渋谷・青山周辺のお店・雑記

March 09, 2012

オ・タン・ジャディス クレープリー [渋谷] / KAITEKI CAFE [田町] 他

なんと2ヵ月以上ブログを放置してしまいました。2004年以来コツコツ続けてきて、仕事復帰してからもなんとか続けてきたのに初めてのことです。
だって、夜中は断片的に起こされるから、次男が寝ている間は私も仮眠を取りたいし、家事もしなきゃなんだも〜ん。
しかし、春はそここまで来ています。最近は数日に1回くらいの割合でノンストップ睡眠をしてくれるようになったので、次男が昼間寝ている時間は極力仮眠に当てないで、自分の時間を作りたいと思っています。

で、ずーっと気になっていたブログを更新したい。しかも、シンプルに時系列で。

しかし、半年くらい経ってしまった。どうしよう。
と言うわけで、臨場感があるよう、当時のツイッターをコピペして過去記事に変えようと思っています。

**********************
オ・タン・ジャディス クレープリー [渋谷]

時系列が少し前後するけれど、絶対載せたかったお店。出産直前にはなぜか毎回マニー系列のお店のクレープを食べている私(前回の出産間際の記事)。

015014







母と健診後渋谷のジャディスクレープリーへ。出産後行けなさそうな地下階段店舗なので行けてよかった。相変わらずステキなお店でしたー(2011年10月5日 - 0:27ついっぷる for iPadから· 詳細)

005013





 

ジャディスは中学生の頃から通っていたお店でした。地下はふつうのカフェだったのが、有名なクレープやさんになっていたんですね。

KAITEKI CAFE [田町]

173お友達のcocoaさんと産前にデート♪cocoaさんも新しい門出を控えていらっしゃいました。おめでとう〜





171田町にこういうカフェって珍しい。近くに支社があるので今後も利用できそう。

ハンバーグがボリューミー!


 

179田町kaiteki cafeで友人とランチ後、山手線だし思い切って原宿へ。お目当てのエッグスンシングスについたもののハワイ以上の行列に一秒で諦め。お腹おっきいいい大人が二時間(推定)並ぶ勇気は私にはなく。おっぱい詰まりそうだから出産後は無理だしやはりハワイで行こう…(


今日はここまで〜!



hiroko1616 at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 05, 2011

アロハテーブル [横浜] / カリーアップ [原宿]

3455月はお仕事で外出が続いていました。
基本的には時間に追われて駅ビルなどでサクッと食べることもあったけど、前もって行くお店を決めていて、実際行くことのできた2つのお店をアップしたいと思います。

 




350まずは、ハワイで訪れた「アロハテーブルの日本店。
ベイクウォーターの向かいのビルでお仕事があったので、ランチはこちらで食べるしかない!とワクワク♪どこにしようか迷いましたが、ハワイの風を感じたくて、こちらにしました。
雨が降っていなかったらテラス席に座りたかったわ〜


346

ランチメニューはロコモコなどがっつり系だけど、朝早かった上にアポが1時間も押して1時半近くだったので、むしろOK!私はテリヤキロコにしました。
980円で、サラダと、スープとドリンクが付いています。スープとドリンクはセルフなのでおかわり自由!具だくさんのミネストローネと玉ねぎスープは手を抜いていません。ドリンクは、コナコーヒー(?たぶん)を飲みたかったけど、仕事先でコーヒーをがぶがぶ飲んでしまい、妊婦だからさすがに控えようと、ルイボスティに。ルイボスティがあること自体珍しいですね。
ロコモコも美味しく、好感度の高いランチでした。


349

窓の外の海はこんな感じ。ハワイとはほど遠いけど、は解放感あります。晴れていたらなぁ。

今回は会社に早く戻りたかったから、かきこんだ感じでした。産休になったらゆっくり来ようと心に決めたベイクウォーターでした。
授乳室・ベビーカー貸し出し・託児所完備で、キッズのお店も多し。休日はきっと子連れで賑わうんだろうなぁ〜。ハワイ関連のお店が多いのも、ツボです。

340もう1軒は、これまたお仕事していた場所からわずか路地1本目の近くにあったカレーやさん、「カリーアップ」。NIGOがプロデュースしているお店なのだとか。
店内はちと狭めで、カウンターとふつうの席と半々くらい。お腹がおっきいのと、ノートPCなどの荷物を抱えていたので、ふつうの席に通してもらいました。



