2014年05月

2014年05月30日

研修医ライフを目指して

学生最後の選択実習は学生としての最後の挑戦です。
研修医と同じ業務を覚えるために、研修医と同じ時間に朝早く来て、プレ回診を行いカルテを書いて、回診の時にプレゼンをします。
所見だけでなく自分の考えもはっきりと。患者さんのゴールを常に考えチームに意見を伝えます。
回診が終わったら学生でもできる業務を手伝います。
血液ガス、エコーでIVCの測定など。
ホットラインがなったときもなるべく初期治療に参加して他のチームの人と仲良くなろうと思っています。
そして当直。
当直はハードですがスタッフの数が減るので自分にも思わぬチャンスがやってきます。ALSとなれば心臓マッサージがチームとして自分ができる絶好のチャンスです。
一週間を過ぎてへとへとになりましたがとても充実しています。
国家試験の勉強だけでなく臨床の勉強をしてきた甲斐があります。
学生だからと舐められないように頑張りたいと思います。

hiro_0921jp at 21:00コメント(0)トラックバック(0) |  

2014年05月29日

救急救命センター実習

選択実習最後の科目は救命にしました。ここでは主に3次救急の初期治療と病棟業務が主です。
四年生の頃からで入りしていたのでとてもやりやすいです。患者を1人担当していてプレゼンもやらされます。
ここの病棟実習は麻酔科のICUよりも多くのことが学べます。
血液ガス、呼吸器管理、感染症、栄養と体液管理そのたもろもろ。
夜も週に一回当直に入ってますが、心臓マッサージなど戦力になるのでとても真剣です。
私の医師になりたかった理由が救急だったのでここの実習は私の原点でもあります。
とてもハードですが
2014-05-28-20-09-33


hiro_0921jp at 22:33コメント(0)トラックバック(0) |  

2014年05月22日

最近

特にアップデートするような新しいイベントもなく毎日を平凡に過ごしています。泌尿器科実習も明日で終わりです。採血、ルート、縫合、尿カテを一通りできるようになったので満足です。usmleの勉強もスピードダウンはしましたが問題集の演習も進んでいるのでまずまずです。
最近は家庭の時間を大切にして週末を過ごしています。
そしてそろそろマッチングを考える時期となりました。自分のワークライフバランスというか、働き方というかイマイチ見えていない。
のんびりとした雰囲気の病院を見学すれば物足りないし、休日に子供と遊ぶと家庭の時間も欲しい。
悩みはつきません。
でも生活保護世帯が多い地域で働きたいと思っています。困っている人たちを救急外来でみる。
そんな気持ちだけが漠然とあります。
来週から救急センターでの1ヶ月。5月はスローライフで過ごしましたが来週からは週1回の当直をやりながら実習します。悩みはありながらも非常に楽しみです笑

hiro_0921jp at 17:36コメント(0)トラックバック(0) |  

2014年05月19日

医系交流戦

2014-05-19-19-04-09

先週久しぶりに部活で卓球の大会に参加してきました。
引退してからまともに練習をしてこなかったのですが新しく入った一年生に誘われて再開しました。
6年生も沢山参加して熱気がありました。
シングルスは3回戦敗退、ダブルスは4回戦敗退でベスト16でした。
勉強や実習で忙しいのですが本当に楽しい大会でした。
東医体も参加したいです!

hiro_0921jp at 19:03コメント(0)トラックバック(0) |  

2014年05月16日

泌尿器科3週目

今週は沢山手技をやらせてもらえました。ルート確保が特に勉強になりました。学生のうちにやっておきたい、ルート確保、採血、導尿、縫合を全て学ぶことができました。
usmleは忙しくて進みが悪い。やっと500問くらい。行動科学、整形外科(解剖学)、生化学がネックです。
とりあえず来週末までにq&a1000問ときます。

hiro_0921jp at 18:31コメント(0)トラックバック(0) |  

第8回プロセミ

第8回プロセミのお知らせ
実は第7回プロセミの1週間後というタイトスケジュールですが...是非いらして下さい(^-^)


こんにちは!
東京医科大学5年 伊藤有理と申します。第8回DOCSプロフェッショナルセミナ―の告知をさせて頂きます。

今回、淀川キリスト教病院産婦人科後期2年目の柴田綾子先生をお招きして、第8回プロセミを開催する運びとなりました。病棟実習では関わることの少ない、周産期女性に関する臨床的知識を学べる貴重な機会となっております。皆様ぜひご参加ください!以下、詳細です

