2007年02月03日

テツテツガクガク

哲学本、きてます。

といっても私が読んでいるのは、入門編。

図解だから世界でいちばん分かりやすい哲学入門!

いわゆる、○○日で読めるとか、わかるとか

サルでも系は、買って来ない人でしたが

これは、キタ。最初に哲学者たちの図や相関があり

テーマが、「なぜ人を殺してはいけないの?」

「援助交際はしてはいけないのか?」

「どうして働くのか」「勉強することの意味は?」

など、個別の質問に、哲学者の考えで、

○○ならこういったことを言う、というかたちででているから、

ああ、こういう考えもあるんだ、とか。

この主義ではこういうようなとらえかたをするのか、とか

難しい言葉オンパレードよりも、まずは把握しやすい。

んで、そっから深めたいとこに別に買ってダイブすればいい。

やっぱ、巷でたーーーーくさん売られている

「生き方」系の本、たーくさんありますが

古典と哲学のいいかえ、ほとんど同じことが書かれている

あとはその人がどの哲学に影響をうけたか、または人に影響を

うけたか。経験即によるものとかいろいろあるけど

結局古典と哲学に、おおまかなものはあるんじゃん、と知る。

この「盾」と、「レンズ」の増強は、強い。

まじ、負けてらんね。

もちろんわかりやすいから、それでわかったきになってはイタイですが

これは、いい。まずはこれで、いい。

*****************

ジュクコーは週2になり、受け持つコマも増えた。

小学生たちが一番やりやすい。

今日は新しい子がはいりました。

明日はTVバイト!&カテキョ=月10万円。よし。

金貯めて生きるねん。

*********************

親と、話をし、

「俺の将来のことは心配するな」といえたのは、でかい。

博士にいくのか、民間に就職するのか、教職するのか、とんでいくのか

どの道にいくにしても

あなたたちから、費用面で負担はさせませんから

お二人はお二人の老後と、これからを、楽しみ

俺のために心を痛めないでくれ

大学院の修士も奨学金というなの借金なのでありますが、

連日ニートだのフリーターだの、ひきこもりだのメディアで

いわれているから、明らかに心配している。

また売り手市場だと聞けば、「今就職しなさい」とばかりに

あおられる。

心配してくれているのはわかる。だからこそ、いえたのは、大きい。

両親を放置してNGOとかやっちゃうような屈折した

倫理感なんてもっちゃあいませんから

そして今のリゾームをなんとなく再構築できたのは、でかい。

そして改めてみると、シューカツの自己分析もあそこで発生する論理も

あの儀式というか、ショー、ゲームは、やはり特殊だな、と思った。

哲学ってすごいなー。

あとは語学だ。いいかげんにしてほしい。どこまで俺に立ちふさがるのだ。

まじ「さけては通れぬ道がある」だよ。。。

 



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 小金持ち安達が贈る時給5万円戦略【全額返金保障付】  [ えっ!まだ、情報商材買って稼げると思ってるんですか? ]   2007年02月03日 09:42
ことごとく情報商材に裏切られたアナタに朗報!! やっと収入が見込めますよ^^
借金340万円を抱えていた私がなぜ パチンコで昨年度1522万の収支を上げ、 いまだに無職であるにもかかわらず、   キャッシュで外車まで買えたのか? 断言してもいいです。 実はパチンコには100%勝てる、 簡単なある方法があります。 そして、誰でも簡単...
誰がどう見てもmixi系のツールで最強です。 これはmixiで想像出来る事を全て自動化できる凄いツールです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
ひろぽん
現在大学院1年生。比較教育学をやってます。デンマークと民衆教育関係で。8月から2ヶ月現地いってました。
世界の国をもっとこの眼でみたい。多くの社会をみたい。
自分の常識をいい意味でどんどん破壊、創造していきたい。それは本を読むことも、人と対話することも同じ。
日本、世界でのさまざまな気づきを大切にしてこれからも行動していきたいなって思っています。

「百聞は一見に如かず」「誰かのためにと強く意識したときには、誰もそんなこと望んでいないのだと再考しよう。それをやりたいから、俺はやるのだ。」「一人でできないことをするために組織(チーム)がある」
あたまかたくならないよういろいろからだうごかしまーす
ふにゃふにゃ

・学問
グローバル教育・潜在能力とか感性を発掘する教育とか
教育協力、文化人類学、社会学、デンマーク
民衆教育、新教育運動とか(人や思想に興味)

・先祖は(両親に聞くと)

商人と軍人系のエリートさん(満州国の)だそうです

・旅とかなんやら

北海道〜屋久島
フィリピン、韓国、デンマーク、オーストラリア
ひとりがすきです。気をつかわないし。

・本好き
・歌好き、演劇とか、司会とか
とりあえず声はでかい。

いろいろありましたが
これからもいろいろあるんだと思います
論理や現実の特に負の面に嫌気がさすときも
ありますが、レーチェル・カーソンの
センスオブワンダーや「論理じゃないんだよ!」
みたいなものは忘れずにいたいな、と思います。

Recent Comments
アクセスカウンター