October 10, 2011

子どもとヒルトン小田原 [小田原]

048とうとう今日が出産予定日ですが、普通に胎動を感じるし、まだまだいけそうな感じなので、パパとちゃまお散歩の合間に、ちょうど1ヵ月前に訪れた小田原の記事をアップします。

今年はタイミング的に海外旅行に行けない年。更に、近年は春秋と2回行っている名古屋も震災で夏に1回しか行けずじまいでしたし。
なので、私プロデュースでちょいちょいレジャーを(勝手に)企画してきましたが(パンパシ横浜ステイなど)、その出産前最後のイベントは、家族で温泉に行きたい!ということで、小田原に決めました。
何で小田原なのかというと、タクシーで行ける品川から電車1本で、最短の海が見える温泉があるから(箱根も迷ったけど、身重でもう1本電車に乗り継ぐのが面倒で…)。海がみえることにはなんとなくこだわりがあって。ハワイへの未練かもしれません。

というわけで、今回は「ヒルトン小田原リゾート&スパ」にステイです。
こちらの施設は「スパウザ」時代に訪れたことがあります。公の施設でこんなに安くてこんなに良いサービスが受けられるなんて!と感激したのを覚えています。女子3人でシュウウエムラのエステをしたっけ(食事はイマイチだったように記憶してますが)。

119厳密に言えば、小田原から在来線で一つ先の「根府川」という駅にあります。無料シャトルバスで山の方に上がっていくので、景色がとってもキレイ。
実は水遊びの道具も持ってきていたけれど、自力ではとても遠くて無理な感じでした(夏は送迎もやっているそうですよ)。


054内装は前の施設を引きついでいるのでごくごく普通。パンパシの直後だからそう感じるのかも?!
ラナイ、いやベランダにテーブルとイスがないのが残念ポイントですが、直射日光が激しいので、ベランダでくつろぐとしたら午後から夕方になるのかな。



106この日はマーくんとハンカチ王子の対決だったので、夫婦でテレビにかじりついていて、夕方ちょこっとお散歩したらもう夕食(17:45に予約してました)。

お部屋には雑誌も置いてありましたよ。重いので置いてきたけど。


072海の見える窓際席に通してもらいましたが、優雅に景色を眺める余裕など全くなく、子どもとの食べる速度競争はいつものことで。
コチラは、キッズブッフェコーナーがあって、カトラリーも完備されていて、子連れには実に至れりつくせりです。もちろんハイチェアも完備。自分でお料理を取りに行けるようになったらますます楽しめるようになるんじゃないかしら。ソフトクリームマシーンもありますが、ちゃまには意外にも不評。カレーとスープがとてもお気に入りのようでした。
そういうわけで、ブッフェは子ども連れでいっぱい!デートに訪れるとちょっと拍子抜けしちゃうかも(ただ、他にもレストランは幾つかあります)。

073今はちょっと気になる魚介類も少しずつつまんでいただきます。

 

 



074実演ローストビーフはお約束!パスタ類にお肉やお野菜の煮込み系が充実していました(地中海フェアか何かだったように記憶しています)。




075天ぷらは、揚げたてをサーブ。







076個人的に最も素晴らしい!と感じたのは、デザートのクオリティの高さ。2月に新宿のヒルトンのデザートブッフェに行きましたが(当時妊娠2か月、つわり知らずのスゴイたべっぷり…)、そちらに引けをとらない美味しさです。ホテルブッフェってデザートで手の抜き方がわかっちゃいますよねぇ。

チーズケーキ、いちごのロールケーキ(生クリームとスポンジ劇ウマ!)、マンゴープリンなどを半ば掻き込むようにいただきます。下の子が増えたらますます食べれなくなるから、じいじやばあばも連れてきて、女性だけでデザートのんびり食べれたらいいなーなどと思ってしまいました^_^

部屋に戻り、パパは温泉を諦めてちゃまと室内風呂。ママは一緒に連れて行ってすっ転んだりしたら大変なので、ゴメンネゴメンネ〜。
私は一人ノンビリ露天風呂に。遠くの山と星空しか見えない女風呂だけど、極楽気分でした。水風呂に足をひたして、むくみも取れてすっきり。

