September 2007

September 24, 2007

名古屋写真日記2007(2日目)

山本屋総本家名古屋2日目です、あと少しお付き合いください〜
この日も32度、暑かった!

朝兼ランチ:おなじみの「山本屋総本家」です。暑くてもこれだけは食べたかった!白味噌入りなので、見た目よりもマイルドなんですよ。
親子(かしわと卵入り)をいただきました。
以前行ったお店は回転が悪く、印象があまり良くありませんでしたが、今回行った栄中心にある店舗はお昼時でもあまり待たされた感はありませんでした。


イオンモールデーゲーム観戦のためナゴヤドームに移動です。
ドーム前に去年できたイオンモールが気になり、ちょっとだけひやかしに行きました。とにかく広い広い!
デザートフォレストもあり(持ち込みのおやつがあったので泣く泣くパス)、ここはここでゆっくり来たい感じです。夫婦とも郊外出身ですが、一人暮らし時代頃からでき始めた巨大SCとは縁がなく、おのぼりさん状態でした^^;


青汁ファンケル発見。
青汁で栄養チャージです(普段も無農薬のチルド青汁を飲んでいます)。


 





コンパル1コンパル2






軽食:いつもの「コンパル」エビサンド。冷めてもしんなりおいしい〜
おやつ:小倉トーストを無理にお願いして包んでもらいました。これは、パリっとトーストの方がおいしいと思います。惜しい!


立浪ヒーローインタビュー






野球は12-3で圧勝!私、野球観戦はいろいろしてきたけれど勝ち試合は昨日が初めてだったので、疫病神ジンクスを克服です。
この気持ちを味わいにまた来年来たいなぁ。


PAPAYA3おやつ:観戦で疲れた後の、今日のスッキリ「PAPAYA」カキ氷。
ダンナは桃のフラッペ、私は巨峰フラッペ、中はもちろん練乳入り。
どっちも果実そのもののジュースがたまらず、悶絶しそうに美味しいです。涼しくなった今、あまり季節感をお伝えすることができず、残念です。
来年は無花果や梨を食べてみたいです(気が早い?)。



鳥銀本店1鳥銀本店2







晩御飯:今年もコーチンは宿近くの「鳥銀風月」で。ここは他の店舗の高級別館なので少し値もはるのですが、落ち着いた雰囲気なのが○。今年はお座敷に座ることができ、ラッキーでした。

Comodino2Comodino3

 

 

 

 




デザート:お取り寄せ専門店の路面店舗展開第一号という「Comodino」のプリン。
ポットプリンは容器の壷が可愛いです。この壷に入れて焼くのが遠赤効果があってできたての味が継続するんだそうです。お味はなつかしの手作りプリンといった感じで、なめらか系とは対極です。
モンブランは蓋でつぶれちゃってお写真ではわかりづらいですね^^;

おきまりの地方ローカル深夜は、おなじみ「ノブナガ」。
売れる直前のワッキー地名しりとりの類似企画「ごはんリレー」の続きがめちゃくちゃ気になるのでした。ブログではよくわからない・・・。

きしめんよしだ3日目朝兼ランチ:もう最後の日ですっ。
駅地下「きしめんよしだ」でおなかにやさしいきしめんでフィニッシュ。
きしめんってどこで食べてもおんなじ味なのね。でもこのお店は保存料や化学調味料を使っていないので安心していただけます。もっとゆっくりできる店舗だとなお◎。


虎屋ういろうおみやげ抜粋:今年のういろうは「伊勢虎屋ういろ」です。
日持ちは1日と、1本食べきるのにはかなりキビシイのですが、このもっちり感はやみつきです。



というわけで今年の名古屋日記は終わりです。
東京に戻ったら秋になっていて、心なしか桜の一部も黄色くなっていて驚きました。
食欲の秋はこれからですが、まずは重くなった体を戻さなくては(ジョギングしていても体がなまっているのがわかります ^^;)・・・。

おまけ:来年の宿題
・赤福のお茶やさんで赤福氷→時間切れで食べれずでした。
・再びモーニング→やっぱりコーヒー片手にサンドのモーニングがないと物足りなし
・PAPAYAの無花果カキ氷などなど
・ラシックのひつまぶしやさん



hiroko1616 at 00:16|PermalinkComments(18)TrackBack(0) 名古屋周辺のお店・雑記 

名古屋写真日記2007(1日目)

