◎前場デイトレ結果:平均単価◎
三井住友フィナンシャルグループ
3,444円×8,000株⇒3,482円×8,000株  -304,000円
 (売建)
3,458円×8,000株⇒3,454円×8,000株  +32,000円 (売建)
3,466円×8,000株 (売建) ※後場へ持ち越し

前場デイトレは、米国株が利確に押される中、日経は上値が重く円高貴重であることから落ちる相場を想定し戦へと入った。そこで前日大きく取れた銀行株の寄り後の動きを監視し弱いと判断し売りから入ったが強烈に踏み上げを喰らい完敗・・・

二度目は、再度落ちる流れを狙って仕掛けたが思うほどは落ない展開となり一発目をまるでカバーできず・・・三度目は、再度落ちる流れと判断し売りから分割で仕掛け持ち越しての戦で利幅を狙う作戦とした。

前場はスイングバイオ銘柄を監視しつつ、他のバイオ銘柄のデイトレも狙ってはいたが板が薄いことから攻め辛く取れない展開に若干イライラした。スイングで狙いのバイオ銘柄は数銘柄あるので、時を待ちつつ一気に攻めての戦を狙う。

◎スイング攻撃銘柄:平均単価◎
アキュセラ 707円×10,000株
アキュセラ 2,388円×5,000株


今月の株式利益状況  +532,000円