インターアクションは、ここ三年の間で二度自己株式取得を行ってきた。2015,2016年であるが特に2015年は第2Q決算+業績修正+自己株式取得のIRであった。少し株をやっている経営陣であれば今のタイミングでやることが良いか、次のQか、もしくはやらない選択肢か普通は考えるはず。

真空地帯の今の株価を経営陣がどう評価しているかに決定事項はかかりそうな場面である。かりにセットで出してくれば真空地帯であるので大きな扉は開かれる。出さなくても最低ライン業績の修正は必要な時である。出さなければ個人的には負けはしないが残念...さぁトレンドを読める経営陣か!?結果はカウントダウンと迫っている。企業価値を上げるチャンスを経営陣は捉えることが出来るだろうか...

GNIは強い展開で株価700円超えてからのIRが一番理想となる。なるべくストップの幅がある方が良いので後場も期待したい。accessは調整も必要であるので放置とし、アドバンテストは空売りでのデイトレを行い対応しスイングの含み益減少分は少しではあるがカバーできた。スイングでの返済は近いので後場の動向を見守りつつ最低ラインどこまで取るかを決め打ちしたい。

前場デイトレは、株価の高いバイオを狙うと朝方に書いたが狙いはサンバイオであったので寄り付きも絡めて分割で3,000株仕掛け暴走を狙ったが思う程は飛ぶことなく+21万程度の利益に留まった!理想は+200円超えからの暴走で利確に動きたかったが運もなかったと考える。前日の動きで日足の底を確認できたので飛ぶ!と予想したが完璧とはならなかった。並行してラクオリア創薬も監視していたので、あちらを攻めていた方が利幅はあったので残念である。

あとはスイングでも空売りで攻めるアドバンテストをデイトレで数回仕掛け綺麗に下落したことから完勝となった。二度は±0程度であったが三度目は完璧な流れ!日経に助けられたところもあったのでスイングの返済は常に頭の隅には置きたい。

トレンドの詳細はInstagramで
サンバイオ、アドバンテスト
https://www.instagram.com/amairs_55/