◎後場デイトレ結果:平均単価◎
三井住友フィナンシャルグループ
2,983円×5,000株⇒2,970円×5,000株  +65,000円
 (売建)
2,980円×5,000株⇒2,952円×5,000株  +140,000円 (売建)

後場デイトレは、弱い銀行株の売のみ狙い遅れはしたが一発目は利幅は別として簡単に利益が出せた。二度目は、戻りの場面で頭が気配値で抑え込まれる動きが見えたので素直に売りから入り、その後、時間を要して下落し納得の幅での返済とした。

これほど売り圧力が強い相場では売りから入れば、余程のミスをしない限りは取れると言うもの!スイングでの売りも考えてはいるが一気のリターンリバーサルも短期では起こりうるので無理せず日々目の前の銘柄で確実に利益を叩きだしたい。明日は休みであるが明後日も前場から攻めとしたい。本日は後場14時には相場を野暮用であととした。本日は、一日通して売りに徹しての戦で、ほぼ完璧な内容に満足である。

◎スイング攻撃銘柄含み益状況:万円◎
+780(前末)→+827(月)→+818(火)→+777(水)

◎スイング攻撃銘柄:平均単価◎
アキュセラ 707円×10,000株
 
今月の株式利益状況 +13,541,000円