スイング攻撃は、GNIのみ小幅プラスであとの銘柄は小幅下落である。含み益的には一番大規模な攻撃銘柄がプラスであれば何の問題もない。あとはトレンドの明確な変化があれば資金は入りやすいのだろう。個人的には業績の数字が大幅に変化し配当を出すまで見届ける構えである。

デイトレは、米国株の影響を考えれば小動きであるが場中の為替が日経を一番動かすので個別銘柄と並行して監視した。そこで狙いは日経報道で伝えられた東京エレクトロンの需要増加報道がありボラがない相場であれば動きやすいと判断し得意なSUMCO、アドバンテストの寄り後の一発目押し目から攻めれば勝てると判断した。

そして寄り付きは当然のことながら半導体関連が強く寄り付き一発目の押し目からアドバンテスト、SUMCOと買い方での攻撃を開始!しかしアドバンテストは綺麗に+40円幅の8000株抜けたがSUMCOは寄り後の動きが若干難しく寄り後の二度小幅に負け三度目の攻撃から綺麗に乗れたので利幅としてはアドバンテストほどはなかった。

利確後も買い方のみ狙いSUMCOを中心に押せば拾う攻撃でコツコツ利益を積み上げた。ボラがないであろう相場時にはこのような動く材料提供は非常にありがたい!素直にその方向へと動くので多少スキルがある投資家であれば勝てる場面であった。僕のブログを見てくださっている方々は当然の前場の仕掛けであることは理解していると考える。

米国長期金利が本格的に動き出したので円安方向は堅いし日経も底堅さが出る場面となる。あとは得意な市場に資金が循環で入り逆襲態勢となりスイング攻撃が上手く行けばベストである。

トレンドの詳細はInstagram
アドバンテスト、SUMCO
https://www.instagram.com/amairs_55/