335

このお店のナイスなところは、カレーを2種類コンビネーションでいただけるところ。
SサイズとMサイズで散々迷い、結局Sにしたけれど、ご存じ大食いの私はMにしてもよかったのかも。Sは900円。
ビーフが辛いとの前評判だったので、甘いというバターチキン(左)と野菜がごろごろのベジタブル。福神漬けも手作りな感じが〇。
この近辺にはあまり来る機会はないけれど、他のカレーも試してみたいと思いました。

〜おまけ〜

351横浜の帰りは、ベイクウォーターから直結したそごうの出口付近にある横浜のお菓子をそろえたコーナーで、えのき亭のチェリーサンドを買って帰りました。以前ほどの感動はないものの、チェリーの組み合わせはこちらだけなので、たまに食べたくなります。またここで買おう。


353チェリーサンドの感動が薄かったのは、直後にママ友さんのはなさんから「ビッグアイランドキャンディーズ」のクッキーをお土産にいただいたからかも〜
ホノルルのDFSではチョコがけは売っていなかったのですが、こちらは嬉しいチョコがけ3フレーバー。ホノルルクッキーよりも好きですね。チョコがけの方が食べごたえがあるので、次回は私もホテルにお取り寄せしようと思いました。
ちゃま用Tシャツも超ラブリー♪
ありがとうございました〜このおかげで5月の激務を乗り越えることができましたよ。



hiroko1616 at 23:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 16, 2009

ベビーとお出かけランチ  クレヨンハウス [表参道]

クレヨンハウス1先週のとてもお天気の良い日、青山の絵本専門店「クレヨンハウス」に行ってきました。
つきあってもらったのは、いつもの姉妹かお友達みたいなイトコ。



クレヨンハウス2クレヨンハウス3






小さい頃からおなじみのお店ですが、今回のお目当てのひとつは、はじめて行く地下「広場」のランチビュッフェ。
コドモのためのお店だから、コドモだらけでベビにも安心ですが、泣いてもいいようにテラス席に。それにしても気持ちがいい日でした〜

カラダに嬉しいオーガニックのバイキング。お惣菜は蒸した里芋やつるむらさきのおひたし、切干大根などお野菜中心。唯一の動物性たんぱくはキスの天ぷらという徹底ぶり。でもビーガンというほどしばりが厳しくもなさそう。こだわりはあくまでオーガニック、だからでしょう。これくらいがちょうどいいです。ご飯は玄米と発芽玄米だったかと思います。
お上品に盛り付けていますが、2皿目はもっと豪快にいただきました(笑)。ご飯も2杯食べてしまいました。途中ご機嫌斜めでしたが、和食は抱っこして片手で食べることができていいですね。
これで1,260円はリーズナブルと思います。

クレヨンハウス5

イトコがお土産におもちゃをくれました♪






sakai2

私は不動前にできたばかりのかわいいスイーツやさん「パティスリー サカイ」のミニマドレーヌをお土産に。





sakai1このお店はもっときちんと食べてから紹介したいのですが、手始めに食べたプリンとイチゴのゼリーは美味しかった!




クレヨンハウス6さてさて、クレヨンハウスの話に戻ります。こちらは授乳室もあって、ベビ連れには嬉しい限り。待ち合わせはこちらにして、お食事の後絵本やおもちゃを物色してから、再度授乳。イトコにはまたまた地下の「広場」で待っていてもらいました。
お茶の時間がはじまり、空いているテラス席。



合流し、私もケーキを食べちゃいました。レモンのパイ。ムースの部分のキメが少し荒いけど、手作りの素朴な味わい。

ヴェレダ結局私はヴェレダのママティーを買っただけでしたが、テーマパークみたいに1日時間を過ごすことのできる施設を堪能できました。
イトコも私も、幼少の頃同じ絵本を読んでいたので、絵本の階では多いに盛り上がりましたよ。イトコはかこさとしの失くした絵本を購入してました。なつかしい!

