2012年10月

2012年10月28日

内科模擬健診ポスター完成!

学園祭を1週間前に控え内科模擬健診のポスターが完成しました!
何人かの人には協力頂いておりますが東京医大学園祭で行われる内科模擬健診では医学生の経験値を上げる為に受診者を募集しております。
内科模擬健診では医学部4年生が問診、血圧、身長、体重、身体診察、心電図測定を行います。
心電図の解析は医師、採血は看護師、そしてメーカの協力のもとであなたの血液はその場で分析をしますので血液の状態がすぐわかります。
全て医師の監督のもとおこなわれることと、最後の結果説明は医師によってなされるので安心です。
正式な健康診断ではありませんが是非ともご参加ください。

また医学部受験生の方、医学部受験に興味がある方などのご参加をお待ちしております。
医学部4年生の実情をみたいかた、受験等の相談も勿論オッケーです!
医学部受験には色々と噂が多いですが、実際に医学部生に聞いた方がクリアです!
参加学生も残り一週間に控え、ただ今最終スキルチェックを行っている最中です。
よろしくお願いします。
3719abf6

ポスター final0001


hiro_0921jp at 22:20コメント(4)トラックバック(0) |  

2012年10月27日

内科模擬健診まであと一週間

腎臓・泌尿器の試験が終わり、麻酔科へ!
主要科目が終わり後はマイナーばっかりなので試験勉強が楽になりそうです。
しかし学園祭まであと1週間なのでゆっくりはしてられません。
膨大なマニュアルや資料のレビューがあります。結局先週は麻酔科がノー勉でした涙。

話は変わりますが、医学の世界では珍しい私の内科模擬健診の大改革の話笑
内科模擬健診はうちの大学の歴史的な行事で、総合診療科の教授も学生時代にやったことがあるくらいです。
例年前年度の先輩から引き継がれ脈々と行われていますが古いやり方をとっていることもあり変えたいと思っていました。
今年から私、再受験生が内科模擬委員をやったので引き継ぎや行事に関して大改革を行いました。
1 引き継ぎ資料はUSBでなくDROPBOXで行う。資料の修正が反映されやすいからです。こんなサービスが無料というのは素晴らしい。
2 勉強会は医師から学生、学生から学生という2パターンが存在したが、学生から学生を私の所属する臨床勉強会の団体主導という形で行う。個人から個人だと手技や評価がばらつきやすいので団体で一括で行うことにしました。そのため夏から予習のための身体診察ワークショップを開催するなどして準備してました。
3 広報をもっと積極的に行う。今までは学園祭実行委員に任せていましたが集客がはかどらなかったので、今回はFACEBOOや私のブログ、新宿区の主要な公共施設、予備校、高校、公園などでビラを配ってきました。
4 学内での認知度を広める。4年生が行う行事ですが下級生に対して知名度があまりにもなかったため1〜4年生にビラをくばるのと同時に、身体診察ワークショップを開催して診察手技に低学年から触れるような機会を作りました。また来年の主役である3年生のため、昼休みの時間に説明会&デモンストレーションを披露してきました。
5 4年生参加学生の認識を変える為に説明会という無機的なものでなく、3年生と同じく昼休みのデモンストレーションを前期からやったり、勉強会の出席者をがんばってあげたり、勉強会もダラダラするものでなく事前に打ち合わせしてビシっときめてやりました。おかげで診察をやる人はほぼ100%参加したと思います。
6 受診者からのアンケートだけでなく、学生からのアンケートを作成し、学生が学生に教える勉強スタイルを教育者にアピール。最近の医学生では学生勉強会が主流でALSやBLSといった蘇生法では一般的です。この仕事は今回のチャレンジ事項ですが、医学教育学の一環としてオスキー手技を学生中心にすることができないか大学の先生にアピールしたいと思います。忙しいドクターが教えるよりも学生が学生に教えた方がいいという考えを持っています。ただし学生だけだと間違うこともあるので必ずどこかでドクターのチェックを受けるという仕組みは保証しなければいけないと思いますが

残り一週間!みんな遊びに来てくださいね!ポスターが完成したらここにも貼ります。

hiro_0921jp at 16:03コメント(0)トラックバック(0) |  

2012年10月22日

腎臓泌尿器科

腎臓泌尿器科の試験前です。
今回の参考書は写真をご覧ください。
STEP腎臓、泌尿器科、病気が見える腎臓泌尿器科、国家試験クエスチョンバンクの腎臓、泌尿器科、大学の過去問、プリントです。臨床の勉強のやり方はだいぶわかってきたので土曜日に学園祭にいったり、先週は週五で用事をいれてもなんとかなりました。だいぶこのやり方に飽きてきて最後の日曜日のモチベーションがあがりませんでしたが。これを乗り切れば定期試験は後三つ。がんばります!
画像1


