◎前場デイトレ結果:平均単価◎
ディーエヌエー
1,675円×5,000株⇒1,638円×5,000株  +185,000円
 (売建)

デイトレは、スイングの売却が中心ではあったが、ネット株の上値が重いと判断し分割で売りから入り、運も味方し日経が大幅に下落となったので下値が明確に固まったであろう場面で返済とした。この戦に関しては非常に簡単であったので気分は良好である。しかしスイングが駄目である・・・

◎前場スイング売却銘柄:平均単価◎
アパマンショップホールディングス 1,297円×5,000株  -125,000円
サイバーエージェント 4,312円×3,000株  +51,000円
塩野義製薬 5,063円×4,000株  -8,000円 
大成建設 693円×30,000株  -420,000円
JFE 1,666円×10,000株  -230,000円


米国株の動きがあれでは勝負にならない・・・もっと上げての展開で勝てると決め打ちした戦ではあったが駄目だと判断し各銘柄損切りへと動いた。まだ下がありそうな流れであるので、後場から再度作戦を考えたい。仕掛けた銘柄多いだけに月間利益が綺麗に吹き飛び話にならない戦であった。しかし今回は負けたが再度狙うはリターンリバーサル初動であるので下値を確認しつつ狙いを定めて今回のように懲りずに攻めとしたい。それにしても短期では売りでも勝てそうな圧力が続く・・・

◎スイング攻撃銘柄:平均単価◎
アキュセラ 707円×20,000株

今月の株式利益状況 +189,000円