ホントはキディランドも行きたかったので、次につきあってもらおうっと。

お客さま1さて、この週は、平日夜の客人もきて、少し慌しい週でした。私には働いている友人が多いのですが、私が今お休みしているので、時間の調整にひと苦労しています。。(休んでくれたみなさま、ありがとうございます!)
この日に来てくれたのは、ブログにも度々登場しているゼミの先輩です。

お客さま2お客さま3






 この日はお料理は失礼させてもらって、デリバリーすることにしたのですが、なんと頼みの綱のクオモ武蔵小山店が火事で休業中ではないですか。がーん。
ポスティングされていたチラシの中から、恵比寿・目黒界隈の特定のお店のお料理をデリバリーしてくれるサービスを見つけ、一番ご近所のイタリアンのパスタを注文することにしました。
サントスピリト」という、雅叙園の前にあるお店です。オサレパンやさん「ネモ・ベーカリー」系列だそうでお料理は期待できそうなのですが、近すぎてまだ一度も行っていないお店の一つです。
パスタはデリバリー用のメニューなのか、ショートパスタ中心でしたが(写真を見る)、ちゃーんと美味しかったですよ。近いからか、アツアツでしたし。量が少なくちょっと割高なのが気になりますが、切り札として今後も利用できそう。因みにお野菜はアトレのプレーツデリで慌てて買ってきました。

お客さま4赤ちゃん身長計いただきました。カワイイお花も♪
夜のお客さんは赤ちゃんがいるとちょっと大変だけど、楽しいひとときでした。次は新居の近くの自由が丘を案内してくれるらしいので、楽しみです。

 

 




〜おまけ〜

ぴょんぴょん舎1夏が終わらないうちに、頼んでみたかった「ぴょんぴょん舎」の冷麺をお取りよせです。



続きを読む

hiroko1616 at 19:47|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

July 25, 2009

Galettoria ガレットリア [渋谷]

出産前ストック記事ラストです。時計の針を出産入院の前日に戻します。
この日は妊婦健診の日。朝出産前の兆候が出たし、お腹も少し痛いかな?と思っていたのですが、病院には、前駆陣痛だし、少し触ったから痛いのですよと言われたので、そうなんだろうとフツーに活動してました。翌日入院するとは夢にも思わず。
予定日まではあと10日。健診も1回残っているので、今回はどこで食べようかな〜と色々迷って、気になっていた渋谷の蕎麦粉クレープのお店に行くことにしました。
ガレットリア8ガレットリア」。松涛にあるフランスの田舎風雑貨屋さんマニー系列のお店で、いつのまにか2店舗のそば粉クレープやさんを経営していました。
マニーといえば、中学くらいのときから母とよく来ていましたっけ。旧マニーは別のお店になっていました(写真)。現在、雑貨やさんは「メゾン・ド・マニー」として近所で展開しています(写真)。姉妹店で雑貨屋さん&カフェだった「オ・タン・ジャディス」もいつのまにかガレットやさんになっていてびっくりです。実はこっちにしようと思っていたのですが、出産間際だったので、駅から気持ち近いガレットリアに行くことにしたのです。
カントリー調のかわいーい外観と店内。トイレまで雰囲気がありましたよ。
カウンター席がたくさんあるので、おひとりさまでもOKです。私たちも、2階が混んでいたので、開放的な窓際のカウンター席に座ることにしました。

ガレットリア1オーダーはセルフサービスになっていて、かわいい鍵の札を渡されます。





ガレットリア2ガレットリア3











コースメニューは、そば粉のガレット+デザートグレープ+ドリンクで2,000円。
ドリンクを飲みながらガレットが運ばれてくるのを待ちます。私は例によってハーブティー、母はシードル(発泡酒)。ホントはシードル飲みたかったです^_^;

固定メニューのハム・卵・チーズのガレット。お野菜少ないけど、卵のとろとろが美味しい定番です。そば粉は国産100%なのだそうです。

本日のそば粉のガレットは、ズッキーニとポテトのガレットでした。お野菜は嬉しいオーガニックで、薄くスライスしたズッキーニが美しい。卵と半分こしました。

とっても楽しみにしていた塩バターキャラメルのクレープ!甘いキャラメルに塩味がきいていて、溶けたバターがよくあいます。これ、美味しいわ〜♪小麦粉には、北海道のハルユタカブレンドを使用しているとのことです。どれも安心素材が妊婦にはgoodでした。