085ちゃま就寝後の晩酌(私はキリンフリー)おつまみは、売店で手に入った「赤い実」のミルフィユなど。こちらのミルフィユ美味しかったです。千疋屋にも卸しているって本当かな。
鈴廣の小さいチーかまも美味しかった。

早く寝たかったのに、NHKで津波の特番を再放送していて、夫婦でマジに見てしまってけっこう夜更かししちゃいました。

109それでも翌朝は7時台に無理に自分を叩き起こし、再度露天風呂へ。
パパも朝風呂に入ることができました。




102

最後のお楽しみはモーニングブッフェ!
オムレツの実演、この先いつ食べれるかしら。
サラダバーには、野菜の産地が書いてありました。グレート!ワッフルもあって、朝食はパンパシよりこちらに軍配かも?
コーヒーはテイクアウトカップに移してお部屋でいただくこともできます。その方がのんびり飲めるからgood。
もちろんキッズコーナーもあって、スープやたまご料理やパンやソーセージ、フライドポテトなど子どもが大好きなもの満載でした。

103和食もお約束。
苦しい…






104

2歳3か月くらいから靴下と靴の脱ぎ着がスムーズになりました。登園のとき勝手に脱いで靴箱へ閉まってくれるから楽になりました。





121チェックアウトは11時と、マリオットやパンパシより早め。

帰りはアクティも拾えて、シールブックに夢中であっというま。エキュートに寄っても13時前には自宅に到着でした。近いですねぇ。

シールブックといえば、売店は子ども用のおもちゃや絵本がとっても充実していて、中でも目を見張ったのが、シールブックのラインナップの数の多さ!どれにしようか迷いました。買いだめしとけばよかった。

123唯一自分用にお土産で持ち帰ったのが、ホテルではおなじみのバナナブレッド。確か600円切るぐらいで、都心よりリーズナブルです。お揃いの絵葉書もカワイイ。
翌日の幸せ朝食に並びました。他のパンも美味しそうでしたよ。


ヒルトン小田原、施設内では完全カンヅメになるけれど、子連れにはまったりできてとってもいいと思いました。
都心から少しだけ足を伸ばして温泉につかりたいときに、またぜひ利用しようと思います。

楽しい旅行は企画するまでは時間がかかるけど、過ぎてみるとあっというま。
次は4人で旅行になるわけですが、2人目だと何かと勝手がわかるので、意外とふつうに旅行に行っているかもしれません。その日をとても楽しみにしています。

だからベビよ、早く出てきて〜



hiroko1616 at 14:34│Comments(2)TrackBack(0) 旅行・小旅行 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さち   October 12, 2011 23:15
hirokoさん、ご出産おめでとうございます!

私はツイッターをやっていないので、こちらでお祝いメッセージを送らせて頂きますね☆

お子さん二人、うらやましいです〜。
当分は大変かと思いますが、どうぞお体大切になさってくださいね。



2. Posted by hiroko   October 24, 2011 18:23
さちさんこんばんは!

早々にメッセージをくださって、
ありがとうございました*^^*
病院にてスマホで嬉しく拝見しました。
お返事遅くなってごめんなさい、
その後PCを開くことがほとんどなく、
今日は振込関係で久々開きました ^^;

下の子は想像以上にカワイイです!
子育ての方法がわかっていてすべて2順目だから、
気持ち的にそう思う余裕が持てるのかしら^^

A病院に行くのもあと数回ですが、
ベビと一緒にさちさんのご近所の広尾散策を満喫したいです〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
【お知らせ】

*当面コメントの反映のお時間がかかる設定にしておりますが、変わらずよろしくお願いいたします

*当サイトはIE6で設定しており、
firefoxで閲覧するとズレが
生じる場合があります

*トラックバックくださる際はコメントを残してくださると幸いです(コメントを残してくださったもののみ掲載させていただき、またこちらからもお伺いいたします)

ほぼ毎日つぶやいてます。
いただいたコメント