hiro_0921jp at 07:50コメント(0)トラックバック(0) |  

2012年10月20日

心肺蘇生講習会@日本医科大学学園祭

本日は日本医科大学丸子祭でBLSのインストラクターをやってきました。この日のために忙しい時間の中千駄木までインストラクター勉強会に参加するため毎週通い詰めました。子供を連れたママさんやドクター、心肺蘇生法に興味をもった一般人の方などユニークな人達にBLSを教えることができました。また戦隊ものヒーローショウをやって子供にBLSにも参加させて貰って子供にBLSを教えることができました。私たち医学生が家族、友人以外の一般人とBLSを通して話をすることは医療面接にも必要なのでとても素晴らしい体験だったと思います。来月の内科模擬健診でも沢山の人が来てくれることを祈っています!
画像1


hiro_0921jp at 18:28コメント(0)トラックバック(0) |  

2012年10月19日

身体診察ワークショップ

内科模擬健診の学内宣伝プロジェクトとして私の所属する団体で身体診察ワークショップをやってきました。一年生から五年生まで26人も参加してくれました。今回は前半が身体診察の勉強会、後半が小児科の症例発表で盛り沢山の内容で楽しかったです。身体診察はオスキー対策に力をいれていない大学だと手技のお遊戯で終わってしまいます。今回の勉強会ではきちんと所見の臨床的背景を勉強しました。症例発表では五年生がドクターGさながらのカンファレンスをやってくれました。三年生が臨床に入ったばかりで興味をもってくれたのか沢山参加してくれました。腎泌尿器の試験前で大変だけどやってよかった!!画像1


hiro_0921jp at 22:31コメント(0)トラックバック(0) |  

2012年10月15日

心電図勉強会

内科模擬健診の身体診察勉強会も頭頚部が終わり終盤になりました。本日は循環器内科の看護師を呼んでの心電図装着の勉強会です。私たち医学生は心電図の読み方は勉強しても実際に測ったりしないのでとてもいい勉強会になりました。従来は忙しい中循環器のDr.にお願いしていましたが今回は児童ボランティアサークル出身の同学の卒業生にお願いしました。仲がいいし質問しやすいし臨床の経験もあるのでとても学習効果がよかったです。

hiro_0921jp at 22:25コメント(0)トラックバック(0) |  

2012年10月12日

腎泌尿器

臨床医学も終盤戦。消化器が終わり、腎泌尿器へ。すっかり臨床の勉強になれたのか、それとも病理や生理の積み重ねで成り立っている科なのか意外に楽です。病気が見えるの腎泌尿器も最近出ましたが完成度が高すぎてStepの腎、泌尿器の出る幕はありません。特に外科系の泌尿器。
血液ガスのデータもフルで使いこなせる分野なので勉強が楽しいです。
テストは再来週の月曜日。
がんばります

hiro_0921jp at 23:36コメント(0)トラックバック(0) |  

2012年10月09日

ファーストエイド講習会

三連休は前半は夫婦で私の田舎に帰郷、3日目は1人横浜BLS-NET主催のファーストエイド講習会に参加してきました。
インストラクターは超有名人。いつもFacebookやTwitterで記事を読ませてもらっている人です。
ファーストエイドは日本語では応急救護という意味で一般市民が傷病者に適切に介助して救急車を呼ぶか経過観察を判断するものです。
病院前でのアクシデントに対して苦手になりがちな医学生に対してとても勉強になります。
経過観察をする勇気、心停止になったら冷静に心肺蘇生をする行動、ヤバイと思ったらすぐに救急車を呼ぶ判断などを学ぶことができました。
医師は院内にいて治療をするイメージが強く、医学生もそれにあわせた勉強を学んでいるので駅や道路で倒れている人を冷静に対処する能力が備わってません。
しかし素養はあるのでそれを救護に当てはめればすぐに身につきます。
講習会はインストラクターの気合がこもっていて丸一日コースになりましたがとても勉強になりました。学内でも広めていきたいと思います。
画像1



hiro_0921jp at 21:50コメント(0)トラックバック(0) |  

丸子祭

ただいま日本医科大の丸子祭でBLSの一般人向け講習会のお手伝いをするため、日医の救急団体のところでBLSインストラクターの勉強をしています。私も自分の大学でBLSインストラクターとして心肺蘇生法を教えていますが、医学生向けなので教え方に限界があります。その辺、日医は一般人に対しての講習会の豊富な実績があるので、私が知らないノウハウをたくさん持っていてとてもよいインストラクター技術を学ぶことができます。医師は患者に対してわかりやすい言葉で話す必要があるのでとてもよい勉強の場になっています。
10/20,21の両日は日本医科大新丸子キャンパスで学園祭を行っているので、是非ともBLSを学んでみて下さい!
画像1



hiro_0921jp at 21:36コメント(0)トラックバック(0) |  

2012年10月04日

学園祭「内科模擬健診」ビラ完成!

高校一般チラシ0001

何回か告知をさせてもらいまして、応募も頂きました。ありがとうございます。
東京医科大学医学生が学園祭で行う企画「内科模擬健診」のビラが完成しました!
再度繰り返しになりますが説明させて頂きます。
内科模擬健診では無料で簡易的な健康診断を受けることができます。
学生が行うのですがドクターが側についているので安心です!無料で健診を受けたい方、医学生の診察の実技を間近で見て勉強したい学生の方などふるってご参加ください!
皆様の参加お待ちしております!

hiro_0921jp at 01:24コメント(0)トラックバック(0) |  
Archives
livedoor プロフィール

ヒロ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: