スイング攻撃は、GNIが比較的強いことから依然F351の中間解析待ちによる思惑で動けば面白いと考える。結果は社長の言葉では金字塔!と言う表現であるだけに失敗はないと思うことが自然である。あとは結果を受けてからのギアチェンジとなれば完璧なシナリオとなる。成功か失敗か?!本命銘柄のボラが急激に上がる日は近い。

他の銘柄でマネックスは前日から攻撃を仕掛け高値圏の空中戦での戦であるので無理はせず前場は様子を見たが後場寄りが強ければ継続監視とし弱く始まりそうであれば利確も検討したい。短期で+100万程度取れれば同銘柄としては満足である。ブライトパス、メディアシークは前場のところは放置である。

デイトレは方向感に乏しい相場と想定していたので材料株を狙いスイングでも攻め込むマネックスを買い方で仕掛け急上昇はなかったが3勝1敗で12万程度の利益確保が限界となった。日足は高値であるが利益の変化率を考えれば面白い銘柄に違いはない。まだまだ株価は1000円以下!ここをもし超えてくれば非常に魅力的である。