2017年10月11日

VIBES 苗場

10月7日〜9日
今年もVIBES MEETINGに参加しました

v01
今年は新潟県の苗場スキー場で開催

スキー場で開催って事は、テントサイトは斜面で山登り
重い荷物を運んで山登りは嫌だから、今年は会場近くでキャンプする事にしちゃいました
場所は、猿ヶ京温泉付近の新治ファミリーランド 苗場から20キロ弱
さいたま市の保養施設なのでリーズナブルな料金設定でございます

キャンプサイトの予約がとれなかったので、バンガローに宿泊です
v03
2階で寝て、下で宴

v04
初日のメンバーはオイラとaikoちゃんとよしりん

v05
ご飯を炊くおじさん

そして翌朝、朝飯をつくるおじさん
v06
働くおじさん、素敵ですw

よしりんは、VIBES会場に行かずにツーリング
オイラとaikoちゃんはVIBES会場へGO!

v07
会場レイアウトはこんな感じ

v08
苗場プリンス前がバイクで一杯です

あんまり写真撮らなかったけど、VIBESは仲間と会えるからいいよね
v09
v10
v11

そして、会場を後にして
v12
お昼ご飯は、越後湯沢駅前の中野屋

へぎそば3人前と天ぷら
v13
美味しかったけど、欲張りすぎました

キャンプ場に戻って
v14
レイジさん&リーダーも合流

v15
夜遅くまで、宴です

そして...
v16
v17
おやすみなさーい

v18
翌朝は、いつも通りの流れ解散です

v99
さぁ、来年はどこで開催だろう
できれば、スキー場以外がいいな!

参加された皆さん、お疲れ様でした
  

Posted by hiro_fxstb at 15:06Comments(2)ツーリング

2017年10月03日

秋只見

9月30日〜10月1日
OZONEキャンプに行ってきました
oz00
前日の塩原から移動してーの、連続キャンプです

塩原からだと移動距離も短いので、いつもの場所に設営完了
oz01
皆の到着を待ちます

そして、到着したNEWよしりん号
oz02
かっこいーです

みんな集まったところで、かんぱーい
oz03
今回は、仙台組も2名一緒です

天気最高だったのに、けっこう強い雨が降ってきちゃいました
oz04
やっぱり雨を連れてきちゃうのねw

あとは、楽しく宴でございます
oz05
夜には、花火を見る事もできたのでございます

そして、翌朝 てっしゅー!
oz06
oz07
oz08

帰り、オイラは仙台組を会津田島まで先導してったんだけど
oz09
この方は、途中で最後尾からぶっちぎって離脱していきました
やっぱ、我慢できないのねw

参加された皆さん、お疲れ様でした
またねぇ〜
  
Posted by hiro_fxstb at 11:06Comments(0)ツーリング

2017年10月02日

塩原キャンプ

9月29日〜30日
塩原グリーンビレッジでキャンプしてました

g01
平日なので空いてるし、サイト代もお安くなっております

今回から、またシェルターの登場です
g02
でもまだ密閉しちゃうと暑いので、片側をオープンにして設営 パッカーン!!

g021
場所はもちろんトイレ近くを選定w

g03
昨年は11月初旬にキャンプしたので紅葉が奇麗でしたが、9月末じゃまだ早いね

g04
それに11月以降のオフシーズンじゃないと、風呂は有料でした 360円也

今回新たに小さい炭火台も導入 右側のやつね
g05
暖かいし、軽いからいいんだけど
焼き物をするには、火力調整ができませーん
網の高さ調整に工夫が必要だな...

そんな、のんびりした塩原キャンプでした  
Posted by hiro_fxstb at 16:22Comments(0)ツーリング

2017年09月22日

北海道の思い出 その28

9月5日
新潟 → 自宅

午前9時に新潟港に到着です
090501

新潟港からは、新潟県内はほぼ下道
関越トンネル手前から、高速にのって帰宅です

途中、新潟県内の道の駅「R290とちお」で食べた
名物の「あぶらげ」が美味しかった事を
忘れないように書いておこう

今回の北海道の旅
090502
長い間行ってたけど、あまり走ってません
でもその分、のんびりできたと思いますわぁ

帰ってくると「あそこにも行きたかったぁ」「あれも食べたかった」とか
まだまだ思うのであります
また機会があれば...行くぜ、北海道!!
  
