スイング攻撃銘柄は四銘柄保有継続とした。個別ではaccessが小幅高で終わったが急騰の後であるので多少は調整は必要!依然決算勝負であるので待ちとする。インターアクションも決算勝負であるので、来週がポイントとなる。アドバンテストは、円安を背景に日経が上げ幅を拡大したので含み益は一日の中では縮小で終えた。

GNIは、引け後に社長から挨拶文が掲載されたが、2018年GNIのあらゆるニュースにご期待下さい!とある。期待=F351と個人的には思っているので失敗しそうなものがあれば、この文言は出てこない。あとは、いつ結果が出て三相の流れの中でどのようなデザインとなるかに注視したい。市場規模は数兆円のブロックバスター候補であるだけに引き続き期待したい。

デイトレは、ラクオリア創薬の押し目で買い、加熱感で売り数万円の利益に留まった。まぁ本日は新規攻撃銘柄の仕掛けを狙っていたので、デイトレは半分くらいお休みで良かったと考える。三連休明けから再度攻撃を仕掛けるので凄まじい利益を狙いたい。