4年間は勉強漬けになりポリクリがはじまる5年まで医師として体験学習ができないため入学した時の初心を忘れがちな人が多いのでそうならないように常に初心を忘れないでほしいとのことでした

色々とOBの方と話していると、飲んだ勢いで自分よりも年下の卒1、2の先輩たちが大変貴重な人生のアドバイスを自分にして頂けるのですが、彼らはまだまだ職歴も浅いからまだまだ学生みたいな青臭いことにしかこちらには聞こえなかったので多少は幻滅していたのですが外科医の言葉は初めて感激した言葉でした
別に先輩たちを見下してるわけではありませんのであしからず

学生時代は遊んだほうがいい、俺を見ろ!部活と両立して遊びまくっても卒業した!と言っていられるのもやはり入社1〜2年程度しか通用しないわけで知識が高度化し、体系的に学べなくなってくると、学生の頃基礎をみっちりやっておけばよかったな!また大学に戻って勉強したいな!と感じる時がいずれやってきます。

勿論両方完璧なら問題ありません
私にはそれができないので部活ほどほど、勉強真剣にやっていきたいなと思っています。おじさん再受験生は若者みたいに遊んでばっかりはいられませんから。それは一回目の学生生活で十分楽しみました。
というわけで夏休みは2年から始まる解剖、生理学の勉強じゃ!


hiro_0921jp at 20:04コメント(2)トラックバック(0) |  

臓器移植法改正A案の可決

脳死は人の死か?!世間を騒がして12年
先日4案からA案が衆院で可決されたました
私が受けている法学の授業も現在、人工生殖の諸問題と親の定義を医学的な側面にからめて取り扱っていましたが先に勉強するこの法案を前倒しして急きょ授業に組み込んでいる最中です

サンジャポでもまとめてましたが主な論点としては以下だと思います

臓器移植法設立から国内臓器移植が81例という少なさ
改正後は脳死は一律に人の死とみなしたこと、つまり臓器移植においてのみ人の死と判断される脳死の定義を改正
15歳未満の子供に対しての臓器移植可能
臓器移植希望者国内12229人
ドナーカードを持っていなくても(紙切れでも自筆であればOKらしい)本人が拒否しなければ家族の同意を持って臓器提供が可能であること


机上の勉強では脳幹がやられて不可逆的に戻らないとすれば呼吸などといった人間として生きていく上で大切な機能が損なわれるわけですからやっぱり死なのかなと思ってしまいます。呼吸機能がない生き物であれば、例えヒゲが伸びようと体が普通の人間のように温度を持っていようとそれはその機能が生きているからであってやはり人間として活動していく上で必要不可欠な機能がない生命体なのかなと

このあたりは現場に出ていない机上の勉強しかしてきていない私の考え方であって、これから多分医師になった後になるでしょうが、人の死を決めるのは各人の考え方であり、また奇跡的に脳細胞が回復したり、医療技術が発達し脳幹の機能をカバーするものが出てきたりするとまた違った考え方を持つと思います

WHOがインフルエンザの対応をしているお陰で海外渡航移植の制限はまだ出ていませんが利害関係のある人のうち小児移植で待っている患者様には朗報ですね

北欧では患者が拒否しない限り臓器移植を行う国もあるそうなので日本もやがてはそうなるのでしょうか?
本人が生前に希望していないことを家族が通知にしてないからといって家族が勝手に臓器を引き渡すことと医学部教育のために献体として捧げられる患者様の違いはあるのか?(生きているうちから献体と希望している人がいないと思っての考えですが)

沢山勉強することはありそうです

さて図書館に行って勉強してきます

hiro_0921jp at 10:48コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年06月20日

PBL最終段階、夏への準備

PBLも最終段階になってきました
来週までの授業までに課題研究でまとめた内容をパワポに作成してグループ内発表です
しかも原稿を作成しないといけないという面倒くささ
社会人時代に割とプレゼンする機会が多かったのですが一度も用意したことがありません
周りは大学1年生の10代の子達ばかりだからしょうがないですね
しかもみんなのスライドをまとめる係りにもなりました
そして2週間後に全体発表です


月曜日には医学英語の中間試験があります今までの単語テストの総まとめで310個の単語を再チェックしないといけません。またメディカルな内容として循環器や血液系の簡単な質問もあるので教科書を読まねば

月曜日で中間テストが終わり後は7月半ばの語学の前期試験がありますがその間は割と余裕が持てるので劇の練習をがんばりたいと思います
まだセリフも覚えてない。。。いそがしいそがし


hiro_0921jp at 23:13コメント(2)トラックバック(0) |  

2009年06月18日

生物、化学、物理中間テスト終了

更新がなかなか進まなくてすみません
中間テストで重たい3科目が終わってほっとしているところです
全て前日は半徹で気合をいれて臨みました
来週は医学英語のテストなので休む間もなくさっそく今日から勉強しなければいけないのですが
クラス委員&シケタイ本部長なので自分の勉強をしながらシケタイの進捗状況をチェックし、みんなに質問されたら残って教室で講義をするという形をずっととっていたので結構大変でした
まーその大変さを少しでも減らすためにセミナーを開催したりしてまとめてみんなに教えて効率をあげるプロセスを思いついたわけですが効果はかなりありました
試験が終わった後みんなに感謝されて少しいい気持ちです笑
夏休み明けの前期試験の時にはシケタイの方々に数学、物理、生物、化学のセミナーを開いてもっと大きいイベントにする予定です
これであっしの仕事も多少減ればいいですね

大学の勉強は2度目ということもあって生物以外に特に新鮮さはありません
化学もはじめて勉強したわけですが学問的な楽しさは感じられず淡々と問題の解き方を先生に聞きに行くという実的なスタイルで勉強しています
しかし周りの同年代の人が働いている中自分は勉強に集中できるという素晴らしい環境で生活できているため勉強自体は苦ではなくとても楽しく幸せな毎日を送っています
だから6月に4個の試験を迎えながら語学や理系講義の予習復習、PBLの調べ物、発表原稿作りがあっても楽しいですね
医学部最高!です




hiro_0921jp at 07:53コメント(0)トラックバック(0) |  

2009年06月15日

医系交流戦

今日は卓球の医系交流戦に参加しました
主幹校は慶医、会場は日医の新丸子キャンパスでした
南は横浜市立北は群馬、自治医科まで関東の医学部は全て参加していました
大学での初めての大会だったのですごく緊張したのですが
結果はダブルスで千葉大の5年ペアに負けて2回戦敗退、シングルスは医科歯科の卒1に負けて3回戦敗退でした
もともと私のエントリーが1年生なのに経験者の部類に入っていたので強い人たちばかりだったのですが
しかし自分自身卓球の大会に出るのも2年ぶりだったので試合中に実力を出すすべは失っていました
日々練習しかないですね
打ち上げには参加せず明日の化学のテストのために家に帰って飯食って寝てこの時間から起きてテスト直前までがんばろうと思っています

家に帰る前に大学に寄ったところ何人かがテスト勉強のためにがんばっていたので少しだけ混成軌道を教えて帰りました

さて月曜日は化学、火曜日は医学英語、水曜日は物理のテストです
気合を入れて今週も乗り切ろう!忙しかった6月を過ぎればもうすぐその先は夏休みです


hiro_0921jp at 03:04コメント(0)トラックバック(0) |  
Archives
livedoor プロフィール
訪問者数