ガレットリア7本日のおすすめ、柑橘系のジャムのついたバターのクレープ。甘い塩バターと半分こしたので、ジャムの酸味がちょうどよかったです。でも、次に食べるならまた定番の塩バターに手を出してしまいそう〜。


ああ、美味しかった!!来週はジャディスの方のクレープ食べようかななんて思っていましたが、甘い考えでした。翌々日には急遽出産してましたから(笑)

トラッセリアひざ掛けこの日は母がトラッセリアのひざ掛けをくれました。毎日毎日ベビーカーのおともです。くまちゃんのがらがらも、生まれた直後はいちばんのお気に入りで、あやすときずっと使ってましたっけ。



退院衣装退院衣装もこの日にもらったのでした。1回しか着ていないけど、とっても感慨深い衣装です。






 



アフガンこの日に一緒に探して回ったアフガン。ホントにぎりぎり間に合ってよかったわ〜。新生児のときの毛布に、お出かけ毛布にと大活躍です。




ウエストケーキ目黒の自宅で一服。この日は本当沢山歩き回って、母はくたくたになってソファーに倒れこむほど。私はけろりとしていたのですが、この夜、入浴後に急激にお腹が痛くなり、夜もほとんど寝れなかったのでした。そして、翌日をふらふらすごして夜入院したんです。
最後にウエストのケーキを沢山食べておいてよかったー。
バーゼルパンバーゼルのパン。いちじくのパンは冷凍しておいて、ダンナに食べてもらいました。私は入院してて食べれなかったー。




とにかく、翌日に分娩台に乗るとはいざ知らず、前日まで食べ歩いていた私。もっと食べたかったなーなんて、でも食べおさめはばっちりできていたと思います。
お腹の中にいるベビーと過ごした最後の日、ベビーが来てくれる直前に重いお腹で食べた甘い甘いクレープの味と、その日にどう過ごしたかって、多分一生忘れないんじゃないかと思います。

ガレットのお店、次はちゃまと一緒に訪問ね!



hiroko1616 at 17:27|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

April 15, 2009

フラミンゴカフェ グラッセリ青山 /BROWN RICE CAFE&DELI [表参道] /バーガーマニア [白金]

例によって周回遅れの記事ですが、先週2人のお友達と会ったり、オープンカフェのハシゴをしたときの記事をアップしたいと思います。

フラミンゴカフェ1先週のとっても気持ちの良い日にちょうど有給をいただいていたので、表参道に勤めるお友達に会いにランチへ。彼女オススメランチは、骨董通りを1本入ったところにある「グラッセリア青山」の「フラミンゴカフェ」。
当初からオープンテラス席目的で、ランチより気持ち早めに待ち合わせです。

彼女イチオシはパスタランチ。サラダバー&ドリンクバー(スープあり)がついて1,000円は表参道でも安いほうではないでしょうか。サラダはグリーンカール・紫キャベツ・コーン・ベビーリーフ・トマト・かぼちゃ・じゃがいも・もやし・いんげんなどなど種類が大変多かったです。女子には嬉しいですね^^トマトベースのあさりとツナのパスタも、ボリュームがあってちゃんと美味しかったです。彼女は桜のパスタという春らしいメニューを頼んでいました。

フラミンゴカフェ3会う約束をしたときは毎日10度くらいの寒さが復活したときでしたので、テラス席は無理そうとお伝えしていたのですが、この日はまさに外ランチが気持良い日でラッキーでした。私が妊婦と知り、店員さんがストーブを入れてくれましたが、かえって暑かったくらい(^^ゞ
持ち時間はたったの1時間でしたので、あっという間でした。
通りから入って静かですし、これからの季節のランチにおすすめです。

ブラウンライスカフェ1さて、もう一人編集者をしている先輩ともお茶をすることになっていましたが、想像通り突発のお仕事が入ってしまったので(よくあることです、私もそうでしたから)、ベビーを連れてくる予定のクレヨンハウスをチェックした後、前から気になっていたオーガニックカフェの「BROWN RICE CAFE&DELI」に向かいました。

ブラウンライスカフェ2こちらもオープンカフェなのですが、テラス席がいっぱいだったので、窓を開け放したテラスに面した席に座ることに。



せっかくなのでビーガンスイーツのタルトを2個注文しました。テイクアウトもできますが、イートインだとこんな風に可愛くデコレーションしてくれます。
ビーガンスイーツの味気なさは承知なので、今回もフルーツの素材の味で美味しくいただけるフルーツ系のタルトと、レモン風味の豆腐のタルトにしました。フルーツは想像通り、フルーツの甘さでいただくと違和感ありません。豆腐はいかにも豆腐って感じなのを、レモン風味でさっぱりアレンジしている感じ。ビーガンと思えばアリでしょう!

