春もの

今日、卓球の玄関に剪定した桜の花が花瓶に入ってお出迎え。
にっこりです。

私もこれからの展示会用に、春生地で服を仕立ててもらっています。

IMG_0165






















IMG_0166色違いのフード付きコート




















IMG_0167綿麻生地、ゆったりワンピース。




















IMG_0168色違い、丈違い。綿と麻と染め生地です。

























IMG_0170ラグラン袖、麻と二重ガーゼ
























IMG_0172



















ラグラン袖の型紙は、前後同じ型紙と袖、2枚で出来上がり。
丈の短いブラウスです。

雪の散歩

気持の良い時は、色々なものが目に入ってくる。
反対に気の滅入っている時は、ぶつかっても目に入らない。

IMG_0154




















アパートの間に駐車の車、雪だるまのようです。

IMG_0157



















こんなものが目に入ってきた。
おばけのQさん?
IMG_0162





















今年もこの大変そうな雪おろし、去年も見たような気がする。

IMG_0161





















勾配が緩い屋根の馬舎。
10人がかりで雪下ろしをしている。
1日仕事のよう。

IMG_0164




















屋根の下にはブルドーザーが待機。
水分が多い雪の季節、一度は下ろさなければダメなのでしょう。

半日が終わって、あと半日手仕事をしましょう。

吹雪

昨日は雨が降ったのに、今日の朝は吹雪。

やっと雪が融けたと思ったのに、また冬に戻ってしまった。

IMG_0143



















台所の窓からの眺め

IMG_0144


















外は吹雪いています。

IMG_0146


















朝の散歩。
チャッピーの短い足が雪に埋もれます。
風除室のガラスの雪。

IMG_0148吹雪であろうと、ヤクルトのおばさんが自転車で配達をしています。

赤い車で郵便局の配達です。
中から、大好きな干しイモが出てきました。

友の家に持って行って、一緒に頂きました。
吹雪の中。

北国の暮らしは、このぐらいでは休みません。
何も生活は変わりません。

あくまき

去年行ってきた宮崎の旅行の時に買ったあくまき(灰汁巻き)、初めて見た食べ物でした。


あくまき(灰汁巻き)とは、鹿児島県、宮崎県、熊本県人吉・球磨地方など南九州で主に 端午の節句に作られる季節の和菓子である。もち米を灰汁(あく)で炊くことで独特の 風味と食感を持つ。

IMG_0130













あくまき
地元のスーパーでは、いつもお菓子として売っている。
竹の皮で包まれている。

IMG_0131













冷凍したのだが、自然解凍した。お餅より軟らかい。

IMG_0132















きなこ砂糖
砂糖醤油などでも良いらしい。

IMG_0133













初めての味。
竹の香りか灰汁の香りか、独特の香りがする。
お餅より軟らかい澱粉に近いくらい。
砂糖を付けないと、味はないくらい。

野鳥

久しぶりにリスを撮ろうと上川神社へ行ってきた。
11時ではリスの朝の行動には遅かったのか、全く姿がない。

いつもの場所に、歩くスキーの跡と人の道が出来ている。
もしかして、それも原因かも?

DSC_5785
















 ゴジュウカラ 木を叩く音で見つけた。

DSC_5789
















シジュウカラ
私の300ミリのカメラと腕まえでは、あまり良い写真は撮れない。

DSC_5817

















DSC_5818

















ハシブトガラ?
私のすぐ傍の枝に留まる。
近すぎて、全体が入らなかった。

何処にでもいそうな野鳥にちょっとがっかり。

DSC_5810
















キツネが2匹、普通にいる。
DSC_5823
















車の中から撮る。
国道の除雪の状態。
春は近い。


IMG_0129


















ちょっと、がっかりして歩くスキーを1周してきた(3辧
初めて知った、神楽岡公園(緑のセンター)にも無料貸し出しスキーがある。
2月までのようなので1度滑ってこよう。

わかさぎ

氷に穴を開けて、わかさぎ釣りをする。
今の季節の魚を息子に貰う。


IMG_0124


















5〜6センチのワカサギが300位いるらしい。

IMG_0125


















早速、から揚げにした。

IMG_0128


















キュウリが1本、70円位だった。
夏の食べきれないキュウリを思い出した。


IMG_0120


















我が家のムサは、私と夫にしか寄って来ません。
なのに、我が家に来るお坊さんのお経を逃げずに、じっと聞いています(不思議)


雪も冬の雪から春の雪の感じになって来ました。いよいよ冬にも飽きてきましたが、この間に卓球が少し上達しました。

昨日は、卓球・昼寝・ミスド・ワカサギで一日が終わりました。
時間が余っても、すぐに行動が少なくなってきました。

女心

来週、45年ぶりに学生時代の仲良しグループ4人が集まる事になった。

そのうちの1人に場所を電話で知らせた。
長話の後に「今日は何をするの」と聞くと。

「パーマをかけに行く」と言った。

気合入っているな〜!と思い。

私も電話を切って、すぐに大昔に買ったルビーの指輪を探した。

指に合わせてみると、小指にしか入らなかった。

条件は揃っている

車で5分の所に花咲スポーツ公園があります。

ここに歩くスキーコース3劼あります。
貸しスキーもあって無料(靴もただ)

暖かければ良い格好(今日は私一人なので、どんな格好でも誰も見ていない。馬だけかな?」
一人なので、どんなに大胆に転んでも、誰も笑わない(私にはぴったりのコースだ)

卓球に通っているので、今年初めてですが、こんなに良い施設があるのにもったいない。

IMG_0118


















公園内にはスタルヒン球場がある。大きなグランドもコースの一部。

IMG_0110


















貸しスキー、よく滑る。
遠くに乗馬施設もある。

IMG_0112


















馬の餌のおこぼれを狙ってか?カラスが沢山群れて、キツネの足跡も馬の方から続いている。

IMG_0116


















また無理をしてしまった。1周3辧気持が良くで2周してきた。

IMG_0108


















冬は詰まらんな〜(私の代弁)


久しぶりの散歩

今年の冬は卓球に通っています。

と言うわけで歩いていません。
久しぶりに歩いて、息が上がります。
やはり使わない所は、衰えるのですね。

IMG_0102


















IMG_0104


















花咲橋を歩いていると、河川敷に赤い色。
モノクロの世界に朱色は、とても綺麗で立ち止まりました。

歩きながら、服のデザインを考える。
石狩川に浮かぶ氷を眺める。

久しぶりに、色々なものが新鮮に美しく目に留まりました。

次を読む

IMG_0096先日「hiroとそっくりのばあさんの本」と言われて読んだ本。
何処が似ているのか分からなかった。

90歳まで生きていたら・・・・・良い事を考えなかった。

・・・・なので、次を読んでみた。












IMG_0095「それでもこの世は悪くなかった」
これは似ていると、やっとわかった。
年を取る事も、まんざらでもないかとも思った。

先へ進まない人は、恨みつらみを心の中に育ててしまうのです。
だから、じっとしているのはよくない、とにかく忙しくしていればいいのです。
しょっちゅう先へ進むことを考えていれば、人間は自然と強くなります(本文)


愛子さんが好きなフランス哲学者アランの言葉

「何らかの不安、何らかの情念、何らかの苦しみがなくては、幸福と言うものは生まれてこないのだ」

分からない事がいっぱいある。分からないまま終わるのでしょうね。
でも「忙しくしていればいいのです」
そう言って頂いたようで、少しすっきりした。
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