2016年11月03日

Chiken65を食べたか!?


わしじゃけど。




いよいよ日本へ冬の仕事のため、帰国する。





さすがに何度も行き来すれば、




 飛行機のチェックインにも慣れてきた。 





3年ぐらい前までは、苦労した、




チェックインの タッチパネルにも動じない!



DSC09926 

 タッチパネルも進化した。








今年から、カルガリー空港も国際線が新しくなった。





DSC09925


 ロビーも進化した。







今シーズンのカナダでの生活は、





相変わらず、職場ではインド人に囲まれ、




食事もカレー、




運動はヨガ、





プライベートでもインド人に絡まれ、、、





出発間際に、空港で飯食おうと思ったら、





おなじみのスタバや、A&W(ハンバーガー屋)にまじって、






カレー屋が軒を連ねてた。







やっぱり最後もカナダらしく、





カレーにしとくか!








ということで、カレーを頼んだのじゃが。。。





いくつかカレーを選べるセットメニューで、




chiken65という



聞いたことないカレーが。。。







並んでいるインド人は、次々にChiken65をオーダーしている。






もしかして辛さが65倍?





65歳以上のシニア向け?







しかし、インドで生活してるわしにとってもう辛さは怖くない!






迷わず、Chicken65を注文。




DSC09927

カレーも進化したのか?










辛かった。。。






わしはあまり進化してない。






飛行機の中でトイレに釘付けになりませんように。。。







 

hirodoor1203 at 03:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 食生活 | あぁ、カナダ

2016年10月31日

バンフ土中花火!


わしじゃけど。





明後日帰国で、荷造り真っ最中。





なんか外が騒がしいなと思ったら、





打ち上げ花火が上がってた。






え?まさか、




街を挙げてのわしの見送り?






って、今日はハロウィンか。






今、住んでいるところはちょうどグラウンドの前なので、






花火を近くで見れる。





が、





なんか、打ち上げ花火にしては低すぎる。






地元、広島の水中花火の低さは海じゃけぇ、




できる技じゃが。。。



images (2)


 これはすごいで!






まぁ、ここは国立公園じゃけぇ、いろいろ規制があるのかもしれんが。。。





これは失敗したんじゃ?




っていうぐらい、




DSC09896

  低っ!!







DSC09908

 引火して爆発かっ!?








いや、セーフ。。。?なのか?








DSC09915


 続けざま。











やっぱり失敗してるんじゃ。。。。







っていうぐらいのギリギリ具合(素人目)に感じる。










まぁ、プロがやっとるんじゃけぇ、大丈夫とは思うが。。。







カナダだけに信用ならん。。。







きっと、引火して大爆発になっても、








この国なら、きっと大盛り上がりすること間違いなし。






そして、次の日のニュースで、







けが人は、エルクが大火傷ってぐらいじゃと思う。





 


hirodoor1203 at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 犬は「ハァ〜!」とか言わない | あぁ、カナダ

2016年10月23日

できる漢のメール術!


わしじゃけど。



帰国まであと1週間。




仕事に追われてすっかり忘れていたが、




日本から持ってきた車のインスペクションが終わったので、




前に乗っていた、Pao君を売らなければならない!!




DSC09886 (3)

 車を売るならガリバー!!







はカナダにはなく、





それに似た中古車業者に見積もり取ったら、





75ドルで引き取りますって。。。





ガンプラより安いじゃんか!!






業者はさっさと諦めて、





こちらで人気の個人売買と言えば、kijijiという、





 ネットのサイトに写真をのせて投稿した。




Pao君は写真写りがええし、




しかも、他で売られている価格の半額で出したので、




投稿した初日からメールが殺到!!




その中から、真剣に買いたい人だけに返信したのじゃが。。。





そのうちの一人はエドモントン在住。





エドモントンはここから車で4時間。





「今日の午後には出発するよ!」という、




オイラーズさん(仮)からメールをもらったが、




その日の夕方に見に来たいという人が2人いた。





オイラーズには、「早い者勝ちで売るから。」とメールしたが、




返事なし。





そうこうしているうちに、4人目のオファーが。




その人はカルガリー在住のフレームスさん(仮)




「今から1時間半後、いや、1時間で行くから待っててと。」





早い者勝ちなのがわかっている風のフレームス。





ほんまに1時間で到着。





10分で下見して、5分のテストドライブで即決。






そして、現金交換という、素早さ!





お前は中古車王か!?