Posted by hiro_fxstb at 13:10Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その27

9月4日
札幌第一ホテル → 小樽

いよいよ北海道最終日です
小樽から新潟行きのフェリーで帰ります

小樽に向かう途中
090401
大倉山ジャンプ競技場へ

090402
ジャンプ台の上からは、札幌の街並みが一望できます

そして、小樽市内で
090403
鉄道好きにはたまらない、総合博物館見学

090405
090404
ホントはSLに乗れるんだけど、整備中だったのは残念

そして、観光スポットめぐり

090406
小樽運河

090407
090408
北一硝子

北海道最後の食事は
090409
小樽駅中の立ち食い寿司 
名店伊勢鮨の寿司が気軽に食べられます

そして、フェリーふ頭で乗船待ち
090410

さようなら北海道 楽しかったよ
090411
090412
また来るからねぇ♪  
Posted by hiro_fxstb at 12:44Comments(0)ツーリング

北海道の思い出 その26

9月3日
京極スリーユーパークキャンプ場 → 中山峠 → 札幌第一ホテル

台風の影響で強風と雨が予想されたので、本日はお宿に宿泊でございます
せっかくお宿に泊まるのならば、すすきの近くがいいかなって事で
すすきのまで徒歩で行けるお宿を選択...
って訳ではなく、以前に泊まった事があったからですぅ

ホテルに行く前に
090301
オイラの大好きな純連で昼食

090302
やっぱ、ここの味噌ラーメンは美味い!!

ホテルについて
090309
ちょっと休憩したら...札幌市内観光に出発です

090303
大通公園とテレビ塔

090304
時計台

090305
北海道庁旧本庁舎

そして、腹ごしらえに
090306
ジンギスカン

キャンプで何度も食ってるけど
090307
ジンギスカン鍋で食べるジンギスカンは、この旅では初めてなのだ

そして...
090308
その後の行動は、ご想像におまかせしますw  
Posted by hiro_fxstb at 11:21Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その25

9月2日
京極スリーユーパークキャンプ場 → 洞爺湖 → 京極スリーユーパークキャンプ場

本当はね、今日が最終日で夕方にはフェリーに乗る予定だったんだけど
数日前に新潟or大洗便の予約取ろうとしたら取れなかったのよね
9月に入れば楽勝で予約とれると思ってたオイラの考えが甘かったのか
それとも、ちょうど来ている台風の影響なのか
ま、今となってはわかりませーん

しゃーないから、本日も連泊で摩周湖へツーリング

まずは道の駅とうや湖で
090201
大門狂子の指令により、白いトウモロコシの名前を調べる
もちろん買って食べましたよ 生でも美味しかったですぅ

そして、お約束のサイロ展望台から洞爺湖を展望
090202
ここもアジア系の観光客がワンサカでしたぁ

そして、オイラが行きたかった「洞爺湖有珠山ジオパーク」
2000年の有珠山噴火地点の散策です

090203
090204
道を横切る断層

090205
090206
隆起によって沼になった道路

自然の力はスゲーっすよ

ついでに、昭和新山へも寄り道
090207

そしてキャンプ場に戻る途中で、京極の水を使ったうどんを食う
090208
この野々傘って店は、ライダーには天ぷら1品サービスしてくれます

090209
うどんも、天ぷらも美味しかったですよ

その後は、キャンプ場に戻って
台風が近づいてるから明日からの作戦を練りましたとさ
  
Posted by hiro_fxstb at 10:36Comments(2)ツーリング

2017年09月21日

北海道の思い出 その24

9月1日
京極スリーユーパークキャンプ場 → 積丹半島 → 余市 → 京極スリーユーパークキャンプ場

目覚めれば、朝霧で幻想的なキャンプ場
090101

そして気温は、とうとう10℃を下まわりました
090102
寒いわけです

本日は連泊して、積丹半島ツーリングでございます

積丹半島を時計回りで走って、神威岬に到着
090112

女人禁制と書かれた門をくぐって
090103

岬の尾根伝いの道を歩いていくと
090104

岬の先っぽに到着
090105
積丹ブルーの海が美しい

神威岬を歩いて腹も減ったので、昼食でございます
090106

昨日はあげいもだけだったので、本日は豪勢に海鮮どーん
090107
まずいわけがない!

