2016年04月

2016年04月30日

難渋した症例

image

今日は外科日直。朝からコールは湿布の一件。その間もくもくとレポート作成中。現在27症例目。
今日は大物である褐色細胞腫の症例をまとめてます。途中でローテ変わったので最後までみることができなかったためチャートレビュー中。
毎日血圧のスパイクに悩まされ輸液管理、降圧剤の調整に苦労した一生の宝です。
ショックをみたらまず抗菌薬というやり方もはじめて学びました

hiro_0921jp at 14:49コメント(0)トラックバック(0) |  

2016年04月29日

キャリアパス

連休はクソつまらない研修レポートをやっていますが息抜きに。せっかく研修に余裕が出てきたのに進路を悩み行動にうつさなければいけないこんな時期image


hiro_0921jp at 12:23コメント(0)トラックバック(0) |  

麻酔科レクチャー

来週から麻酔科ローテする同期のために夜中にオペ室でレクチャーを行いました。2年目だからメディカルな部分は自分でどうにでもなるけど麻酔科はどちらかというとルールを覚える方が多いので入室の仕方やモニターのつけ方、麻酔器の使い方、麻薬のオーダーの仕方などを教えました。
最後にオペ室にある使いづらいインサイトで手背でラインをとらせてあげました。やっぱり手背は痛い。。。
image


hiro_0921jp at 08:55コメント(0)トラックバック(0) |  

2016年04月28日

麻酔科6週目終了

あと3週間!!
早く病棟に戻りたい笑

hiro_0921jp at 18:29コメント(0)トラックバック(0) |  

2016年04月24日

一年生レクチャー

一年生レクチャー終了。お題は楽しい当直総論。バイタルサインの解釈は当直では必須。勉強会に向けて改めて勉強しなおしました。
これから当直に立ち向かう不安なJ1に楽しい当直を教えることができました。image


hiro_0921jp at 10:45コメント(2)トラックバック(0) |  

2016年04月23日

原点に戻る

一年生向けの簡単な勉強会を二年生が教える毎年の行事があり私は当直総論の担当になっています。
当直の基本は看護師からのコールを適切に受けられることが重要なため、最低限緊急性を判断するためバイタルサインを教えようと思っています。
昔Amazonで間違って買ってしまったバイタルサインからの臨床診断という本を読んでみているのですがかなり勉強になりました。
バイタルサインだけでなく4月だからこそ一年生に教えるため、身体診察、プレゼンテーション、カルテの書き方の基本は学びなおしたほうがいいかもですね。
image


hiro_0921jp at 05:37コメント(0)トラックバック(0) |  

2016年04月18日

読了

image

麻酔科ローテ中の有意義な時間を使って読み終わりました。
集中治療楽しみです

hiro_0921jp at 20:25コメント(0)トラックバック(0) |  

2016年04月16日

積ん読

image

ケチケチせず給料の10%は本に当ててます。
読まなくても家にあればいつか読むわけです。
病院だとレジデントは忙しくてゆっくり本を読む暇がない。
とりあえず知らないメディカルなことは院内資料やシニアの先生に聞いてなんとかその場はやり過ごして後でじっくり調べるわけです。
その方が忙しい病院は効率が良くまた経験症例であるため頭に入りやすいです。

とりあえずいつかは読むと思って買ってみる。そして時間のあるときは読んでみる。
せっかくジェネラルなことを学びに市中病院に来てるのでこの2年間は分野を問わず読んでみる。
これがモットーです。
教育にお金をあてそれでレベルアップしてお金がもっと稼げるようになればその10%はもっともっと教育にあてられるわけです。
まさに正の連鎖。
それを成し遂げるためにがんばります

hiro_0921jp at 23:18コメント(0)トラックバック(0) |  

手技

昨日たまたまウロ麻酔でスパイナル3件引き当て手技ゲットしました。
やっと4週目が終わりまだ5週間あります。この後精神科を経て恐怖の循環器。
病棟リハビリが欲しい今日この頃です。
さて今回は手技の話。
うちの病院は手技の閾値が高くなかなかまわってきません。ICUでしかできないもの、シニアがやってしまうものなど結構あります。
先週ERでやっと胸腔穿刺をやることができました。CV経験も一件だけ。
でも病院によってはバリバリ手技をやらせてくれるところもあり、友人は胸腔ドレーンを既に7件もやっているそうです。
羨ましいです涙
まあでも病院も一長一短あり、手技をバリバリ、でも日中指導医が外来の病院も大半。
私の場合はシニアが多くなるべく考える力を養う病院を選んだので仕方がないと割り切ってます。
皆様も病院選びは慎重に。


hiro_0921jp at 12:34コメント(0)トラックバック(0) |  

2016年04月14日

配属された1年生

昨日から1年生がローテに配属されています。
最初は戸惑うことがいっぱいで動き方もわからないまま現場に放り込まれます。
とれない採血、できないオーダー、質問すらはっきりと言えない上にしょぼしょぼのプレゼン。
どんなに優秀な学生だったとしてもスタート地点はこんなものでしょうか?
でも磨けばすくすくと育つ
それが研修医
そんな彼らに負けるわけにはいけません
この麻酔科ライフを使って勉強し続けます

hiro_0921jp at 20:59コメント(0)トラックバック(0) |  
Archives
livedoor プロフィール
訪問者数