東京で木枯らし1号 昨年より1日早い
窓を開けると、本当に澄んでいました、空が。
青くてさ。
この透明度が、なんだか寂しくさせるのです。
じわじわと。