そして、向かったニッカウヰスキーの工業
090108

試飲はできないけどね
090109


この余市の工場は、雰囲気が素敵で好きなんです
090110
でも、アジア系の観光の方が多くて...その雰囲気がだいなし

その後戻ったキャンプ場では
090111
羊蹄山をクッキリと見る事ができましたわ
  
Posted by hiro_fxstb at 14:52Comments(0)ツーリング

北海道の思い出 その23

8月31日
日高沙流川キャンプ場 → 真駒内 → 中山峠 → 京極スリーユーパークキャンプ場

沙流川を出発して、夕張にて巨大メロン熊の前でパチリ
083101
ついでにメロンも食っちまった

そして、次は真駒内の霊園へGO

ラベンダー畑(咲いてないけど)から頭を出す、頭大仏
083103
ラベンダー畑の内部はドームになってて、胴体もちゃんとあります

そして、なぜか霊園にモアイ像
083102

そして、本日の昼食は
083104
中山峠で食らうあげいも
じゅんちゃんご推薦ですが、思った通りの普通のお味ですw

そして到着したキャンプ場
083105

目の前に羊蹄山がドーン...だけど、てっぺんが雲でみえない
083106
バイクの近くに設営したので、トイレも微妙に遠い

近くの温泉でさっぱりしたら
083107

これまた近くの、ふきだし公園で湧水を見る

羊蹄山からの湧き水だそうです 名水みたいです

後は酒飲んで、まったりね  
Posted by hiro_fxstb at 13:59Comments(2)ツーリング

2017年09月19日

北海道の思い出 その22

8月30日
虫類ナウマン公園キャンプ場 → 帯広 → 占冠 → 日高沙流川キャンプ場

キャンプ場を出発して、サクッと洗濯してから

帯広で昼食
083001

帯広なので、やっぱ豚丼
083002

その後は、日勝峠を越えて行きたいところなんだけど
昨年の台風で国道274が通行止めなので
迂回路の道東自動車道(迂回路なので無料です)を走って

キャンプ場到着
083003

いつもの所に設営
083004
トイレも近いし、水場も近い

その水場にあるコンセントで
083005
大充電大会

あとは、めんどくせーから風呂にも行かず
まったり過ごしたのでございますぅ
  
Posted by hiro_fxstb at 16:36Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その21

8月29日
虫類ナウマン公園キャンプ場 → 襟裳岬 → 虫類ナウマン公園キャンプ場

北朝鮮からミサイルが発射された..というJアラートがうるさい朝です
ラジオによると、襟裳岬上空を通過して太平洋に落下
今日は、その襟裳岬に行きます

行きは海沿いの黄金道路を走り
082901

帰りは山の中の天馬街道を走る
082902
だって、同じ道戻ってきても面白くないじゃん

で、襟裳岬はこんな感じ
082903
082904

この上空をミサイルが通過したって事で
082905
NHKの方が撮影に来てました ご苦労様です

襟裳岬にある風の館では
082906

望遠鏡越しに、岬の先っぽにいるアザラシをみたり
082907

風速25mを体感しちゃったり
082908

そして腹へったので、昼飯にホッキ丼を食らいました
082909
本当は、ホッキ丼は苫小牧で食べたかったんだけどなぁ...
美味しかったから良しとしよう
  
Posted by hiro_fxstb at 16:02Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その20

8月28日
標茶多和平キャンプ場 → 鶴居 → 白糠 → 虫類ナウマン公園キャンプ場

今日の移動は寒かったわぁ

寒さと戦いながら
082801
キャンプ場近くの店に到着 ここで昼食です

で、食べたのは牛とろ丼 800円也
082802
美味しかったよ
けどね、寒かったからラーメン食べようか迷ったんだわw

で、到着したキャンプ場

ナウマン象の雄たけびが響いてます

サイトは、ナウマン象記念館の裏側
082803
初めてなので勝手がわからず、トイレから微妙に遠い所に設営しちゃいました

後は風呂入って、おしまい
ナウマン象記念館も見学しませんでしたぁ
  
Posted by hiro_fxstb at 15:22Comments(0)ツーリング

2017年09月17日

北海道の思い出 その19

8月27日
標茶多和平キャンプ場 → 屈斜路湖&摩周湖周辺観光 → 標茶多和平キャンプ場

おはようございます
082700
本日は多和平に連泊して、周辺観光です

まずは、美幌峠からみた屈斜路湖
082701
この景色、好きだわぁ

さくらの滝でお魚さんのジャンプ

サクラマスだそうです

片道2キロのダートを走って、神の子池
082703
初めて来たけど美しい

そして、摩周湖
082702

最後に硫黄山
082704

熱いです 触ると火傷しますよ

キャンプ場の近くを、ちょこっと観光しただけで200キロオーバー
でっかいわ、北海道
  
Posted by hiro_fxstb at 15:10Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その18

8月26日
浜中きりたっぷ岬キャンプ場 → 厚岸 → 標茶多和平キャンプ場

海鳥君、おはよう
082601
海には昆布漁の船もいっぱいです(画像をクリックして拡大するとわかるよ)

浜中町を後にして、最初に向かったのは
082602
厚岸駅付近のコインランドリー
ついでに、高圧洗車機でバイクもきれいに!

厚岸と言えばカキでしょ
082603
ちゅーわけで、駅で駅弁もGET

着る物もバイクもきれいになって、お腹も満たされたところで
次なるキャンプ場に向かって出発

途中、鶴さんを発見したのでパチリ
082604

そして到着したキャンプ場
082605
ここは、初めて来ました

風が強いので、こんな感じに設営
082606
ちなみに、トイレの近くではありません

展望台からの360度ビュー 風音がうるさいね

最後にズームインされるのがオイラのタープですぅ

動物さんの香りが、タープまで少しただよってくるけど
082607
082608
気にしない 気にしない

夜には風もやみ、快適なキャンプでございました

  
Posted by hiro_fxstb at 14:06Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その17

8月25日
ウトロ国設知床野営場 → 羅臼 → 中標津 → 浜中きりたっぷ岬キャンプ場

出発したらすぐに知床横断道路
082501
知床峠からの羅臼岳は雲の中 残念

その後、羅臼を通って
082502
標津のまっすぐな道を走り

到着したのは、開陽台
082503

天気最高
082504
展望台からのパノラマも素敵です

浜中への途中、中標津で回転寿司花まるで昼食
082507
花まるより、トリトンの方が好きだなぁ...

そして到着、浜中町
082505

モンキーパンチの故郷です
082506

ちょっと走って、キャンプ場到着
082508

いつもの場所に設営完了
082509
トイレも近い

そして、素敵な景色
082510

一息ついたら、お散歩
082511
082512

あとは風呂入って、ひたすらまったり♪
  
Posted by hiro_fxstb at 10:56Comments(2)ツーリング

2017年09月16日

北海道の思い出 その16

8月24日
ウトロ国設知床野営場 → 知床クルーズ → ウトロ国設知床野営場

朝から鹿祭り
082401

082402

082403


鳴き声...わかるかなぁ??

そして、知床クルーズ
082404
キャンセルが出なかったら、乗れなかった あぶねぇ〜

いざ、出航
082405

たぶん、カムイワッカの滝
082406

遠くから見た、たぶんカムイワッカの滝と知床連山
082407

そして、見たかった熊さん
082408
お魚さんを狙ってるらしいです

クルーズから戻ってきたら、波飛沫でラーメン
082409
夜は居酒屋さんになるみたい

美味しかったわぁ
082410

そして、夕飯は
082411
ホタテ&ウニ

見た目は悪いけど、味は最高です
082412

  
Posted by hiro_fxstb at 17:34Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その15

8月23日
網走レークサイドパークのとろ → ウトロ国設知床野営場

お約束の能取岬
082301
灯台工事中で残念な景観

そして、やっぱ行くでしょ
082302
網走監獄

人形怖ぇーよ
082303

男の裸、見たくねぇーよ
082304

後は走って、ウトロを目指します

途中、オシンコシンの滝で休憩
082305

そして、キャンプ場到着
082306

もちろん設営はトイレ近く
082307

一息ついたら、知床五湖に向けて出発

途中、プユニ岬からの絶景
082308

到着した知床五湖は高架木道から一湖だけ見ておしまい
082309
二湖から五湖まで見るのはめんどくせーから、パス

高架木道からの知床連山のてっぺんは雲の中
082310

キャンプ場に戻って見た夕日も雲の中
082311

そして夕飯は
082312
セブンイレブンで決まり!!
  
Posted by hiro_fxstb at 16:00Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その14

8月22日
旭川ひがしかぐら森林公園 → 遠軽 → 網走レークサイドパークのとろ

出発は小雨
082201
ほぼ撤収を完了して、東屋でゲートオープンの8時を待つ

小雨の中をひたすら走って
082202
サロマ湖畔の北勝水産に到着

帆立バーガーと帆立の刺身を食べる
082203
いやぁー、帆立の刺身がめっちゃウマ♪

でね、昼飯食いながらキャンプ地の変更を検討
本当はキムアネップ岬キャンプ場を予定してたけど
天気悪くて夕日/朝日が拝めそうにないので
無料じゃないけど能取湖畔のレークサイドパークのとろにしちゃいました
洗濯もできるしね

到着したキャンプ場
082205
やっぱり、トイレの近くに設営

てか、バイク汚ねぇ〜
082204

ほんでもって、本日のメインディッシュ
082206
7割引だぜぃ 買っちゃうでしょ!
鹿さんゴメンナサイ
  
Posted by hiro_fxstb at 12:19Comments(2)ツーリング

2017年09月13日

北海道の思い出 その13

8月21日
旭川ひがしかぐら森林公園 → 旭山動物園 → 旭川ひがしかぐら森林公園

本日は旭山動物園の見物でございます

旭川の気温は30℃オーバー
082100

クソ暑いけど、けっこう楽しみだったりしてw
082101

馬鹿T着て、園内を歩き回りましたわ
082102

いろんな動物みたけど、やっぱりサル系が好き


動物園の後は、遅めの昼食
082103
回転寿しトリトン

順番待ちでけっこう待たされたけど...
082104
美味しかったわぁ
  
Posted by hiro_fxstb at 16:59Comments(0)ツーリング

北海道の思い出 その12

8月20日
美深森林公園びふかアイランドキャンプ場 → 旭川ひがしかぐら森林公園

まずは、たんぼアート見学へGO
082002
パノラマで撮影したけど、よくわからないねw

横170m、縦40mの大きさで、こんなのが水田に描かれてるそうです
082001

旭川を通過する時には、ちょうど昼だったので
082003
082004
らぅめん青葉で昼食

そして到着したキャンプ場
082005

東屋前に設営
082006

もちろんトイレも近い
082007

そして今日は、ロングツーリング恒例のパンツファイアー
082008
ジーンズの破れがひどく、オイラの足の日焼けもすごいので

燃やしちゃいまーす
082009
長い間、ありがとうございました

そして、そのファイアーで起こした炭火で
082010
とうもろこしを焼く

082011
美味しゅうございました
  
Posted by hiro_fxstb at 15:12Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その11