今年の日本G(F1)は富士なので鈴鹿の開催はありませんが、用事を無理やり作って夫婦で大好きな名古屋に行きました。

名古屋行きも4年目でお店が定着しつつあるので写真を順に追って掲載していきます。

あつた蓬莱軒

ランチ:「あつた蓬莱軒」@松坂屋
今年は趣向を変えてラシックの中のひつまぶしを食べる予定でしたが、新幹線の到着時間でランチに間に合わず。いつものここで。



おやつ:「PAPAYA」のマンゴーフラッペ!1年越しに念願かないました。この日は32度もあって暑かったし、カキ氷日和です(何気に今年お初です〜)。
このお店は繁華街の中にあって、夜のお店のフルーツの盛り合わせなどの御用達向けなんでしょう(※栄は銀座と丸の内と渋谷と新宿と新橋が凝縮して共存したようなイメージの街で、路地一つ隔ててブランドショップと夜のお店が一緒にあるようなところなんです)、17:00〜23:00という変則的な営業時間なんです。しかも日曜祝日は休みなので、やっとご対面!
上にはとろっとろの完熟マンゴー。シロップはすべてマンゴーの果汁のみ(多分)です。甘味料の味はいっさいせず、果実の甘さでいただくカキ氷は初にして大のお気に入りになりました。


PAPAYA2中には練乳が・・・
こんなカキ氷あんまり見たことありませんよね。
あまりに感激して、次の日もリピートすることにしました。



名古屋ドーム1メインイベントの野球観戦です。1類側外野席で野球盤みたいな眺めですが、周囲の熱狂ぶりはすごかった!
なんと11回のサヨナラHRで勝利&奪首という感動の試合でした。最後までねばって良かったです。


天むす観戦のおとも‥靴爐



 



赤福観戦のおとも∪嵎

 




風来坊試合後、23時を回っていたのでいつもの「風来坊」で手羽先。山ちゃんは田町店にたまに行くので、今年はここ。
今年はプリンセス店でしたが、同じお座敷でも去年行った住吉店よりややきれい目かな。
去年も野球行って深夜に手羽先でしたっけ。


パステルデザート:宿に戻って、いつものパステル。季節もののロイヤルミルクティーをいただきました。





夜は密かな楽しみ、ゆるゆるの地方深夜番組を見ながらの就寝です。
この日面白かったのは「なつめぐ堂」でした。
続く。



hiroko1616 at 00:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 名古屋周辺のお店・雑記 

September 19, 2007

36STICKS [多摩センター]/桜みち [南大沢]

36STICKS先日は連休でしたね、ってもう週半ばなのですが。
久々仕事(試験)から開放された休暇が嬉しくて、心底ゆっくり過ごしました。
家にいる日は懸案だった食器かごの消毒とか網戸と窓の掃除(窓はダンナがやってくれました。角部屋で窓がやたら多いので・・・)などなど片付けてスッキリです。

1日は夫婦で久々実家に顔を出しました。
写真は多摩センターにできたという「36STICKS」。色々な味のケーキが少しずつ楽しめるのがいいですね。さらに半分こすればケーキ4個分くらいのフレーバーを一度に楽しめちゃいます。濃厚なチョコ、マンゴーのムース、美味しかったです。

実家ごはん実家ごはん。
我が家は深夜族なので基本的に揚げ物はしません(体に負担がかかるので)。実家に帰ると海老フライや天ぷらなど揚げ物をしこたま食べて帰ってきます。




桜みち1南大沢の「ラフェット多摩」に行ったので、帰りに駅にあるどら焼きやさん「桜みち」をお土産にテイクアウトです。
箱がカワイイ〜。ジャケ買いに近いです^^;



桜みち22個家に持ち帰ってきました。またもやマンゴーと、黒糖きなこ。ふわふわどら焼きは和も洋もマッチします。近くにあったらまたリピートしたいのですが、微妙に生活導線からは離れた展開なので、残念です。



もうそろそろ勉強再開なのですが、今週末は過ぎ去った鈴鹿を偲んで、ゆかりのあの地へ行ってきます(因みに富士は様子見=スルー です)。無理やり用事を作りました(^^ゞ
帰ってきたらUPしたいと思います。



hiroko1616 at 23:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 多摩周辺のお店・雑記 

September 13, 2007

仙台日帰り日記

萩の月前回の鹿児島から約半年、久々の日帰り出張です。今回は仙台。
日帰りで最北は盛岡だったので記録更新ですが、仙台は意外と近かったです。
私が議長の会議なので、今回も現地でベンダーさんと落ち合っての単身出張でした。現地での滞在時間が長かったので、過去の出張の中では一番タイトなスケジュールではありましたが、今回も事前リサーチをしておいたので、ちゃっかり仙台グルメを味わって帰ってきました。

喜助ランチはもちろん牛タンです〜。
駅ビルの3Fにある「牛たん通り」のお店をすすめられていましたが、この通りは駅から直結していて長蛇の列でしたので、諦めて、地下鉄で現地に向かい、最寄駅ビルにあるお店(調べておきました)でさくっとすませることに。
チェーン系列の「喜助」。牛たん通りにもあるお店です。地下鉄のとある駅ビル内にひっそりとあるので、余裕で入れました。お店によって違うのかもわかりませんが、この店舗ではカウンターの目の前で炭焼きで焼いている様子を見ることができました。
ランチの定食は1,300円。ランチ以外だと1,500円。
因みに、塩味が一般的なんですって。歯ごたえがよく、炭火の風味もおいしかったです。

