2007年09月23日

青夏森記 2

青夏森記 2青森の夏。

hiro_tsubo at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月16日

二人暮しの可能性

最愛の女性との共同生活を始めることになるかもしれません。

わたくしももう24歳。つまり...




サッカー日本代表、ベトナム戦はちょっと後味がよくなかった。

37度の蒸し暑さの中で90分間走り回るのはそりゃあきついだろうけれど、
190cmの監督が言うところの「美しいサッカー」、その理想と現実の開きが見えてしまった気がします。

だから、徳永くんを代表に呼んでください。




新しいサンダルを買いました。

年に一足、ビルケンシュトックを増やしていくと心に決めていたはずが、ここ2年は守れずじまい。

ということでひさびさ、紺色と栗色のコンビがきれいな、履き心地ももちろんばつぐんなやつを購入しました。

早く履きたい。早く履いて出歩きたい。ビルケンのサンダルには、ひとをわくわくさせる何かが潜んでいる。
(サンダルを履いてはさすがに会社に行けない。明日の出社が嫌な理由が一つ増えました。)

http://www.birkenstockjpn.co.jp/


帰りしな、ショッピング・バッグを断ったら(持参したため)、店員嬢に「エコですねー!」と驚かれる。

目がくりっとして大きいひとが驚くと、こちらまで驚いてしまう(何に)。

自分の買い物袋を持ち歩くことは、驚くことでも驚かれることでもなくて、新しくビニール袋とか紙袋をもらう方がむしろ面倒。

ビルケンシュトックのキャンバス・バッグも、昔もらったことがあるし。




CDコンポの調子が悪い。

ONKYOは土曜・日曜は修理に来てくれない。うーん。




...つまり、妹と二人暮しをする可能性が出てきました。

世の中は予想外で満ちている。さらに現実味を帯びてきたら、ちゃんと家探したりしよう。

hiro_tsubo at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月18日

3月17日  envy you


朝8時、下りの横須賀線。

席に坐って、頭のてっぺんを窓にくっつけて放心状態。

網だなが下から見える。


 つかれた、だるい、あの男たちはまったくもう、

と愚痴りつつもめちゃさっそうとした友人を見送って、ほっとして、さみしくなる。


呆れるくらい空は青い。

電車の音は、いつもと変わらない。




欲しいのは、一杯のコーヒー。

スターバックスが朝から開いているのが有難い。スマトラ。




そういえば PASMO 、今日から運用開始。

SUICA も私鉄で使えるようになる。

朝の7時、さっそく SUICA で地下鉄に乗る。

東西線の SUICAユーザー、ほぼ一番乗り。
僕を今日の朝に帰してくれたサークルの素晴らしい友人たちに感謝する。




17-18。 1730-3100。 4 or 5。 夜通しのサークルの追いコン。最高に楽しかった。

卒業生の皆々様、超絶感謝。多大敬意。

活躍希望。再度超絶多謝。最大愛好。

再会希望。

hiro_tsubo at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月13日

3月13日

「手紙は、自分の知らないところで誰かが自分を思っていてくれた証拠。」

だから僕は手紙を書くときはきちんとし書くし、贈り物をするなら時間をかけて考えて、用意する。

手紙はもらうのも嬉しい。
「とりいそぎ」とか書いてあっても嬉しい。
(むしろ「取り急ぎ」の響きは好きなので、いっそう好い)

贈り物をされるのは、得意ではない。
(選り好みがすごいから)

でも食べ物を与えられるのは、最高に嬉しい。弱い。




帰り道。

今日は、ちょっとかわいい買い物袋を持った男性が目につきます。

明日はホワイト・デー。




腕時計の、ありえない部分がいつのまにか外れてしまったのでたいへん悲しい。

見栄えと丈夫さが自慢だったのに、どちらも欠けてしまった。

時計屋さんに要相談。

hiro_tsubo at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月18日

しましまに 身をつつんで

福岡のスターバックス。
ホワイト・チョコレート・モカを飲みながらぼけーっとしております。

出張で久留米の美術館に来て、仕事が無事に済んでの夜。

隣の席の博多弁の女性が、

恋することはいいことだよ、悪いことなんて何もない

というようなことを喋っています。

いい感じで福岡の夜がすすんでいきます。


hiro_tsubo at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)