リネン・コットン服

4月19日〜20日
「北の手づくりわーるど」
5月は2つの展示会
6月も2つの展示会

今からリネン・コットン服を用意しています。
何処かが違う、1枚だけの服です。

IMG_0369



















リネン100%の上着

IMG_0371



















コットン服(半袖も作り始めました)

IMG_0372


















長袖・半袖

IMG_0373



















左 シルク・リネン
右 リネン・コットン
丈違い。




IMG_0364
















昨日の夕食
冷蔵庫の白菜とひき肉で何を作ろう?

フライパンに白菜とひき肉を交互に重ねる。
汁は醤油・砂糖・酒・ラー油・豆板醤
残った汁を片栗粉で固める。
(あまり煮込まない。肉が硬くなる)

球根ベコニア芽出し

ネットで買った球根ベコニアを暖かい部屋に置いてあった。
芽が出てきたのがあったので、慌てて芽出しをする事にした。IMG_0324
沢山の球根をどのようにしたらいいか?
先ずは道具をそろえる事を考える。
全部で32個(どれだけ綺麗な花を咲かせるか?)






















IMG_0358ネット検索。
土はバーミキュライトを使うらしい。








IMG_0360


















芽が出る方は少しへこんでいる。

IMG_0362


















容器は、展示会で使った豚汁の容器に1個づつ植える事にした。

バーミキュライトを少し湿らせて、少しくぼんだ所に球根を置く(土は被せない)

IMG_0361


















2階の子供部屋、陽が当たって暖かい。
ここなら邪魔にならない。
芽が出るのを待つ。

IMG_0363


















ビニールを被せる(無いので、ゴミ袋にしたが透明の方がいいのか?)
素晴らしい球根ベコニアの花を想像しているのですが・・・・どうなる事か?




IMG_0354IMG_0355









IMG_0356IMG_0357









昨日、ちらし寿司を食べたくなって久しぶりに作った。
ちらし寿司の具を混ぜて酢ご飯を作った。

追加で椎茸・レンコンの甘酢・薄焼き卵・三つ葉・エビ・イクラ・のり
好きなものを自分で選んで追加した。

生わかめの酢味噌和え・焼き魚(あじ)・豚汁
満足過ぎて、お腹がいっぱい!

最後の雪遊び

店が始まる前に、友と遊んできました。


IMG_0349



















誰もいない四季彩の丘、オバサン二人「乗せてくれますか」

IMG_0343ヘルメットを被って5分程度ですが、ボートが振られて迫力あり。
(一人600円。私達でさえ面白い、子供はもっと面白いでしょう)










DSC_5879

















山の畑の途中の風景です。
農村はもう忙しい。
ビニールハウスが出来て、融雪剤が撒かれて。
春を待っている。


DSC_5880
















山の畑に続く道は、足跡が無かった。
もう皆さん年です。

今年はあまり皆さん自分の家には通っていないようでした。
(廃校が家具工場になっている)

美瑛の地上絵

1時間もかからずに美瑛のパッチワークの丘へ行ってきた。

スノーモービルの若々しい音が丘を支配している。
「これで描いているのか」

DSC_5895

















山は見えなかったが、北海道人が見ても別世界。
観光客の姿も少ない。

夏の美瑛も良いが、春を待つ美瑛も生き生きしている。

DSC_5902




















左に親子の木。
右の林がマイルドセブンの丘。

DSC_5900
























DSC_5899





















12時頃の美瑛です。
朝日、夕焼けの丘を見てみたい。

どうしよう・・・

3月だというのに、家の周りは雪だらけ。

除雪機で庭に飛ばしている雪の山。
角地の庭の為に、道路の雪が角に置かれている(除雪はしてくれるが、市の排せつが充分ではない)


IMG_0336



















家横の雪の壁。
スコップで壁に溝を作る(少しは早く融けるか)

IMG_0338





















十字路の道の除雪した雪(本当は持って行って欲しい!)

IMG_0339



















山の頂上にチャッピーがいる。
いつ融けるのだろう・・・?

もっとも苦手な気長に待たなくては。

今日この頃

6時間睡眠で、必ず目が覚める。
体内時計までが、変わってきている。

9時、3時。
3時から煩く出来ない(手仕事か・・・)

IMG_0327



















除雪機で庭に雪を飛ばしている我が家は、まだ1m以上の雪が積もっている。
かたゆき(堅雪)を利用して、アオダモの木を剪定した。

IMG_0328



















このアーチは2m以上あるはず。
この時期、かたゆき(堅雪)の為、私の体重でも埋らない。

IMG_0331




















本州は、梅や桜の季節なのに、こちらはやっとネコヤナギが白くなってきた。


IMG_0332





















石狩川の河川敷は雪。
ここにも足跡が。

IMG_0335




















国道40号線。
旭川ー稚内

北に向かう道。

IMG_0324球根ベコニアを沢山ネットで買った。
プロに芽出しをお願いしようと思ったのに断られた。

こんなに沢山どうしよう・・・?


500円で3家族

グラム80円位だったと思う。
500円くらいで買った小間切れ豚肉で串カツを作る。
息子と我が家3家族分の夕食を作っている。

IMG_0319



















こま切れ肉を丸めて、玉ねぎと交互に串に刺す。
500円で18本が出来た。

IMG_0320串を手に持つので手が汚れ無くて好き。
こま切れ肉、安いだけでなく軟らかくて美味しい(作ってみてください)








IMG_0321


















出来上がり

IMG_0322






















衣が残ったので、ちくわにも衣を付けて数を増す。
3家族の夕食を配る。


暇な時間はこんなことをして一日を過ごす。

宗八カレイ

400枚釣ってくると太平洋へ出かけた。
400枚が33枚になった。


IMG_0309がっかりしながら、捌きながら数を数えています。
この魚は水ぽいです。
一夜干しで焼き魚が美味しいと思います。






















IMG_0310



















数日前までは数百枚が釣れていたようです。
なのに昨日からダメだったようです。

IMG_0311



















やはり水ぽいですが、新鮮で甘いです。

IMG_0314




















7%の食塩に1時間浸しました。
2時から6時まで干して、明日ももう少し干しましょう。

北総パンフレット

2年前になるだろうか?

旅で偶然出会った御夫婦から、たまたま手紙が来る。

空港で働いていた御主人は退職後、趣味とボランティアで忙しい毎日のようです。


定年後の暮らしも長いです。
私も仕事を終えた後の生活を想像すると、このような生活をしたいものだと思うのですが。

IMG_0307


















成田空港のパンフレットと北総のパンフレット。
沢山集めてくれました。


穏かに豊かな時間を過ごしているのだろうなと、御夫婦を想いました。
いつか、ゆっくりツアーではなく当てもない旅をしたいものです。

徒長した多肉植物

徒長とは、茎が細く葉の間隔が長く間伸びした状態を言います。

一冬越した多肉植物が、ヒョロヒョロと伸びてしまいました。
お店を2軒見て歩いたのですが、適当な多肉がありません。

短く切って挿し木にしました(根のあるものは根を付けました)

IMG_0297IMG_0298









入れ物が、土がこぼれてしまいます。
ヤシの皮が良いのでしょうが、これも自宅にあるもので。
荒い布と水苔を敷いてみました。

IMG_0300


















その上に多肉用の土を入れて。

IMG_0299



















伸びた茎を切って、土に挿しただけ。

IMG_0301



















IMG_0302


















このまま水は、1週間ほど与えません。
夏になれば、きっと元気になるでしょう。
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