スイング攻撃は、継続で三銘柄保有とし下落相場ではあるが含み益+4,426と相当な余裕はある。しかし相場の地合いが悪いので利確も頭を過ぎるが、本日の所は徹底抗戦継続とした。GNIは数年放置の勢いで挑んでいるので良いとして、他の銘柄は暴走時に利確を検討したい。まぁ一定の材料が出なければ動きはないので待ちである。円高でも小型株に資金が来れば良いが今のところは日経にお付き合いと面白くはない。

後場デイトレは、SUMCO、アドバンテスト、安川電機と主力株を売ったり買ったりして攻撃を仕掛けたが±0程度と利益は出せなかった。既に下落している株価であったのでボラがなく取り辛かった事が勝てなかった要因である。

得意な戦はボラのある前場前半であるので、後場はボラがなければ流し程度のデイトレであるので面白味はゼロである。明日も前場からデイトレ決戦であるので利幅が取れるボラを期待したい。先物は既に下落基調であるし米国が先物以上に下げると明日も相場としてはキツくなる。長期金利の動向が直近では鍵になるのだろう。