ブラウンライスカフェ3お茶はおうちでも飲んでいる穀物コーヒー。お茶請けのお菓子もついています。
おしぼりのミニ手ぬぐいが可愛く、真似したいアイテムでした。
こちらはお食事のメニューがとっても充実しているので、次回はぜひランチで訪れたいと思いました。ショップの方で売っているお弁当も、色とりどりでそれはそれは美味しそう!カウンターでイートインもできます。

プチバトー読書しながらのお茶タイムを過ごした後は、「プチバトー」で新生児服を衝動買いしちゃいました。写真ではわかりづらいですが、うっすらプリントされた猫ちゃんの模様が可愛くて〜。ボタンの色も一つ一つ違うんです。完全に親の趣味に走ってますが^^;ママも一緒にプチバトー着ておでかけしましょうね。


セルフィユそのままてくてく歩いて、「セルフィユ」でこれまたジャムを衝動買い。余計なものが入っていないジャムです。
糖度控えめのおなかにやさしいいちじくと、左同のマンゴーのデザートジャムに、ピンクグアバ・アロエ。
週末が食パンまつりであったことは言うまでもありません〜。いちじくとマンゴー美味しかった。。。グアバはこれから開封します。
ホントは向かいにあるシナグロのジェラードも狙っていましたが、さしもの私も満腹で。次回に持越しです。

〜表参道 おまけ〜
アキバキティ1アキバキティ2







キディランドであんまりなキティを発見!行ったことのある地なので、思わず連れて帰ってきてしまいました、萌え〜。
おでん缶、懐かしいわ。


この日の翌日は、今度は海外駐在していたお友達が、お仕事を変えてまた海外に住むというので、つかの間にお時間をつくってくれることに。ところが、チケットの手配などなどに追われる彼女(その翌々日が出発でしたので!)、ランチをやめて夜目黒まで来てくれることになりました。

なので、急遽一人でランチを食べに白金へ。訪れたのは…

続きを読む

hiroko1616 at 14:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

December 23, 2008

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル [横浜]/ラ・テール [渋谷]

夜景先々週になりますが、母とレディースプランを使って横浜のホテルに泊まってきました。休日なので料金メリットは全くないのですが、この日はダンナが会社の旅行で不在なのと、出産するとなかなかこういう機会がないと思って。横浜にした理由は、海が見えるから。妊娠でハワイ旅行が飛んだので、ちょっと海に執着モードです(笑 伊豆に行ったのもその理由…)ウェスティンモアナを予約してたのですが、次に行くときは利便性を考えてコンドミニアムとかになってしまうのかしらん。
さて、この半月のみなとみらいのシンボルともいえるホテル、遠くから見るだけでしたので、実際に泊まる機会はまずないだろうと思っていたのでワクワクでした^^
お部屋は21階の女性専用フロアで、ここだけ、やわらかい女性っぽい色使いにまとめられています。
インターコンチ横浜1インターコンチ横浜2




 

インターコンチ横浜3インターコンチ横浜4






アメニティも豊富で、ほとんど荷物いらず。カーテンまで可愛い花柄です〜。
加湿器(オプション)、フットバスつき。

夕ご飯3この日は、予約してからフィギュアのファイナル、しかもフリーと知ったので、思い切って外食をやめて、好きなものを勝手知ったる渋谷で買い込み、持ち込むことにしました。これはこれで楽しいものです。
母はお寿司、私は手まり寿司とサラダ。デザートに和菓子と親戚からいただいたみかん。これに、お味噌汁をプラスして、ほっとあったまります。
夕ご飯1手まり寿司はこんな可愛い入れ物に入っていました(後方)。手前は、梅の花で購入したサラダ。

 

 


 

 

