2018年03月07日

「浜田知明 100年のまなざし」 町田市立国際版画美術館(東京) 2018.3.10 - 4.8




町田市立国際版画美術館にて、3月10日より「浜田知明 100年のまなざし」 が開催されます。



Hamada-MoonlitNight-600
浜田知明「月夜」
1977年 / エッチング・アクアチント / 25.6 x 27.0 cm



2017年に100歳を迎えた浜田知明は、20代の過酷な戦争経験から制作した銅版画「初年兵哀歌」シリーズで非常に高い評価を受けました。その後も社会や人間そして自分自身をも鋭くユーモラスに表現し続け、1979年にはアルベルティーナ国立素描版画美術館(オーストリア・ウィーン)とグラーツ州立近代美術館(オーストリア・グラーツ)にて、1993年には大英博物館(英・ロンドン)にて個展が開催され、2007年にはウフィツィ美術館(伊・フィレンツェ)にて日本人として初の個展が開催されるなど、作品は国内のみならず世界的に高く評価されています。



ElegyNewConscriptSentinel1954-600

浜田知明「初年兵哀歌 (歩哨)」
1954年 / エッチング・アクアチント / 23.8 × 16.2 cm



本展覧会では初期から近年までの銅版画約90点と彫刻作品4点、また同時代に銅版画の新たな表現を開拓した駒井哲郎、瑛九、浜口陽三、池田満寿夫らの作品も併せて展示されます。国内有数の版画専門美術館による充実した関連イベントも企画されております(詳細は公式ホームページからご確認ください)。ぜひご高覧くださいませ。



浜田知明作家ページ
http://www.hirogallery.com/hamada-jp.html


※本展覧会がウェブ版「美術手帖」にて紹介されております。
戦争体験を糧に哀しみとユーモアを描く。100歳を迎えた版画家・浜田知明の展覧会を開催 - 美術手帖


「浜田知明 100年のまなざし」

会場: 町田市立国際版画美術館
会期: 2018年3月10日(土)〜4月8日(日)
休館日: 毎週月曜日
開館時間: 平日 10:00〜17:00(入場は16:30まで)
土日祝 10:00〜17:30(入場は17:00まで)
住所: 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1
電話: 042-726-2771

展覧会公式ホームページ
http://hanga-museum.jp/exhibition/schedule/2018-341

hiro_gallery_ginza
posted at 16:02

2017年10月13日

2017年07月28日

2017年04月28日

2016年12月26日

2016年11月28日

2016年10月19日

2016年07月27日

2016年04月25日

2016年02月10日

2016年01月15日

2015年12月28日

2015年12月03日

2015年11月01日

2015年10月01日

2015年08月07日

2015年07月17日

2015年05月11日

2015年04月22日

2015年04月21日