September 11, 2009

ベビーとお出かけ 多摩テック [恵比寿]

今週はお天気が良くさわやかな日が続いていますが、先週はいつ雨が降り出すかわからない曇り空が広がる毎日でした。
そんな中、予定していた閉園間際の「多摩テック」に母と息子と行ってきました。

多摩テック12多摩地方に住んでいて知らない人はいない、多摩テック。20ン年ぶり(しかも子連れに)です。懐かしい!





多摩テック1多摩テック2






多摩テック6多摩テック10






言わずと知れた、HONDAが運営する遊園地なので、F1グッズが売っていたり、乗り物も車やバイクモノが中心。鈴鹿サーキットと同じ運営会社ですから。せっかく息子が生まれたので、一緒に遊びたかったのに!無念です…
マスコットの所有するF1カーまで。表彰台もあってここに立たせて撮影したかったわー(笑)
因みに今年は鈴鹿復帰(そして富士撤退)ですが、0歳児には過酷なので(当たり前じゃ!)、抑えていた宿は先日リリースしました。。。

多摩テック13

多摩テック5

 





高台に立つこの観覧車が遠目からよく見えて、私たちをずっと見守ってくれてたかのようでした。昔はもっと小さな観覧車でしたが。後ろに山、前には川っていう景色は私たちの故郷の景色、何だか落着きます。

多摩テック3

観覧車から見下ろす遊園地。寒々しくて、何だかさびしそう。
この日は直前まで弱い雨が降っていたので、かなり空いていましたが、土日は駆け込み需要で混んでいるようです(HPのTOPが差替わってました→3時間待ちですと!)。地元の友人も、はじめてクアハウスという温泉に行ったと言ってましたね。
チケット買わなくても現金で乗れるのは空いてたからなんですね、休日は絶対ムリでしょう。


多摩テック4観覧車からはこんなに深い緑が望めます。まだまだ自然が多く残る多摩。



 

多摩テック8多摩テック7








温泉施設クアハウスの中の中華「桜蘭」でランチ。こちらも高台にあって、日野方面の住宅街から遠くの山々まで見渡せます。窓際席は絶景。夜景もきれいなんでしょうね。こちらの温泉は気持ちよいに違いない。もっと早く来ておけばよかった!!

多摩テック9誰も乗っていなかったので、復元カラーリングのでんでん虫に乗りました♪
大好きなカナディアンジェットライダーという、茂みの中に入っていくジェットコースターなど、私たちの頃の乗り物の幾つかはもうなかった。残念。


多摩テック11最後にゴーカートにも乗りました。当時はおっかなびっくりだったけど、運転免許(一応)を持っているので、余裕で、って当たり前ですが。楽しかった!

とまぁ完全に親のエゴで0歳の息子を連れまわしましたが、当然何が何だかわからない様子で、途中で寝てしまいました。ああ、実家からほど近くにある遊園地がなくなっちゃうなんて〜男児が生まれたらきっと来ると思っていたのに。寂しくて寂しくて仕方ないですね。



実家に立ち寄り、お茶の時間。いつものフジウでケーキを。3つ買う?と言われましたが、母乳のことを考え、一人1個にとどめておきました。苦行だ…。
左はその名も「フジウ」。きれいなチョコレートケーキです。中は濃厚なチョコの中にベリー系のコンフィ?が入ってました。上は軽い生チョコクリーム。
右は、3層に分かれたムース系。確かライチとフランボワーズなどだったような(時間が経ってしまったので…)。ムースって美味しくないものも多いのですが、果実の味がしっかりしていてかなり好みの味。どちらも美味しかった!

フジウ2いつもの焼き菓子買ってもらいました。客人に出すのです。1週間食べないでガマンするの大変でした(笑)。
 

 



〜おまけ 

のだめ2授乳中の楽しみ、のだめ。我家はダンナの方が先にはまり、大人買いしていたもので、このたび追加購入。
そののだめに出てくるお菓子を少し前にいただきました。







のだめ111巻に出てきます、「博多通りもん」。パリの音楽学校のお土産にのだめが持参するお菓子なんです。どこに出てくるのかなーと思ったら意外なとこでした。
やわらかい白あんの入った洋風おまんじゅうって感じで、美味しかったです。


〜おまけ◆

先週末、おうちに水道工事が入り、1日中おうちにいなければいけなかったので、ダンナがお昼に久々の「頑固蛸」のたこやきと「目黒五十番」の肉まんを買ってきてくれました(実は今もその追加工事待ちで缶詰状態…)。




久々のたこやき〜!授乳中なのでビールが飲めず残念でした。屋台のたこやきよりも大きく、いわゆる京都系の大きなたこやき(10年前くらい渋谷とかで流行った…)よりは小さい、ちょうどいいサイズです。たこもちゃんと入ってるし。

