デザインを学んでいる長女が課題作品として、移住後お世話になった那珂川町梅平地区の魅力を伝えようと、梅平で暮らしているおばあちゃん達にスポットを当て、1冊の本を制作しました。
そして、その本を元にした展示を那珂川町で行う事になりました。
この土地で長年生きてこられた方々の経験談やお人柄という素材の力に助けられた作品かと思いますが、長年に渡ってこの土地の風景を作られてきた方々の生の声は、土地の記録としても貴重な事かと思います。
二会場に渡って約一か月間展示していますので、ご都合つきましたらどうぞお越し下さい。
前期会場では、手づくりジェラートが、後期会場では企画展「森においでよ。掘廚發ススメです。
11149697_860193440713252_8563781756535764661_o
11136272_860193424046587_5810215798311969384_o
前期と後期に分け、ふたつの会場で行います。
[前期]4月26日→5月3日 「道の駅ばとう」
[後期]5月4日→5月24日 「もうひとつの美術館

「もうひとつの美術館」での展示初日・2日目の5月4・5日は制作者もおります。(充)

2015-04-25-18-30-52