2007年02月09日

金もらっていいんかな

小学生と中学生への授業は面白いな〜

今まで全然やんなかった子とかが

わかった瞬間から生まれ変わったようにやる瞬間、時間やばいね。

1時間半とかガン集中できるのすごいわ。

高校生は、数学IA、兇しんどい。

***************

塾ってなんなんだろうな。

学校が外部からの人の参入に対してかなりナーバスな分

地域において塾が果たす役割

知らないうちに果たしている役割もあるんだろうな。

少なくとも、この塾に来ている子らは結構勉強が、というより

塾が楽しそうにうつるけどな。

****************

☆うどん、論文の書き方本、ともども、ありがとうございました。☆

****************

○○学って、ひとつひとつその設立背景、前提をみると

面白いな〜。

視点というか、暗黙の前提があって。

その前提がゆらぐのは、他の学からの視点からの批判

社会学、他の領域を侵してくるこの学問。

ちょっとやっかい。

思想、こないだの図解シリーズ捜してみよう!

自分開発系の思想と教育学系の思想以外、、、、

てか思想ってなんだ。

 

 

 

 



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
ひろぽん
現在大学院1年生。比較教育学をやってます。デンマークと民衆教育関係で。8月から2ヶ月現地いってました。
世界の国をもっとこの眼でみたい。多くの社会をみたい。
自分の常識をいい意味でどんどん破壊、創造していきたい。それは本を読むことも、人と対話することも同じ。
日本、世界でのさまざまな気づきを大切にしてこれからも行動していきたいなって思っています。

「百聞は一見に如かず」「誰かのためにと強く意識したときには、誰もそんなこと望んでいないのだと再考しよう。それをやりたいから、俺はやるのだ。」「一人でできないことをするために組織(チーム)がある」
あたまかたくならないよういろいろからだうごかしまーす
ふにゃふにゃ

・学問
グローバル教育・潜在能力とか感性を発掘する教育とか
教育協力、文化人類学、社会学、デンマーク
民衆教育、新教育運動とか(人や思想に興味)

・先祖は(両親に聞くと)

商人と軍人系のエリートさん(満州国の)だそうです

・旅とかなんやら

北海道〜屋久島
フィリピン、韓国、デンマーク、オーストラリア
ひとりがすきです。気をつかわないし。

・本好き
・歌好き、演劇とか、司会とか
とりあえず声はでかい。

いろいろありましたが
これからもいろいろあるんだと思います
論理や現実の特に負の面に嫌気がさすときも
ありますが、レーチェル・カーソンの
センスオブワンダーや「論理じゃないんだよ!」
みたいなものは忘れずにいたいな、と思います。

Recent Comments
アクセスカウンター