ソウルスターリングが戦前の予想通り断然の1番人気ですが果たしてどうなるのでしょうか。

馬場は重めで展開はソウルスターリングやレーヌミルノルがいることもあり平均ペースで流れると予想。

◎ミスパンテール
キャリアは今回でまだ3戦目。
そもそも新馬戦から加速ラップで差し切りを見せるほどの実力は見せていました。
チューリップ賞では故障明けに加え新馬勝ちのみだったこともあり人気ない中、上がり最速の脚で2番人気のリスグラシューを抑えての2着。
前走でもかなり仕上げての出走ではあったと思いますが、それでもキャリア3戦目の上積みに期待します。
体質が強くはなさそうなので、前走の反動がなければ良いですが。

〇ソウルスターリング
4戦全勝と実績は文句なし。
敢えてケチをつけるとすれば、チューリップ賞を見てもわかる通り道中行きたがる面が強いことと、3戦続けての遠征。
過去関東馬の勝馬と言えば、ダイワスカーレットやアパパネがいますがいずれも栗東滞在をしていましたが、ソウルスターリングはしていません。
馬券としてはソウルスターリングからの馬券も押さえたい所。

▲アドマイヤミヤビ
クイーンCの速い時計でのレースにも対応はしていましたが、直線はずっと追い通しでしたし桜花賞よりもオークスで買いたいのが本音。
ハーツクライ産駒を阪神G1で買いたいとも思いません。

△アエロリット
クイーンCでは4コーナー大外を回るちょっと強引な感じはしましたが、それでもアドマイヤミヤビの食らいつきました。
元々気性的に難しい上に初遠征なのでパドックで見てから要判断したいですね。

△ゴールドケープ
良馬場であれば当然消しでしたが、ワークフォース産駒は兎に角切れがないので重馬場であれば怖いので買います。

△ リスグラシュー
正直前走のチューリップ賞は物足りなかったですね。
フォトパドックを見てもあばら骨が浮き出ているようにも見えます。

 
競馬 ブログランキングへ