ひろぶろ製作日記

cssのテストなど展示ブログ。あとその他「3代目ひろぶろ」について気が付いたことなど、こちらに書きます。

インフルエンザのワクチンが手に入らないらしい

なんか今年はインフルエンザのワクチンが品不足でどこの病院も入荷待ちで、
毎年自主的に接種している僕としては少し不安です。
去年のカゼみたいな症状は結局ノロだったっぽいが。
そんなことってあるんですね…。
なんか色んな欺瞞がありそうな気がす・・・

FXのレバレッジ規制のバカさ加減について。世の中の欺瞞や怠慢、矛盾、闇、悪政が許せないお年頃になったよ!!


DK5U9G5UIAAKIzN

けものフレンズの監督降板もそうだし、それ以外の事も欺瞞が多くて嫌になる。

あまり世の中の欺瞞とかそういうことに顔を突っ込みたくないし、それらの至らなさを、或いはなぜそれがダメなのかという事を、理論的に説明したりするのは労力の無駄だろうし、楽しくないし幸せではないので普段は言わない様にしているが、時々どうにも看過できない物事があってどうしてもこれは言っておかなければならないという時がある。今回のそれは、
「来年あたりに、FXのレバレッジを規制する(下げる)かもしれない…という金融庁の案」についてだ。
詳しく説明する気はないが、一応、長くなりそうなので最初に、その事に対する抗議が出来るサイトがあるようなので、それを以下に記しておく。↓↓↓↓

金融庁 意見受付→https://www.fsa.go.jp/opinion/

是非、みんな上記のリンクから金融庁に意見を言ってあげてほしい。
そして出来るだけ拡散してほしい。

こんなバカげた案が通ってしまったら日本はもうおしめーだ!!

どうしてこんなことになったのか、とか、じゃあどうすれば良いのか?とか、
僕の中では全て分かっているのだが説明するのは面倒くさい。
分かる人だけ分かってもらえれば良いと思う。

この「FXのレバレッジ引き下げ問題」について、あるアンケートによれば反対意見が80%になったそうだ。しかし、そもそも「FX」とか「FXをやってる奴」とかが問答無用に嫌いっ!気に喰わない!ていう奴、或いはなんだか分からないけど何事にも文句を言ったり批判をしたりする頭のおかしい奴が必ずシュババババと近寄ってきて文句を言い、そういう奴の方が声が大きいものだ。それを加味し、というかそういうアホを除き、実際にFXをやっている人に聞けばほぼ100%の人がこの悪政に反対しているだろう。当たり前だ。もう一度言うがこんなバカげた案が通ってしまったら日本はもうおしめぇだ。

詳しくは省くが、そもそも取引会社ががめつく個人トレーダーから金を毟り取ろうとして、0カットのシステムをいつまでもやらなかったことが回りまわって自らの商売の破滅を呼んだのだという風にも思っている。だから、例えばSBIの北尾さんとか、その他FXの取引会社の社長さんなどが一致団結して金融庁に抗議と自らの改善を提案し、この件を治めなければならないことだと思う。個人トレーダーがいくらシュプレッヒコールをあげても非力すぎるだろ!
心強いが、正直このサイズが相手では…。といった感じ。

その物事が良いことなのか悪いことなのか、どうすれば良いのかを判断する簡単で有効な基準をここに記しておこうと思う。
それはやはりwin-win、若しくは「三方良し」になっているか?否か?でまず判断すること。
この金融庁の案は金融庁(の担当者や国)も、取引会社も個人トレーダーもFXをやっている人もやっていない人も皆、不幸になる最悪の悪政だ。誰か一人や一機関だけが利益を得られるが、その他の人に被害が被るというのなら、まだ理屈的には理解できる。だが、このレバレッジ引き下げ案は誰も得しない。だから悪政なのだ。

それから、少し話は変わるが、政治の世界で最も悪政なのは、ピケティではないが「お金持ちからお金を取る…」という様な政策だ。金持ちからお金を取っても貧乏人は豊かになりませんよ!っと。それに、金持ちは何故金持ちだと思う?それは、ある程度賢い人が多いからだ。(勿論、そうでない場合もあるが。)基本的には金持ちは金を持っていない人よりは賢い。貧すれば鈍するという言葉もあるが、それだけではなく、金持ちが大金を稼ぎ保有しているからにはある程度賢いからということも言える。また、それ故にそういう人達は雇用を生み出すことが出来る。雇用を生み出すことこそが、景気を良くする最良最善の特効薬だ。毎月第一金曜日のアメリカ雇用統計で1%でも失業者数が変わればどれだけ世の中の景気が変わるか?、相場をやっている人なら分かると思う。

いずれにせよ、上述の通りそんな「金持ち」からお金を取ろうとしたら、お金持ちはどんどん国外に逃げてしまう。なにせ賢いからな。そうすると本当に優秀で賢い人は国内におらず、国力が弱まることになる。
インドや中国では実際にそういう状況になっているだろう。インドに居るインド人なんてバカばっかり。本当に優秀ならどんどんアメリカや日本に行ってしまうからだ。中国もそう。中国に残っている中国人なんて貧乏な馬鹿ばっかりということになりつつあるだろう? お金持ちからお金を取ろうとすれば遠くない未来に日本もその様になるだろう。
むしろ賢くて優秀なお金持ちには国内に残っていてほしいのだから、お金持ちは減税してあげた方が良いくらいだ。