目黒五十番1目黒五十番2

 

 



肉まん(左)はあいかわらずジューシーで美味しい!ヤキソバまんは、たっぷり詰まったヤキソバの味付けが少々好みに合わず。日本のヤキソバとはちょっと違う感じ。惜しい…。

白いたいやき同じ目黒通りにある、話題の白いたいやきも買ってきてくれました。店名はわからないのですって。検索にもうまくひっかからないし、なんていうお店なんでしょう。
外はもっちりしていて、あのぱりっといたたいやきの食感を来たいすると肩透かしをくらいますが、この食感自体はスキですね。

お祭り1この日はお祭りがあって、夕方開放されてから少しだけ遠目に眺めてきました。



 


お祭り2

夜の街に光るおみこし。




 

シール

行きつけの小児科は、注射で泣かないとシールをくれます。先日もらったのは「おまつりだいすき」でした。先生自身もお祭りを楽しみにしていたようで、都心だけどこのあたりの地域ではお祭りは大切にされているんですね。
ちなみにヒブもこちらで並ばず予約取れました。


おまけのおまけ

HOBSおなじみHOBSのえびかつサンドと野菜チャパタ。サンドのパンはふわふわ、チャパタにはアボカドがたっぷりで美味しいです。



 

寝相最近の寝相。足が出るようになりました…。がたんという音で明け方何度か目覚めます。でも不思議と寝ている間は熟睡できるんですが。


 

プレゼント1ナニワの元同僚働きママさんからプレゼントが。私の出張や彼女の出張のたびに再会していて、前職で一番連絡を取っているのが、実は一番遠くにいる彼女だったりします。一人で小学生のお嬢さんを育てている、ばりばりのキャリアウーマンママさんです。


プレゼント2明るい色のロンパースとリバーシブルスタイ♪前あきボタンと足つきが使いやすそう。半袖だから早く着せねば!



 





プレゼント3男児ですがなかなか似合ってました?!
街で女の子ですか、と声をかけられたのはご愛嬌。




 



hiroko1616 at 16:37│Comments(4)TrackBack(0) 多摩周辺のお店・雑記 | 目黒・中目黒周辺雑記

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by UMi   September 12, 2009 16:31
あー多摩テック!
閉園間近ということで、よく特集されていますよね。園長さんのお話とか聞いてると、思わず涙ぐんじゃいます
あたし実は行ったことないですけど、あることが当然と思っていたものがなくなるって、すごく寂しくなっちゃうものですよね。
ちゃま坊と行けてよかったですね〜。

肉まん食べたいーー!
私、神楽坂の五十番しか知りませんでしたっ 全然系列ちがうのね?
目黒通りにあるのね! 今度チャリでいってみよう
2. Posted by yuri   September 13, 2009 02:25
白い鯛焼き 私も食べてみたいです。
銀のあん の胡麻、黄粉 が最近のお気に入りです。
久々に恵比寿に行く予定です。
ニュースシェフや宮越屋珈琲が きになってるのですが やはりアマンディーヌがうらやましい・・。
3. Posted by hiroko   September 14, 2009 11:42
UMiさんこんにちは

えー、ホントですか?!
私、まだ多摩テックの特集見たことないです〜
こんなにワイドショー漬けなのに。
DONとかミヤネ屋とか
偏ったチャンネルつけっぱなしだからでしょーか。
ちゃまとは、本当は一緒に乗り物乗りたかった!
観覧車は乗れましたが(笑)

五十番っていろんなところにありますよね〜
以前、何かの特集で、
「なぜ中華は○○十番」が多いのか
っていうのを見たことがあります(笑

目黒通りのあのへんは、
お気に入りのカフェやら、
できたばかりのはらどやら色々あって、
もっと日差しが弱くなったらお散歩行きたいです。
UMIさんちからの方が、近いかしら^^
4. Posted by hiroko   September 14, 2009 11:49
yuriさん

話題の白いたいやき、私はスキですよ。
たいやきというより別の食べ物ですが。

銀のあん、調べてみたらモール系に入っているようで、
近所にはないみたいです。残念〜 

宮越屋珈琲はパパスにしようかいつも迷うお店。
授乳が終わるまでとっておこうかとも思ってます。
ニューズシェフはしらないうちに利用してました。
温野菜が絶品でしたよ。
変なサラダ買うよりも栄養価が高くていいですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
【お知らせ】

*当面コメントの反映のお時間がかかる設定にしておりますが、変わらずよろしくお願いいたします

*当サイトはIE6で設定しており、
firefoxで閲覧するとズレが
生じる場合があります

*トラックバックくださる際はコメントを残してくださると幸いです(コメントを残してくださったもののみ掲載させていただき、またこちらからもお伺いいたします)

ほぼ毎日つぶやいてます。
いただいたコメント