8月19日
宗谷ふれあい公園キャンプ場 → 浜頓別 → 音威子府 → 美深森林公園びふかアイランドキャンプ場

キャンプ場を出発したら道道1077でオホーツク海側へ抜けて
081901
まっすぐな道エサヌカを走ります

そしてクッチャロ湖で休憩
081902
ここのキャンプ場でキャンプしたいんだけど、まだ一度もやった事ないのよねぇ

ここからは、ちょっと内陸へ切れ込んで
081903
JR音威子府駅に到着

ここで、常盤軒の音威子府そばを食らう
081904
駅中の立ち食いそば屋さんです 黒いそばが特徴です

そばを食い終えたら、奴もやって来た 
081905
さすが狂子 ここに来る途中で知り合った人に、そばを奢ってもらったらしい
やるなぁ〜

腹が満たされたところで、ちょっと寄り道
081906
砂澤ビッキ記念館で開かれている「小原信好写真展 Hokkaider8」を見学

そして、到着したびふかアイランド
081907

こんな感じで設営完了
081908

もちろんトイレ近く
081909

一息ついたら
081910
キャンプ場内にある「チョウザメ館」を見て

やはりキャンプ場内にある
081911
温泉で、さっぱりしたのでございます

画像はオイラの左足 日焼けで赤いです
081912
穴のあいたオシャレジーンズをはくのも限界かなぁ
  
Posted by hiro_fxstb at 13:35Comments(2)ツーリング

2017年09月12日

北海道の思い出 その10

8月18日
初山別みさき台公園キャンプ場 → 稚内 → 宗谷ふれあい公園キャンプ場

今日は、かずさぁ、RICAさん、狂子っちとタイミングよく宗谷に集まるみたいなので
それに向けて出発です

まずは、オロロンラインを北上
081801
081802
いちよう、お約束のポイントで止まって記念撮影

そして、時間に余裕があるので
081803
081804
サロベツ原生花園を見学

そして、Aikoちゃんの「ウニが食べたーい」というリクエストにお応えして
081805
樺太食堂にて昼食

値段は張るけど
081806
美味しゅうございました

ライダーへのプレゼントのステッカーもGETしたぜぃ
081807
てか、以前とデザイン変わったのね

ついでに、店から歩いて
081808
先っぽまで散歩

その後は、稚内の北防波堤ドームで記念撮影して
081809

キャンプ場に到着
081810
初めて利用するキャンプ場だけど、すごく良いキャンプ場です

設営を済ましたら、Aikoちゃん号にタンデムで宗谷丘陵へGO!

宗谷丘陵入り口の民家裏で...
081811
今回初の鹿さんにご対面 キツネさんは見かけたんだけどねぇ

そして、ホタテの貝殻を敷き詰めたシェルロード 白い道です
081812
タンデムで来た理由はここを走るから 
だって、舗装路じゃないと運転できないって言うからねぇ

後は適当に宗谷丘陵を走って
081813

お約束の宗谷岬
081814

旅人村に寄り道をして、キャンプ場に戻ったら
徐々にみんな集結してきました
081815

では、かんぱ〜い
081816
楽しい宴の始まりでございます
で、飲みすぎたのは言うまでもありません 反省  
Posted by hiro_fxstb at 16:27Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その9

8月17日
朱鞠内湖畔キャンプ場 → 苫前 → 初山別みさき台公園キャンプ場

今日のキャンプ地は、オイラの大好きな「みさき台公園キャンプ場」
良い設営場所を確保するために、早めの到着を目指します
でも、しっかり観光もするよ

前から行きたかった場所、三毛別羆事件復元地
081701
今にも熊が出てきそうで、怖かったっす!

事件の詳細を知るために
081702
苫前の郷土資料館にも行っちゃいました

でもって、キャンプ場には13時前には到着
081703

風はちょっぴり強いけど
081704
景色最高の一等地に設営完了

さっそく、ビールで乾杯
081705
この景色を眺めながら、昼間っから飲むビールは最高です♪

お昼ご飯は、スーパーで買った刺身を使った海鮮丼
081706
081707
高いからウニは無いけど、美味しかったのは言うまでもない

腹も満たされたので、付近を散歩

キャンプ場横にある天文台
081708
夜には奇麗な星が見られる...けど結局、曇ってて見れなかったけどねぇ 残念

そして、階段を下った所にある、海に立つ鳥居
081709
見終えた後に上る階段がきついっす!

そして、お待ちかねのショーの始まり
081710
海に沈む美しい夕日を眺めながら飲む酒 最高
やっぱ、このキャンプ場いいわぁ
  
Posted by hiro_fxstb at 13:55Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その8

8月16日
雄武日の出岬キャンプ場 → 名寄 → 朱鞠内湖畔キャンプ場

早起きして...ちゅーか、勝手に目が覚めます
081601
キャンプ場からの朝日 うぅーん、撮影後術がダメだなぁ

で、キャンプ場を後にして向かったのは
081602
081603
本日最初の目的地、トロッコ王国

081604
運転手は、君だ!