★第8回DOCSプロフェッショナルセミナ―
◎日時 
2014年7月5日(土) 13‐18時頃
◎場所 
東京医科大学病院キャンパス 医学研究棟第二講堂(4F)
丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩1分、または「新宿駅」から徒歩10分
◎内容(仮)  
スケジュールは現在調整中ですが、4レクチャー行う予定です。       柴田先生から以下の案を頂いております!
a)産科救急(卵巣捻転、子宮外妊娠、卵巣出血)
b)妊婦に対するCPRの仕方 
c)妊婦とコモンディジーズ@ER(妊婦の内服薬、妊婦とCT、妊婦と抗生剤)
d)ウィメンズヘルス(月経、避妊、性感染症、更年期) 
また、リクエストも絶賛受け付けております!(リクエスト〆切は5月25日)
◎参加対象者 
研修医、医学生、コメディカル学生 過去のプロセミでも医学部1年生から救命の学生など幅広い方々が参加されています。是非ご参加下さい!(定員50名程度)
◎懇親会
終了後に新宿近辺にて懇親会を予定しております。予算は3000円前後です。ご都合よろしい方はそちらの方もご参加下さい!


★応募方法
以下のフォームに沿って必要事項を記入の上、kasu3ta7b19@gmail.com(東京医科大学・伊藤)までご連絡ください。締め切りは6月28日(土)とします。

***********
件名:「第8回プロセミ参加登録」
お名前:
大学名/学部:
学年:
懇親会: 参加する/参加しない
レクチャーの希望・リクエスト:(a,bは絶対聞きたい、等)
柴田先生への質問やひとこと:(産婦人科のこと、勉強法のこと、キャリアのこと、マッチングのこと、など)
何でこのレクチャーを知りましたか?:(例 Facebook、各種勉強会メ―リス、団体名)
************

何か質問がございましたら、東京医科大学5年伊藤有理(kasu3ta7b19@gmail.com)までご連絡お願いいたします。
それでは、皆様にお会いできることを楽しみにしております!

東京医科大学医学科5年
Development Of Clinical Skills(DOCS)
伊藤有理



hiro_0921jp at 18:30コメント(0)トラックバック(0) |  

2014年05月09日

usmle

留学から帰り、今年の明確な目標ができました。
来年3月にusmle step1を受けることです。
一時期勉強していたのですが、大学の忙しい勉強に忙殺されやめてしまいました。
しかし韓国の医学生が医学英語をスラスラ言える姿を見てやっぱり英語は続けないといけないと悟りました。
また、将来は医局に入る予定なのでアカデミックな場で英語を使う機会が多いので英語を学び直したいと考えました。
本来、専門に進めばその分野での論文を沢山読んだり学会で話を聞くなりしてその分野での英語は自然に身につきます。しかし、専門以外での基本的な医学英語を幅広く学ぶためには時間のある今、能動的に何かのテキストを勉強しなければいけません。
いろいろな教材がある中、私はusmleを選択しました。
海外で臨床をやる予定がないにせよ、step1を通して、医学英語の勉強をするだけでなく、臨床の勉強を一通り終了した今、基礎医学的な視点から臨床を復習できるメリットもあります。
また日本では学びない感染症を沢山学ぶことができます。私はハリソンの感染症の章、約800ページも在学中に読もうと思っています。
今は選択実習中で泌尿器科をまわっていてスローライフを過ごしているのでfist aidとq&aを必死に解いています。ゆっくり本を読みながらする時間もないので問題演習中心にして苦手な分野だけ本を読むことにします。
また参照するテキストは英語でなく日本語の標準シリーズやムーアの発生学などを使っています。
スピード命なので頭に入りにくい新しい英語のテキストを使うよりも低学年で使ったテキストにしています。
とりあえず実習の終わる6月後半までにfist aidとq&aとkaplan qbankを終わらせる予定。夏前に2000題をカバーします。一通り学んでいてから始めるのでスピード勝負なのでサクサクいきます。


hiro_0921jp at 06:47コメント(0)トラックバック(0) |  

2014年05月05日

大型連休

連休なうです。
今年最後となるので家族でゆっくり過ごしています。
来年からはお仕事だと思うので。
2014-05-04-11-58-23


hiro_0921jp at 16:46コメント(0)トラックバック(0) |  
Archives
livedoor プロフィール
訪問者数