2011年04月23日

百花繚乱の下で・・樹林気功がもたらすもの

DSC07559エイコンズ玄関前のすみれやムスカリも
満開で、長く根付かなかったもみじもいつのまにか
かわいい葉を付けています!

DSC07562
DSC07563
DSC07564

船岡山に向かう石段に毎年かわいいすみれの群落ができます

私がその日惹かれて傍らで樹林気功をしたDSC07560
桜の木
爽やかな佇まいです

その日一緒に樹林気功をした生徒さんからメールを頂きました。
私が気功を始めたきっかけはピースボートで出会った今田求仁男さんが
たまたま比叡山で樹林気功を教えられる、と知って、
当時子宮筋腫があったので参加したのでした
そんなきっかけでしたが、始めてみると精神的なこだわりが少なくなっていきました
教師をしていた頃も時々出勤前に神社や緑地で短時間気功をしていった日は
一日心が落ち着いて色々なことにも対処できたものでした。

全ては今の自分の心身の状態を知ることからですね


さて1ヶ月ぶりの宇治市炭山
4月後半なので枝垂桜が咲いているくらいでしょう、と
おっしゃっていたのに・・・
行ってみるとなんと!
百花繚乱です!!
DSC07571
DSC07572
DSC07574

紅白のこぶしの大木も満開

DSC07575
DSC07577
DSC07578DSC07579
DSC07580
DSC07583

ここでは伸びきった葉牡丹さえきれいです

DSC07582DSC07581

わさびもあります

DSC07584

犬がさわいでいる、と思ったら
なんと!鹿が!

DSC07585この切り株から出ている芽がすごい気をはなっている、と
思ったら伸び過ぎた銀杏の木を伐ったものだとか

桃の花 DSC07586

ここで樹林気功をさせて頂く時も色々おしゃべりしながらします
陶芸家のお宅なので11月に登り窯を焚かれるのだとか
その時気功の後皆でお弁当と私のギター持参で
見に行こう、と言っています。

好きなことをして暮らしていける幸せについても話しました

炭山は陶芸家の方が多く、先日別の陶芸家の方の
高島屋での展示会を見に行った際、何処が会場か
探していて、私の手がぴりぴりするな、と思ったら
その先が会場だったのです!


☆樹林気功☆(5月6日より1ヶ月エチオピア、欧州に歌いに行くため
5月はお休み)

6月13日(月)9:30am〜 船岡山野外音楽堂付近(雨天エイコンズ)1000円

6月21日(火)9:30am〜 宇治炭山(地下鉄石田駅まで迎えに行けます)



hiroeabe at 06:28│Comments(0)TrackBack(0)自然 | エイコンズ・ビレッジ予定

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