伝説オウガプレイ記:ジジイの恨みは根が深い / TOプレイ記:これ何てFFT

下の紀行書いたちょっと後から、伝説をずっとやってまして。
なんたら神殿を攻略、グッドエンディングに向けて必要なアイテムを集めて、ゼテネギア?ゼネテギア?(ちゃんと名前覚えろよ)と魔宮シャリーアを苦心してクリア…エンドラもラシュデイもディアブロも強すぎだクソやろおおおおorz

と、なんとかエンディング、それも、真のエンディングと謳われる「ワールドED」にたどり着きましたよ…ハァハァ(息切れ

…しかし、サラディンを仲間にしそこねたので、最後の最後、主人公とその仲間達の詳しい描写が見れないままスタッフロールに…orz

…まあ、サラディンやデボネアが出てこなかろうと、ワールドEDはワールドED。良かったです…。トリスタンとラウニィーっていつくっついたんですか?
スタッフロールの「Neo Overture」がまた良くて…。この1曲のためだけにサントラ欲しい勢いでorz(流石にエンディング曲はMUSIC/ONの裏技でも出てこないし…

新生ゼノビア王国に幸あれ…!


ところで松野さん、FF12なんか作ってないでオウガバトルサーガの続きを書いてくださ…(もう遅い



と、サラディンのことが心残りでしたが、今の自分にジジイ一人のために伝説をもう1巡やる根性はないのでTOを手に取るのでした(そんなことだからお前エンディングが

…というわけで、伝説をやりたい方がいましたらお貸しします。




以下、TOプレイ記。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相変わらずの「Overture」のインパクトに燃えつつ、早くゲームスタートしたいというたぎる心を押さえながら、チュートリアルを一通り見てみる。

何この戦士が剣を手にとって胸に一つの石を抱きそうなゲームは。

…って、TOのほうが昔のなんですけどねwww
想像してた以上に、グラフィックやシステムがFFT臭いです。
そして想像以上の映画臭さと殺伐としたストーリー。

今のところ同名の暗黒騎士と間違えて殺されかけられるランスロットさんのシーンが一番ストーリー的にほのぼのとしています(本当か?

"ストーリー的に"というのを除けば、アルモリカの城門で戦いの真っ最中にも関わらずデニム達に戦い方をレクチャーしてくれる新生ゼノビア騎士団の方々が一番ほのぼのとしていました。

リアルな顔グラ、リアルなセリフ、殺伐ストーリー、FFT以上の渋い断末魔(ウゴァー)
それに対してあまりにも可愛いすぎるドット。たまらん。非常にたまらん(意味分からん


主人公(デニム)の名前は思いつかなかったので「デニム」のままで。
騎士団の名前を「神殿騎士団」にしてしまったので「イズルード」にすれば良かったかもしれません。 まあ、全て後の祭りです…

…ところで騎士団の名前、実は骸旅団 にしようと思ってたなんてこれっぽっちもry
…しかし「旅」の文字がなかったので付けれなかったなんてこれっぽっちも
今冷静になってみると、ひらがなにするというテもあったなあ…。まあ全て後の祭りですが

というわけで、ウォルスタ解放軍騎士団の名称「むくろりょだん」は又さんにお譲りいたしm