スイング攻撃銘柄は、メディアシークが強い展開で他の銘柄は小幅下落で引けを迎えた。全体の含み益は2,300程度あるのでキーウェア、ブライトパスを切ったとしてもメディアシークの含み益の3分の1をブツければカバーできるので問題はない。まぁ含み益をいかに減少させるかがポイントであるので大幅高が来れば対応を考える。

デイトレは、買い方は上値が重いことから空売りを主とした戦を考え得意のSUMCOの動きが簡単であったので数度仕掛け15万程度は抜けた。同社の特性は熟知しているので空売りは簡単である。基本は戻しの大きい時の上値時に売れば基本勝てる銘柄である。後場の動きは明らかに抑え込まれる展開であることから日経を加味しても動きは読みやすかった。

小型株(リミックス)の買い方も狙っていたが遅れたので見送り上がる株価を確認するのみであった。業績は良いだけに再度日足で動き出せば狙いたい。

トレンドの詳細はInstagram
SUMCO
https://www.instagram.com/amairs_55/