廣木涼のオフィシャルブログ

ヒーローウッドエンターテイメント代表取締役・廣木涼のオフィシャルブログ。

b-2

出張マジックのご依頼はホームページより承ります


『ストリートマジックハンドブック』絶賛発売中!!


出演スケジュール

本日より、クラウドファンディングのプロジェクトがスタートしました。マジックが好きな方エンタメが好きな方エンタメ業界を応援してくださる方エンターテイナーとしての働き方を知りたい方そんな皆様のご来訪をお待ちしております。もし可能でしたら、ご支援のほど、よろし ...

お待たせしました。クラウドファンディングの審査が終了し、公開日が明日1月17日の12:00に決定しました。クラウドファンディングについての記事はこちら☟ 他では無いようなリターンが揃っておりますので、ぜひチェックしてみてください。公開後は、こちらのURLに掲載される ...

首都圏では緊急事態宣言が再発布される見通しとなっています。エンタメ業界としても、なかなか回復する兆しが見えずにいますが、現在のような状況下でも何かできることがないだろうかと、弊社も、弊社と提携するマジシャンたちも、ずっと考えてきました。そうすると、様々な ...

あけましておめでとうございます。昨年はいろんなことがありました。特にコロナ禍は大きな影響にはなりましたが、そのおかげでいろんな経験をすることもできました。ヒーローウッドエンタ-テイメントも2年目に突入し、順風満帆とは言えないまでも頑張っております。2021年も ...

出張マジックのご依頼はこちらからhttps://herowood-entertainment.co.jp/contact/ ...

ブログを書く頻度が減ってしまっていますが、いろんな活動を地道に続けております(特に執筆)。ヒーローウッドエンタ-テイメントのホームページをいろいろと改訂していっています。お金も時間もかかるわりに、結果が出るのに時間がかかって、SEO活動はなかなか大変なもので ...

ホームページを立ち上げて以来、検索順位を上げるために、SEO(サーチエンジン最適化)の勉強をしてきましたが、やっと少し結果が出始めてきています。弊社は零細企業なので、大企業ほどに大々的なSEO対策を導入できるわけではないのですが、零細企業らしく細々とホームペー ...

noteで販売しているマジシャン向けのテキストをのれん街ECサイトにもラインナップしてもらいました。PDF書類としての販売となりますので、note上で読むよりもオフラインでPDFを所有するほうが好き、という方のご期待に副えることができるようになりました。ちなみに、1wayフ ...

TwitterやFacebookでもつぶやいておりましたが、このたび、『テーブルホッピング入門』が完成しました。この本は、塚原君のプロマジシャンとしての数年の経験をもとに、100時間以上の時間をかけて執筆・制作した本なのです。若手マジシャンや、これからマジックの仕事をする ...

ヒーローウッドエンターテイメントのホームページを作って1年少々。やっとアナリティクスなどで分析ができるようになってきております。さて、その分析で、どんな検索ワードで流入してきているのかチェックしてみると、「ヒーロー エンターテイメント」というキーワードでの ...

※2020年9月28日追記この記事へのリンクが多いので、チップについて、より詳しい記事のリンクを貼っておきます。 ストリートマジック数か月の僕の経験では、あまり本質的ではないちょっとしたことでチップ額が上がります。(もしかすると、本当はこちらが本質なのかもしれま ...

プロマジシャンの団体、日本奇術協会のイベントで、「マジシャンアカデミー」という企画があり、記事を書かせていただきました。無料記事なので、ご興味あればぜひ読んでみてくださいね!   ホームページはこちら 廣木涼を応援するボタン      人気ブログランキン ...

Twitterのほうで、プレゼント企画をやっています。ご応募お待ちしています!https://twitter.com/hirokiryoo ホームページはこちら 廣木涼を応援するボタン      人気ブログランキング いつもぽちっと、ありがとうございます(^o^)/ ...

マジシャンとしての仕事はあまりできない世の中になっていますが、最近は執筆系の仕事に明け暮れております。こんな記事を書いておりますので、よかったら見てくださいね。 ホームページはこちら 廣木涼を応援するボタン      人気ブログランキング いつもぽちっと、 ...

最近、全国的に感染者が増えていて、第二波が来たと怯える声も聞こえます。まぁ、数字だけ見れば、確かにその通りのようにも見えます。「感染者」という表現が良くないんですね。「感染発覚者」と言うのが正しいのに。たとえば、交通違反の取り締まりを強化した時に、たくさ ...

↑このページのトップヘ