本日の戦略は米国株小幅安、為替は更なる円高継続、日経先物も-170円程度安いことから主力株は利確に押され、最近流れが来ている新興市場有利の展開と決め打ち!そのような事から寄り後から直ぐに買い方での攻撃を開始する。半導体関連は寄り後の戻りの場面から叩ければベストであるので狙いたい。

前日はバイオ関連が強かったがサンバイオ、ラクオリア創薬はお休みだっただけに前場段階で来そうであれば数千株規模での戦を狙う。他のバイオもあるが当たれば利幅は大きい可能性がある二銘柄であるだけにデイトレバイオは同銘柄を狙う。

新規攻撃銘柄も攻める時は近いので狙っていく!前日に狙いの銘柄群が一定程度上げたので非常に面白くなかった。強い銘柄でも押しはあるだけに、引き続き我慢しつつタイミングを狙いたい。期末に向けた勝負は規模を上げるので一気に取りに行く!