極々極々極々極々極々極々一部のとんでもない賭け方をしたとんでもないバカがFXで破産したからと言って、なぜレバレッジを下げることでそれを解決させようとするのか??ゼロカットにすれば良いことじゃないか!ゼロカットにすればレバレッジなんて元々の200倍とか400倍でも十分行けると思うし、実際にレバレッジが400倍OKだった頃と25倍の現在の自殺率等を比べてみてほしい。それだけ大きくレバレッジが違っても、口座破綻率などはそれほど変わっていないのでは? そして、一番影響力があるのはレバレッジの大きさ云々ではなく、スイスショックの時の様な有事の際のシステムだったりするだろう。だからレバレッジの大きさなんて何の関係も無いのだよ。

それか、「株取引」みたいにストップ高とかストップ安をシステム的に設定すれば良い。
例えば一人の口座で一日(24時間以内)に200pips負けたら自動的にロスカットしてその日はもう、その口座は日付が変わるまで取引出来ない様にするとか。つまり一日の最大獲得pipsを200pips、一日の最大損失pipsが-200pipsになる様にすれば良い。
その方法でも多くのバカを救えると思うし、株とほぼ変わらなくなる。


流石にちょっと話が反れてしまったが…、長くなったのでこの辺で話をまとめる。
とにかく、こんなバカげた案を絶対に実行させてはいけないと思う。
なので理解できる人は是非とも金融庁に意見を申し立ててほしい。↓↓↓↓

金融庁 意見受付→https://www.fsa.go.jp/opinion/

気持ちよく取引させてくれよ! ただし!ただし・・・と条件を付けるばかりじゃなくさ。
日本人が日本でお金を得るのならイイじゃないか!そんな規制などしなくても。

それから、この問題について、詳しく訴えている人のtwitterをみつけたので、そのIDを以下に付けておく。
よく分からないという人は以下のツイートも参考にしてみると良いと思います。

こんぽた さん


たのむで。




続きを読む

ハンドスピナーを買った話。


あんなものただのベアリングであってバカバカしいなあ…
という思いは僕にも当然あったのだが、ヒョンなことから手に入って、
僕がマイコンにピッポッパッ…と打ち込んで仕事をしている間、常にその傍らに置いている。そうするとやはりというか、これ、メチャクチャはまるw。さすが流行っただけのことはあるなと思った。

これを回していると何かやったような気になるというか、手持ちぶたさが解消されるというか、本当に言われている通りのそれだけのことなんだけど、きっとそれがいいんだろうな。と。 
これにもし発電、蓄電機能があったら…とか、何か役に立つ機能が付いていたら…と考えてしまいがちだが、そうではなく、やっぱりただ回るだけだからいいんだろうと。

でもこれは嵌る。面白いかも。あるとつ~いつい弾いちまう。
バカバカしいのは十分承知の上で、でもついつい集めたくなるのも理解した。
何事も経験だ。



2017年、この夏の出来事!!


ヤバい。
一か月に一回は更新しようと思っていたこのブログだけど、気が付けば8月は更新しなかった。
なので今この記事を取り急ぎ書いて8月の記事とする。。妙に忙しいのだ。

あまり調子は良くなかったな。この8月は。
とにかく持病の歯痛に振り回された夏だったと言っても過言ではない。

書きたいことは色々あるのだが、今もちょっと忙しいし忘れてしまったのでまたの機会に譲る。

さて、一応、記録しておきたいのは、毎年言っていることだが、やはり今年も夏休み期間というのは非常にアクセス数が減っていたということ。これは致し方ないのだろうが、それならそれで、中の人も夏は完全に休んでバカンスにでも行ってしまって良いのではなかろうか??と思った。

以上です。


毎年恒例の夏枯れのことなどについて


体調はまあまあ良くなったのですが、今年もこの時期は夏枯れ市場になったなと。
去年も書いたかと思いますが、この時期は世の中全体の、経済活動等が停滞する時期の様な気がします。
それがなぜなのか??とか、詳しくは去年もどこかで書いたような気がするので今年は割愛。

夏休みが始まると同時に、そして夏休みが終わるまで、こんな感じで、サイトのアクセス数も減るってなもんだ。
ただそれは他のサイトもそうみたいだし毎年の事なので良いのだが、なんだろう・・・。
夏休みになるとサイトにアクセスしなくなる層ってつまり小中学生??

秋から頑張る。




その男、体調絶不調につき


我が持病と言っても良い歯痛が過去最高に悪化し、このままだとちょっとした手術になるかもしれず、今後暫くどうなるか分からない。本家サイトひろぶろの更新もままならない。

昨日今日は痛み止めをスナック菓子の様に大量に飲むも、もう痛み止めも効かない様だ。

困った。実に困ったなぁ。



twitterその他
livedoor プロフィール
twitter



タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