利久1お土産には、行けなかった「利久」のパックを駅で買って帰りました。
ランチのお店と比較するとかなり肉厚な牛タンは、後で知ったのですが、実はオージービーフでした。でもまあまあおいしかったし、雰囲気雰囲気^^


利久2焼いたらこんな感じ。



 



ずんだ餅会議が終わり、18時前頃に仙台駅に到着。長かった〜
小腹が空いたので、「ずんだ茶寮」でささっと名物ずんだもちを食べました。枝豆たっぷりで、黒豆茶もついてヘルシ〜。525円とリーズナブルです。
「ずんだ茶寮」は東京にもあるので、同様に事前チェックを入れていたお茶のお店が経営する「喜久水庵」にしようか迷ったのですが、オープンなお店だったので誰かに目撃されたらやだなぁと思い、やめました。ずんだもわりとオープンなお店ではありましたが。

喜久福代わりに名物「喜久福」を買って帰りました。最近は「モチクリーム」などで珍しくなくなったクリーム大福ですが、皮が薄くて餡も上品な甘さで、お茶の味もお茶屋さんらしい本格的な感じで、味わい深かったですよ。ずんだも抹茶も美味しかったですが、私はプレーンの生クリーム大福が一番好きです。
どら焼きもおいしそうでした。

萩の調最後は自分用にお約束「萩の月」。ふわっふわで大好きなお菓子です。チョコ味が出てました!そしてHPを見て、はじめて「ずんだ茶寮」と同系列と知りました。そうなんだ、知らなかった・・・




そんなこんなでお土産を見る時間はちょっと足りなかったのが残念でしたが、今回も強行軍の割りに楽しんで帰ってきた出張でした。遊んでばかりにみえますが、仕事もかなりがんばりましたよ^^;帰りの車中ではお土産でもつまみながら次の試験勉強をと思っていましたが5分後には爆睡でした。
仙台は今後も行くかもしれないので、次回はどこで何食べようかなんて今から目論んでいます。

ご当地キティおまけ:出張などで何気なく集めている当地キティ(いい大人が買うのもちょっぴり気恥ずかしいのですが^^;)、これはずんだ餅バージョン。どぎつい緑のボツボツがキモカワイく、もらってもあんまり嬉しくない嫌げ物(byみうらじゅん)認定です。



hiroko1616 at 23:29|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 旅行・小旅行 

September 09, 2007

C’s Garden/ビヤステーション恵比寿 [恵比寿]

C'sGarden台風と一緒に今月の業界試験も去っていきました。先月のよりも簡単な内容なのですが、長きにわたる試験疲れでなんだかいっぱいいっぱい、ブログの更新もあんまりできていませんでした。。。
来月は難しい科目が二つあるのですが、とりあえず1ヶ月前までは忘れることにしてと。

久々YGPにお散歩。今日は秋なのにやけに暑くてあんまりお散歩日和ではなかったのですが。

前から気になっていた「C’s Garden」のケーキをテイクアウトしました。
宝塚など関西を中心に展開している薬膳スイーツのお店です。すべてのスイーツに食物繊維を練りこみ、甘味ははちみつやオリゴ糖を使っているんですって。
ずっと食べたかったマンゴーのタルトをお持ち帰りです。後方はダンナのプリン。

中にはマンゴーの実がそのままごろっと入っていて、上は寒天(ハードなゼリー?)でしっかり固めてあります。中のスポンジもかなり詰まった感じで、タルトの土台もしっかりしていて、かつ固すぎない感じ。好きな部類のタルト生地です。
最近、がっつり大きくて、中にクリームがたっぷりはいったゆるゆるのケーキを食べることが多かったので、なんだか新鮮。
なんといってもマンゴーの実が甘くて美味しくて、上のゼリーもマンゴーの甘さを引き立てるやさしい甘さがgoodです。
フルーツ好きで、クリームや甘いものはちょっと苦手な人におすすめです。甘いケーキももちろん大好きだけど、このシンプルさはかなりう好きかも!
なんといっても安心して食べられますしね。
他のタルトもちょっと高いけど試してみようと思います。

帰りは、ぐびっと・・・

続きを読む

hiroko1616 at 01:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 恵比寿のお店 
【お知らせ】

*当面コメントの反映のお時間がかかる設定にしておりますが、変わらずよろしくお願いいたします

*当サイトはIE6で設定しており、
firefoxで閲覧するとズレが
生じる場合があります

*トラックバックくださる際はコメントを残してくださると幸いです(コメントを残してくださったもののみ掲載させていただき、またこちらからもお伺いいたします)

ほぼ毎日つぶやいてます。
いただいたコメント