2007年02月23日

無題


雲行き 怪し!
雲行き 怪し!

きょうは、朝から春の雨が降り続いている。
ダンナは、「きょうは、休みだ」と言って、炬燵に入って
テレビ三昧をやっている。私も、きのうの疲れで、
ボーとして炬燵にもぐりこんでいる。炬燵のあっちと
こっちから足を突っ込んで、時々足をぶっつけては
サッと引っ込める。こんな日は、この日記のネタがない。

それでも、午後になって雨が上がると、さっそくダンナは
外に出かけて、柵を見回っていた。やっぱり、ダンナは
外がよく似合う。私は安心して、パソコンのゲームをして
遊んだ。なぜか、ダンナが家の中に居ると、ゲームをやるのが、後ろめたく感じる。何も悪いこと
はしていないのに、我々の年代は、遊ぶことは、イコール怠けること、になる図式があるのかな? 
毎日が日曜日になってだいぶたつのにネ。何をやっても、遊び感覚というのが良いなあ。
そうなると、ご飯の支度も、後片付けも遊びのうち、となると・・・おもしろいね。
その昔、こんな感覚になった時期があったなあ。忘れてしまっていたけど、取り戻せるかな・・・。


hirobee824 at 14:57│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