2010年07月

2010年07月31日

血友病患者とのキャンプ

携帯が圏外のエリアから無事帰ってきました
詳しい話しは後日書きますがとても楽しいキャンプでした
不連続ながら五日間も家をあけたのでこれからは家族のために頑張ります またそろそろ勉強もしないとですね


hiro_0921jp at 17:40コメント(0)トラックバック(0) |  

2010年07月28日

卓球合宿

本当は金曜日までなのですが二泊三日で自分だけ終え帰宅しました。さすがに既婚者が連続五日間家を空けられないので。今日は嫁も仕事を早めに切り上げて帰ってきてくれます。合宿は解剖で前期ほとんど卓球できなかったので基礎練習メインでした。練習しなさすぎて試合をやるのが怖い怖い。その後東医体のためのゲーム練習。部内戦はなんとか切り抜け二位をキープ。しかし一年生の練習とやる気が半端ないことと、また後期から始まる解剖で私も長くはもたないでしょう。
さて明日から血友病の患者とのキャンプです

hiro_0921jp at 15:51コメント(0)トラックバック(0) |  

2010年07月25日

BBQ

今日はクラスの仲間と荒川でバーベキューをしてきました
下ごしらえができるレベルがわからない仲間だったので嫁に手伝って貰って野菜を調理していきました
バーベキューはそんなに得意ではないですが児童サークルでキャンプをやったりできるのでなんとか形にはなりました

カレーライスに焼きそば、焼肉、スイカなどおいしく頂けました

明日から部活の合宿、血友病の患者とのキャンプで一週間家をあけます


しかしだからこそ今年下旬までに提出するレポートを徹夜で昨日書くことに
いやー眠くて炎天下でやばいのなんの
でも楽しいキャンプでした

hiro_0921jp at 18:57コメント(0)トラックバック(0) |  

2010年07月24日

ここぞとばかり

夏休みに入って色々な人と飲んでます
学期中にはできないことですから
といいつつ
夏休みも一週間ですがまだ解剖の献体の家族向けの感謝文とレボだけ
そろそろ勉強しないとですね

hiro_0921jp at 00:07コメント(0)トラックバック(0) |  

2010年07月22日

夏休みらしい一日

朝から3時間、クラスの人とフットサル
午後は血友病患者のキャンプの準備
これから解剖班との打ち上げです

試問の結果は学年三位
トップからマイナス五点です
悪いと思っただけにほっとしました
取り急ぎご報告まで

hiro_0921jp at 18:40コメント(0)トラックバック(0) |  

2010年07月21日

帰省

嫁との旅行の後、田舎に一人で帰りました。(二人で帰るのは来月のお盆の予定)前期は授業が忙しく、また週末も解剖の予習や行事が多く田舎に帰れませんでした。なんてたって二ヶ月半の間休み無しでしたから。しかし家族が少なくなったのに田舎をあまり省みれなかったことは長男として大反省です。今回は家族孝行としてばあや、父親とよく話しました。また大学のことも広報誌を読んで貰って頑張ってることをアピールしてみました。墓参りも行けたし、田舎に残った旧友に会って情報収集もできたし充実した休みでした。
しかし中々自分の時間が取れず、また髪切りに行けず頭は爆発状態。
このまま行くと合宿直前までボサボサです。
歳を取ると自分の時間が少なくなりますね。
しかし歳を取ると楽しいことも多いし、物質的な喜びよりも身近な喜びが沢山わかりるようになりますが。

hiro_0921jp at 19:28コメント(0)トラックバック(0) |  

2010年07月19日

研修医の為のマッチングアルゴリズム

マッチングアルゴリズムをわかりやすく説明したフラッシュムービを発見

大学の勉強もさることながら、臨床までに何を勉強したらいいか、また就職先はどのように見つけてくるか様々なブログを見て研究しようと思っています
こんなことをできるのは長期休みだけなので

(PCのみ)


hiro_0921jp at 11:17コメント(3)トラックバック(0) |  

夏休み〜

夏休みになりました。
この3ヶ月間、ほとんどを勉強と実習に充ててきてほとんど遊ぶ時間がなかったので3連休でリフレッシュしてきました。
妻と温泉旅行に行き、社会人フットサルの友人とサッカー大会を行い、夜はフットサルメンバー内で結婚&出産した人達を祝い、飲み、そしてダーツをしてきました。

とりあえずこの一週間は実家に帰って、家族とゆっくり話し合い、母親の墓参りをして解剖学のレポートと御献体の家族に感謝文を作って過ごします。
夏休みの予定からするとのんびりできるのもこの1週間だけですね。

他にも大学の友人達とフットサル、バーベーキュー、卓球部の合宿、血友病の患者とのキャンプ、嫁とお互いの実家周り、甥っ子達のキャンプなど沢山の行事が盛りだくさんです。

大学は9月2日から試験があります。試験終了後秋休みに入り途中で後期の解剖の御献体だしを行い9月24日から後期授業です。
後期は免疫学、病理学が始まります。人体解剖も2回目になります。
組織学を夏休みに沢山勉強して病理組織の勉強で困らないようにしたいですね。
免疫学も1年生の時に授業で少しだけやりましたが結構難しくてほとんど覚えていないし後期も苦労させられそうです。
また諮問の出来から解剖の2回目はもっとがんばらないと!

さて夏休みの試験科目も決まりました

生化学、生理学−内分泌・代謝、生理学−循環器、生理学−腎、生理学−感覚器、生理学−中枢、人体解剖学、脳解剖学、組織解剖学

の9科目です。
生化学は大学の授業は崩壊しかけているのでシンプル生化学か何かで一通り勉強しないとまずそうですね
それでは今から田舎に帰ります





hiro_0921jp at 11:14コメント(0)トラックバック(0) |  

2010年07月17日

諮問が終わった。さあ旅に出よう

諮問ですが意外にできてなくてへこんでます。
自己採点するのも嫌なので解答は見てません。

今回諮問ばかり書きましたが、諮問のテストは三十体の献体を使います。
解剖の先生が学生が解剖した献体にピンをさして部位を求めさせるものです。時間制限があり八十秒で同定し終了次第隣の解剖台にいかなければなりません。
最低限の必要部位以外は布にまかれているので正しい解剖学的知識が必要になります。
例えば膝関節で外側半月を答える場合は膝だけしか見えません。ヒントは側腹靭帯の形状(外側なら円柱、内側なら偏平)形から推測します。心臓も裏側になっていて、しかもひっくり返っている状態で冠状動脈を答えさせたり、また反回神経も頭側から大動脈弓を見て同定させます。始めはなんだかわかりません笑
頭側からの迷走神経の反回なんてあまりみないですから。
よかったことは百十四問とりあえず全て埋めて英語で全て書けたことですかね。
とりあえず力は出し切りましたが反省点も多いです
とりあえず勉強は忘れて嫁と久しぶりに旅行に行きます

hiro_0921jp at 10:06コメント(3)トラックバック(0) |  

2010年07月16日

壁を越えろ

テスト勉強が終わりました。後一時間で試験です。先週は毎日5時間五日かけてリストの用語を献体で確認。月曜日から睡眠3時間。昨日三百ページの教科書を見直し英単語五百を勉強し直しました。
残業ながら最後はセンスが問われるので後は本場のがんばり。

いずれにせよ今までにないがんばりを出せた自分を褒めたいです
またクラスの雰囲気がよく勉強しなくては!!という気持ちにさせてくれました

これで来年の薬理もがんばれそう

それでは闘ってきます!!

hiro_0921jp at 08:31コメント(0)トラックバック(0) |  
Archives
livedoor プロフィール
訪問者数