けっこう楽しい♪

そして、名寄でひまわり畑
081605
うん、似合わねぇ〜

そして、朱鞠内湖畔キャンプ場到着
081606

今回は、トイレ近くに設営
081607

早めに到着したので、昼飯はカレー
081608

そして、北海道上陸1週間めにして
081609
初めて海産物を食らう
  
Posted by hiro_fxstb at 10:54Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その7

8月15日
津別21世紀の森キャンプ場 → 紋別 → 雄武日の出岬キャンプ場

キャンプ場を出発して、紋別にて
081501
お約束の一枚

紋別では、オホーツクタワー行ったり、クリオネやアザラシに癒されたり
081502


そして到着した日の出岬
081503

バイクを近くに止めたいので、トイレからはちょっと遠い場所に設営
081504
さぁ、明日の朝日に期待です
  
Posted by hiro_fxstb at 09:35Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その6

8月14日
上士幌航空公園キャンプ場 → ナイタイ高原牧場 → 三国峠 → 層雲峡 → 津別21世紀の森キャンプ場

朝早くから熱気球のバーナー音が響く

うるせーよ!

そんなキャンプ場を後にして、雲の中を走って向かったのは
081401

ナイタイ高原牧場
081402
レストハウスに到着しても、雲の中で景色が何も見えませーん

081403
でも、かわいいニャンコがお出迎え♪

ずっといても、雲がはれそうにないので、三国峠へ向かって出発!!

途中、糠平湖でタシュウベツ橋梁を見て...
081404
オイラ何度か来てるけど、初めてはっきり見えたわ

そして、大好きな景色、三国峠
081405
やっぱ、この景色最高です

ちょっと寄り道で立ち寄った層雲峡
081406

ここで、北海道放浪中の狂子に遭遇
081407
でっかい北海道で偶然出会うとは、何かいいことが??...ねーよ!

休憩で立ち寄った道の駅おんね湯温泉で

世界最大級のハト時計「果夢林」だそうです
あんまり、興味ないけど...w

で到着したキャンプ場では、安定のトイレ近くに設営
081408
画像ないけど、キャンプ場内に流れる川にホタルが沢山飛んでましたよ
まぁそれが見たいから、このキャンプ場をセレクトしたんだけどね
  
Posted by hiro_fxstb at 08:46Comments(2)ツーリング

2017年09月11日

北海道の思い出 その5

8月13日
上士幌航空公園キャンプ場 → 帯広周辺観光 → 上士幌航空公園キャンプ場

081301
キャンプしている航空公園では、北海道バルーンフェスティバルが絶賛開催中!

熱気球をふくらませるところ、初めてみました
081302
081303
081304
でも残念ながら天候不順のため、競技は中止となったようです

では洗濯物もたまってきたので、帯広市内のコインランドリーに向かって出発です

コインランドリーで洗濯が終了するまでの間
081305
六花亭西帯店で時間つぶし

081306
レインウェアーを着たバイカーが似合わない店内で

081307
オイラには似合わないコーヒーゼリーを食らいました

洗濯物を回収した後に向かったのは帯広競馬場
081308
まずはマスコットのリッキー君と記念撮影

そして競馬が始まる前に、競馬場内で腹ごしらえ
081309
081310
帯広と言えば、ぶた丼でしょ♪

第一レースだけ見た、ばんえい競馬
081311
初めてだったけど面白かったわぁ
馬券を買えば、もっと面白かったんだろうなぁ

そして、キャンプ場に戻る前に
081312
西帯店ではGETできなかったこいつを買うために、六花亭本店に寄った事も書いておこうw
  
Posted by hiro_fxstb at 15:28Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その4

8月12日
上富良野日の出公園オートキャンプ場 → 十勝岳 → 狩勝峠 → 上士幌航空公園キャンプ場

キャンプ場を出発して十勝岳方面に進路をとるも、霧のため何もみえず
事故らないようにスローペースで走って、青い池に到着
081201
でも、天気が悪いので青さがイマイチ

その後は、国道38号で狩勝峠を越え新得へ

新得では蕎麦を食べる予定が
081202
なぜか、こんなシャレオツな店に到着

081203
オープンテラスの席で待つ食い物は...

081204
ラクレットっていうらしいです
オイラ、知りませーん...けど、うまかった

081205
その後は、まっすぐな道を走って

上士幌の航空公園キャンプ場に到着
081206
当然のように、仮設トイレ近くに設営でーす
  
Posted by hiro_fxstb at 13:47Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その3

8月11日
安平町ときわキャンプ場 → 旭川 → 上富良野日の出公園オートキャンプ場

081101
キャンプ場を出発して、目指すは砂川にある北菓楼

081102
目的はケーキセットを食らうこと
オイラには似合わないけど...美味しかったわ

ケーキを食い終わり、次の目的地へ出発しようとしたら
Aikoちゃん号からガソリンが漏れているのを発見
たぶんガソリンの入れすぎでオーバーフローしてるだけだとは思ったけど
これからの長旅で精神衛生的によろしくないので
急きょ旭川のHDにむけてGO!!
HDでみてもらったところ、やっぱガソリンの入れすぎが原因でした
原因がはっきりしたので、旭川から南下して富良野を目指します