本当の職業は、コンピュータエンジニアじゃったけど。。。。





そんな中古車王、フレームスさんが去って行った後、




あ、オイラーズにメールしなきゃ。。。




と、その他の人にも「売れました!」メールを送ったのじゃが。。。





オイラーズからだけ返信がない。




しばらくして、オイラーズから「今、隣町まで来た。 あと30分で着く。」





と、テキストが来た。





んん? すかさず、「車は売れたから、着てもらわなくてええよ。」





と返信したが、30分後に電話がかかってきて、





「どこで待ち合わせする?」なんてのんきなことを言ってる。





「メールもテキストも送ったのに見てないの?」っていうと、





「そんなの見てない! 4時間もかけてきたのにどうしてくれるんだ!?」





と、逆切れ。






まぁ、ちょっとかわいそうになったので、





「ガソリン代あげるから、帰ってくれる?」




と、言ったら少しは怒りも収まったので、




ガス代60ドルって言われたけど、





往復で120ドルあげるよ。





と、多めにガス代渡して帰ってもらった。






ネットが普及して、こういう売買のスピードも上がったが、





スピードが上がりすぎて、ついていけない人には厳しい世の中になった。







家とか車とか実際に見ないと、決断できないものは





見てからの決断も早くしなくてならなくなった。





ネットでお見合いして即決断してる人たちの話を聞くと、





すげぇなと思う一方、





それだけのことができるなら、中古車王にもなれるよ。





と、思う今日この頃。





まぁ、結婚相手は中古もあれば新車もあるけどの。





まちがいなく、中古車王にはなれんわ。
 


hirodoor1203 at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 犬は「ハァ〜!」とか言わない | あぁ、カナダ

2016年10月10日

恐山、開店?


わしじゃけど。



今年の夏、ラーメン部を揺るがす店が隣町にオープンした。





その名も、 Ramen Bar  ”Yama"




世界的にラーメンがブームなのは周知の通りじゃが、




こんな山奥の街にも遂にラーメン屋が!!




友達がこぞって行ったが、




誰一人、無事に帰ってこないという 、





恐るべき山!!





みんな口々に、





「あれは、やばかった、衝撃のラーメン!!」




とか、




「 ラーメンの常識を覆す味。」




などと、ちょっと聞いただけじゃ、褒めているのか?




けなしているのかわからないほど、とにかくみんな絶句!!





それが噂をよんで、





友も恐いもの見たさで食べに行った。






注文したのは、Nagasaki Champon Ramen 。









images (1)

 みんなおなじみの長崎ちゃんぽん、






※写真はイメージ。





しかし、メニューには、


Shoyu dashi broth, prawn, tuna, salmon, bonito, kombu,  


bamboo shoot, garlic, scallion, soft egg


※訳(醤油だし、エビ、マグロ、サーモン、鰹節、昆布、タケノコ、



にんにく、ホタテ、卵。)



って、おい!!




キャベツももやしも入ってねーじゃねぇ〜か!



しかも醤油だしって。。。意味不明。







出てきたのは、



13912525_10153626585016433_4547486006589998999_n

 ん?

 





サーモンが。。。。




生!!





そう、サーモン刺身が、どうどうとスープに浸かっている





斬新な長崎ちゃんぽん。






見た目の衝撃と、味の斬新さに





友もやられて帰ってきた。





カナディアンにはこれでいいのか?





と思っていたが、




カナディアンの友達のジェシオは、食べに行って、




「こんなものラーメンじゃねぇ〜!







って、テーブルひっくり返そうかと思ったら、





彼女に止められたと、言っていた。






恐るべきことに、こちらのグルメ評価のWEBのレビューには、






「美味かった!」




「お勧め!また来たい!」




などの高評価。




もちろん、



「おまえ、ラーメン食ったことあるのか?」





「今まで食ったラーメンで最低!」





と、やはり味のわかる人はいるみたいじゃが。。。






半年たった今でも営業してるのが不思議でしょうがない。





山ラーメンBAR







わしの中では恐山と命名。








 

hirodoor1203 at 05:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック あぁ、カナダ | ラーメン部海外遠征隊

2016年10月06日

こうしてカースト制度が始まった。


わしじゃけど。



仕事が忙しい! 




 なぜ忙しいのは分かっている。




今いる部署では6人がチームとして働いているが、




そのうちの2人がほんまに使えない。




どのくらい使えないかというと、キュウリを薄くスライスしてね。



って、言っても、




切ったキュウリが余裕で立つほどの厚切り。





しかも10本切るのに所要時間1時間。





どうやったらそんなに時間がかかるんじゃ!!






そんな職場に昔、一緒のホテルで働いていた、タリー(仮)がやってきた。






タリーはバリバリ仕事をこなす、インド人。




しかも、



u4ef0170c596892b600001cfb0dc8


  
超体育会系。





※写真はイメージじゃよ。






うちの職場に来るなり、





「なんだ?あの使えないやつらは?」





と、すぐに見抜き、





「ああいう輩は、Panishment Room(処刑部屋)を作って、





永久にジャガイモと人参の皮むき




をさせるべきだ!






俺が ドゥバイで働いていた時は、使えないやつは





そこに監禁していた。」






と、早くも奴隷にムチ打つ策を考えだし、






うちの部署に仮Punishment部屋を作って、






使えないやつらにビシビシと鞭打ってる。






口答えしても容赦ない。






こっちにきて、はや1カ月で統治した。





すげぇ〜ぜ。





おかげで仕事がやりやすくてしょうがない。





仕事量は増えて忙しいままじゃけど。。。





ナマステ







 

hirodoor1203 at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カナダ移民権 | あぁ、カナダ