◎前場デイトレ結果:平均単価◎
ミクシィ
3,785円×4,000株⇒3,850円×4,000株  +260,000円
3,850円×4,000株⇒3,985円×4,000株  +540,000円


前場デイトレは、WTI上昇からの為替の円安で日経先物も大幅高の展開。この流れであれば基本は寄り後の押し目からが基本であるのでミクシィのみ狙い押し目を待った。そこでやっと下値を切り上げる流れが到来したので分割での戦を仕掛け一気の上げではなかったがコツコツ上げたので利幅もあったし一発目は堅く利確へと動いた。

二度目は相場も強いし下値抵抗線を意識しての流れであったことから分割での買いで急上昇を待ち、やはり来た!とばかりに上げたので徹底抗戦で挑み想像通りの展開ではあったが株価4,000円は意識しやすい価格帯であることから利幅も十分であったし指値併用で堅く利確へと動いた。

最近はスイング中心で初動を狙っての戦が多く、デイトレに集中できていなかったが、前場は納得のいく戦で、やはりリスクが少ない戦はデイトレと感じた前場である。騰落レシオが過去数年レベルでもかなり低いだけに利幅が大きいと考えてのスイングも後場は仕掛けない(仕掛けは来週前半)のでデイトレ勝負としたい。

スイング新規は、前日まで攻め込んでいて、この上げ相場を取れず・・・ドラギ発言を狙い持ち越しも考えてはいたが実際に保有していなければ意味がない。WTIもイスラム過激派による石油施設攻撃で上げる展開・・・何とも運がない投資家であると考える。しかし、この上げが初動かは難しいので、本日は攻めないとしても来週から再度リターンリバーサルを狙った戦を展開したい。

騰落レシオも前日の下値からすれば上げてはいるが、まだ61程度!仕掛けとしては全然遅くはない。本格的にレシオが切り返せば一ヶ月程度は強いという経験則であるので徹底抗戦で挑む。とにかく攻めてからの含み益に余裕がなければ持ち越しはしない(一発の下落は吸収したい)予定であるので、いかに上手く入れるかがポイントとなる。スイングはスキルとは別に運が半分の世界!リスクヘッジは最大限に行う構えである。

◎スイング攻撃銘柄:平均単価◎
アキュセラ 707円×20,000株

今月の株式利益状況 +1,364,000円