081103
途中花畑が奇麗だったので、美瑛のぜるぶの丘で休憩

081104
ラベンダーの季節が終わっちゃってたのは、ちょっと残念

081105
展望台に行けば見えるらしいけど、めんどくせーから行かなーいw

081106
そして次なる目的地、富良野のポプラファームに到着

081107
Aikoちゃんが、こいつ(サンタのヒゲ)を食べたかったらしいです
オイラはケーキセットで満足したので、パス

その後、中富良野にある星に手のとどく丘キャンプ場に行ったんだけど、満員でダメェ〜
081108
しゃーないから、上富良野の日の出公園オートキャンプ場でキャンプ

081109
設営は、もちろんトイレの近く
風よけ&トイレに来る人の視線よけの為にブルーシートも張る
ブルーシートが夜に風でガサガサうるさかったのは、ご愛敬
  
Posted by hiro_fxstb at 12:01Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その2

8月10日
苫小牧 → 安平町ときわキャンプ場

081001
朝目覚めても、フェリーは当然ですが海の上

081002
午前10時30分でも、まだこんなとこを航海してます

081003
ヒマなので、船内で記念撮影

苫小牧のフェリー埠頭からキャンプ場までは30分くらいかなぁ
途中、小雨が降ってきちゃったけど、レインウェアーを着る程でもなかったでのOK

081004
で、18時30分頃には設営完了

設営した場所はこんな感じ
081005
左側の白い建物がトイレ
トイレに近い...これ大事!
  
Posted by hiro_fxstb at 11:07Comments(2)ツーリング

北海道の思い出 その1

8月9日
自宅 → 新潟

自宅を昼頃に出発
080901
灼熱の関越道を走り、関越トンネルをぬけたら雨

080902
フェリーは小樽行きの予約が取れなかったので、苫小牧に翌日17時20分に到着の便
まぁ、北海道に渡れるだけでありがたい

080903
夕飯は、新潟のビールと北海道のいかめしのコラボ

080904
出航が遅いので、すぐにおやすみなさーい
もちろん安いお部屋をチョイスしたのは、言うまでもない  
Posted by hiro_fxstb at 10:39Comments(2)ツーリング

2017年09月07日

今回の北海道ルート

8月9日出発 新潟から苫小牧へフェリー
9月5日帰宅 小樽から新潟へフェリー
フェリー2泊
キャンプ24泊
ホテル1泊
合計27泊28日の北海道ツーリングでございました
ルート

初めてのキャンプ場、初めて行った場所もあり、楽しいツーリングでしたわ
日ごとの詳細は、後日アップする予定

  
Posted by hiro_fxstb at 11:52Comments(2)ツーリング

2017年08月09日

LOVE&PEACE SUMMER CAMPUS

8月5〜6日開催
場所は御殿場にある廃校になったフェニックス短期大学
はい、大野路キャンプからの直接参加です
lp1
Photo by HIDEさん

このミーティング、HOT BIKE主催で
あの伝説のラブピーの復活(?)でございます
編集長池田氏が言うには「学園祭的な感じのミーティングにしたかった」との事

キャンプサイトは校庭を使用
lp2
ライブ、出店、バイク展示、映画などは
タープの向こうに見える校舎の中にレイアウトされてました

ラブピージャンキーのHIDEさんは、強制的にスタッフをやらされてたw
lp3

そして大野路に続いて、動物による被害発生
lp4
席を外してる間に、肉を食われた!

まぁ、第1回目ということもあり
課題は残ったと思うけど、成功だったんじゃないかな
オイラ的には、トイレが遠かった(校舎内のトイレを使用)のが最大の課題w

横手山と違って暑かったけど
まぁ、そこそこ楽しめましたよ♪
  
Posted by hiro_fxstb at 00:13Comments(0)ツーリング

2017年08月08日

大野路キャンプ

8月4〜5日に御殿場にある大野路キャンプ場でキャンプしました

大野路に行く前に
ono01
静岡県の由比漁港に寄り道

目的はこのお店
ono02

こんなセットメニューを注文 1000円也
ono03
生シラスは時期じゃないからないけど、大満足

次の目的地は、ネタ作りのために
ono04
TVで有名(?)なタケノコ王の店

タケノコ王には会えたけど、残念ながら業務多忙のため写真撮影ならず
ono05
まぁ、生のタケノコ王が見られたからいいんですw

そして、到着した大野路キャンプ場
ono06
一緒に行ったaikoちゃんが「風呂があるキャンプ場」を望んでいたのでねぇ

ちなみに、オイラは水道水で頭だけ洗って終了♪

椅子壊れちゃったけど...
ono07

ネコ野郎にゴミあさられちゃったけど...
ono08

翌日は富士山もクッキリ見れて
ono09
楽しいキャンプでございました

  
Posted by hiro_fxstb at 11:14Comments(0)ツーリング

2017年07月25日

カスタム

ヘッドライトナセルとトリムリングを付けてみました
n02

パーツは、アメリカの通販で購入です
でも、直に日本に発送できないから、アメリカ在住の友人にたのんで購入してもらい
さらに、それを日本に送ってもらうという手順です
日本への送料は10,000円くらいかかったけど
それを考慮しても、ハーレージャパンで購入するよりもお得です
お値段にして、日本で購入する値段の約45%OFFで購入できました
もちろん、送料込みでね

