スイング攻撃は、まちまちの状況ではあるが相場が弱い中でも半数はプラス推移であるので問題はない。GNIの出来高は増加してはいるが本格的な動きではないので、本格的に動き出すまで待機である。

デイトレは、戦略通りキャタピラーの業績がピークアウトと言う会社側の発言からの米国株大幅下落であったので素直にコマツの動きを注視し寄りからの戻りを叩こうかと思っていたが戻りがないので若干遅れたが売りから入り粘っての一回目は+40円幅確保である。

コマツに関しては、常に売り方を狙い、返済後から戻りを見せたが戻り時は我慢しトレンドが変化したと判断できた時点で再度売りから入り+18円幅ではあったが抜けたので良しとしたい。二回の戦で+50万弱は稼げたのでボラがある相場は解りやすいのでありがたい。後場は方向性を変えての攻撃を予定しているのでボラがなければコツコツ積み上げていく。

トレンドの詳細はInstagram
コマツ
https://www.instagram.com/amairs_55/