2014年03月01日

Jquery DataTablesが良い

UI周りは最近触る機会が無かったのですが、案件でDataTablesを使う機会があったのですが
非常に良かったので、そのポイントをいくつか挙げたいと思います。

動的なTable描画が簡単

これはDataTablesを使う人には当然ですね

サーバサイドとの連動、静的な描画の両方に対応

ソートや検索をサーバサイドと連動させることもできるし、静的なデータで
DataTables自体にソートさせることも可能です。
サーバサイドとの連動はそれで良いと思える部分ですが、むしろ自分は静的な対応に注目してます。
これの良いところはサーバ側でデータを吐き出してしまえば、ソートや検索(フィルタ)をJSで完結できるところです。
PCスペック、JSの性能が上がっているからこそできることなのですが、サーバサイドは極力シンプルにして
その後の処理をDataTablesに任せることができる点は非常に大きいですね。
サーバへの通信頻度をむしろ考慮するとこの作りでもアリじゃないかと思います。1万件くらいのリストならいけるんじゃないでしょうか。

-フィルタ機能の充実

fnFilterによるフィルタ機能が非常に充実しています。like検索までできるかまだ調べきれていませんが
selectboxやcheckboxの複数選択にも対応できるような仕組みになっていますね。
http://www.datatables.net/forums/discussion/7257/api-fnfilter-filter-using-an-or-on-a-single-column/p1

CMSやレポートシステムの画面作成に使うには、手間を抑えつつクオリティの高いものを出せると思います。

hiroki0907 at 23:21トラックバック(0)javascript  

トラックバックURL


現在の戦闘力
ドラゴンボール改 3 [DVD]

このブログの戦闘力

3919

「ナッパ」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー

  • ライブドアブログ