アメリカから発送して、オイラの手元に届くまで1週間
パーツが届いたら、さっそく取り付けでございます

まずは、既存のヘッドライトとフォークカバーをはずして
n00
新たにナセルを付けて、LEDヘッドライトユニットを付けようと思ったら...
付きませんでした(泣)

オイラのFLSSは購入時にLEDヘッドライトに交換してたんだけど
n01
ナセルにつけるには専用のブラケットが必要で、それは別売だったのよ

しゃーないから、LEDをあきらめてハロゲンヘッドライトを付けたのでございます
n03
まぁ、見た目はハロゲンの方が好きだからOKです

あとは、光軸を調整して終了
実際に夜道を走ってみて暗かったら、またその時にLED化を考えますわ
あー、自己満足!!
  
Posted by hiro_fxstb at 04:48Comments(0)

2017年07月19日

VIBES

苗場だってね
vibes

新潟でのVIBESって2回目だよねぇ
同じ県でやるの??
とうとう、開催場所がなくなってきたな!

てか、苗場開催だと...
やっぱ沢山参加者がいるよねぇ
スキー場だから、斜面でのキャンプだよねぇ
山登りしないとダメなんだよねぇ
ふぅー、こりゃ大変だ
  
Posted by hiro_fxstb at 16:01Comments(2)

2017年07月17日

HOTBIKE主催

LOVE&PEACE SUMMER CAMPUS
8月5日〜6日
image

LOVE&PEACE と言う文字があるなら....
やっぱ参加でしょ
場所的にも近いしね
image
どんなイベントなのか、楽しみだわぁ  
Posted by hiro_fxstb at 11:16Comments(0)

2017年07月12日

DAY☆TRIP MEETING

7月8日〜9日 場所はFUJITEN
今回20回めを迎えるDAY☆TRIP MEETINGに参加してきました
d01

テントサイトはアスファルトだけど
d02
こんな感じで設営

あとは、酒飲んで、仲間に会って、ライブではしゃいで...
d03d04
d05d06
d07d071
d08d09
d10d11
d12d13


おやすみなさーい
d14

暑かったけど
朝はトイレ大渋滞だったけど
下界のセブンイレブンまでクソしに行っちゃったけど
楽しかったDAY☆TRIP
参加された皆さん、遊んでくれた皆さん
お疲れ様でした&ありがとうございました
またねぇ〜
  
Posted by hiro_fxstb at 00:16Comments(0)ツーリング

2017年07月11日

弾丸ツアー

7月5日〜7日で神戸&大阪へ旅行に行きました
夜行バス往復の0泊3日
d01

メインの目的は
d02
明石海峡大橋の高さ300mの主塔に上ること

主塔までは、管理用通路を約1km歩いていきます
d03

通路の下は海
d04
最初は怖かったけど、すぐに慣れましたw

主塔に到着したら、エレベーターでてっぺんへGO

高さ300mからの、この景色が見たかったんです
d05d06
絶景です 圧巻です

その後は、夜の純ちゃんとの宴まで
海遊館に行ったり(画像無し)
大阪の街を散策したり
d07

そして午後7時...新世界のジャンジャン横丁で串かつを食ったんだけど
純ちゃん体調不良のため、速攻でお開きでございました
まぁ、少しの時間だったけど楽しめましたわ

さすがに、車中泊2泊の弾丸ツアーは疲れたけど
天候にもめぐまれ、目的達成できたからOKですぅ
ホントは、もっとのんびりしたかったんだけど...お金が!!
  
Posted by hiro_fxstb at 10:15Comments(0)

2017年06月17日

梅雨キャンプ

6月10〜11日
FIRE GUNS MC主催の梅雨キャンプに参加してきました

場所は、長瀞オートキャンプ場
t01
スタッフの皆さん、お世話になります

ミーティングの楽しいとこは、久々の仲間に会える事
t02
宮内さん、コニーさん...お久しぶりです

で本日の立役者、よしりん&エルさん
t03
場所取り、ご苦労様でした

そして、他の参加者の面々
t04

最後に、お約束の集合写真
t05

今回は、SLも見れなかったし、かき氷も食べなかったけど
天候にめぐまれた楽しい梅雨キャンプでした
参加された皆さんお疲れ様
また、よろしくお願いします
  
Posted by hiro_fxstb at 05:42Comments(0)ツーリング