◎後場デイトレ結果:平均単価◎
三井住友フィナンシャルグループ
2,924円×5,000株⇒2,876円×5,000株  +240,000円
 (売建)

本日のデイトレは、後場から一度で銀行株が下落のトレンド形成であったので素直に売りから入り綺麗に下落したことから後半まで勝負とし返済利確へと動いた。デイトレは売りでの戦で良いと考えつつ、そろそろ銀行株もリターンリバーサルが短期であるタイミングだと考えていたので下記の銘柄に限っては勝負へと入った。

◎後場スイング攻撃銘柄:平均単価◎
三菱UFJ 446×28,000株

上記銘柄は、そろそろリターンリバーサルがあると考えていたので、さすがに売られ過ぎであるし短期での勝負へと分割指値併用で入った。相場の格言で、落ちるナイフに手を出すな!とあるが、日頃は、このような仕掛けはしないが、今回は月間利益も相当な余裕があるし攻めに転じた。あとは来週の寄り付きの値であるので、かりに弱いようであれば早期に逃げとしプラ転となれば徹底抗戦で買い方勝負で挑みたい。最悪負けても100万以下!上げれば相当に利幅はあるだけに、来週の前場から勝負所である。とりあえずは米国株の動向と為替、WTIである。最後にスイングは結局は運が半分の世界!株価が上がるか下がるかは地合いと材料次第である。

◎スイング攻撃銘柄含み益状況:万円◎
+780(前末)⇒+827(月)⇒+818(火)⇒+777(水)⇒+783(金)


◎スイング攻撃銘柄:平均単価◎
アキュセラ 707円×10,000株
三菱UFJ 446×28,000株

 
今月の株式利益状況 +13,781,000円