スイング攻撃銘柄買い方の三銘柄(GNI,access,インターアクション)、リスクヘッジの売り方アドバンテストも継続保有とした。日経が弱かったので後場もマザーズ指数が強いと予想したが利確に押されたので仕方ない。しかし14時過ぎから切り返してきたので明日に繋がる引けである。日経下落でもアドバンテストで若干は含み益減少に歯止めはかけれるのでやはり売りも戦では必要である。

デイトレは、後場から急激に落ちた半導体関連銘柄を売りで攻め大きな利益ではなかったが取れた!あとはナノキャリアが強かったので押し目で拾い勝ち負けはあったが利益は残った。

後場のパターンは、よくあるパターンであったがバイオを攻めたかったので売り方の攻撃時間は限られた。決め打ちし攻めたので、あとから思えば売り方の数量を増やしての戦の方が堅かったと反省の後場である。明日は納得のいく利幅を狙いたい!米国株下落は調整に過ぎないので基本は上!あとは日銀の動きを見ての為替次第の相場となる。

新規攻撃銘柄は、攻撃態勢を敷いているので、本日の下落でどの程度抵抗力があるのか確認できたので良かった。不動産、原発、バイオ関連と絞れているので圧倒的に株高とならない限りは攻めに入る予定である。決算を絡めて攻めるかも検討の余地はあるので分析して結論を出したい。

トレンドの詳細はInstagram
日経平均株価
https://www.instagram.com/amairs_55/