夕ご飯2お酢飯は冷めても美味しいので、2人とも当たりのチョイスでした。炊き合わせなどおかずが多いのも嬉しい。東急フードショーで購入。




別腹デザートに、フードショーで購入した「ラ・テール」のケーキ♪

東横線が想像以上に揺れたので、置いていた箱が横倒しになり、お抹茶のケーキ(後方)が真っ二つになって柚のチーズケーキに乗り上げるというアクシデントがありました。きゃーー。そのときはかなりがっかりしましたが、母がきれいに復元してくれました(パチパチ!)。手前は大好きな苺のタルトで、頑丈なので無事でした。
お抹茶は見た目買いでしたが、想像以上にお抹茶の味が濃くて美味しかったです。柚はふんわりさっぱりで、食後に一番美味しくいただけたかも。苺はタルトがサクサクで、外れなしの美味しさ。
このお店は、以前中目・池尻で一人暮らしをしていたときに、池尻店でパンを買ったことがありました(ブログはまだやっていませんでしたが)。ケーキ屋さんを利用したのは5年越しです。国産にこだわった小麦粉、ジャージー牛乳、無農薬のお砂糖、減農薬や無農薬のフルーツを使っているそうで、お腹の赤ちゃんにも安心素材なのです。有名なお米のロールケーキもぜひ食べてみたいですね。

フィギュアは浅田選手が逆転優勝して、二人とも超興奮状態!
あったかいお風呂にゆっくりつかって、ベッドに入っておしゃべりしていたら2時になってしまいました。でもたまにはこんなのもいいな。ベビーが女の子だったらレディースプランに連れてこれるのかしら。

外の景色1さて、翌朝はあいにくの大雨&大寒の寒さでしたが、待ちに待った朝食なので、ブルーな気分をふきとばします!



 

続きを読む

hiroko1616 at 23:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

October 05, 2008

シェ松尾のアフタヌーンティー [渋谷]

シェ松尾1母と、渋谷東急本店「シェ松尾」でアフタヌーンティーしてきました(以前の関連記事)。
私も母もアフタヌーンティー大好きなので、以前みみさんのブログで拝見して、実家からのアクセスも良い渋谷、ぜひ行きたいわーと言っていたのです。

東急本店の中にあるこのお店は、穴場のようで、母はもう何度か利用しているようです。

私はその日はお昼まで仕事でしたので、ランチをしてから合流しようか迷いましたが、しっかりとボリュームがありそうなイメージでしたので、デスクで軽く済ませてから合流しました。

シェ松尾5セットは一人一台運ばれてきます。
お茶は、おかわりできませんが、ハーブティーからでも選べます(ちょっと気分は盛り下がりますが、カフェインNGな方には朗報ですよね)。

シェ松尾2ランチが少なかったので、これを密かに一番楽しみにしてました!生ハムとスモークサーモンのオープンサンドです。中にはポテトサラダも入っています。いわゆるいかにもなポテサラではなく、ちょっと品の良い感じのポテサラ、この味を出すのが難しいのよねーなんて話してました(私は家でポテサラ作りませんが 汗)。

シェ松尾4次にスコーン。ちょっと珍しいのは、クロテッドやバターではなく、はちみつとストロベリージャムでいただくという点。それでも思いの他満足できたのは、スコーンがほろほろと繊細で美味しいからなのでしょう。
母のスコーンも食べてしまった…


シェ松尾3デザートのケーキ。
栗のフィナンシェや、ムースケーキ、チョコレートのポロンクッキー、パッションフルーツのムースなどなど少しずつ。意外とボリュームありました。フィナンシェとクッキーが特に美味しかったです。


お値段は、ホテルのアフタヌーンティーよりも少しリーズナブル。立地よし、味よしで2人ともすっかり気に入りました。また行きましょうっと。

母からのお土産には・・・

続きを読む

hiroko1616 at 23:13|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

September 07, 2008

A to Z cafe [表参道]

AtoZcafe2先週は表参道で午後から独りお仕事があったので、わーい、どこでランチしようかしら、と散々考えて、目的地からすぐ近くの中華有名店(ふーみん)に行ったら、ランチの時間帯ではとても間に合わないであろう行列ができていたので、あっさり断念・・・。
そのすぐ裏のこのカフェを第二候補に決めていたので、早速入店です。
246からも骨董通りからも奥まった静かなエリアのビル5Fにある「A to Z cafe」。ご存知、イラストレーター奈良美智さんが関係するアートカフェです。
アート、といっても、敷居は高くなく、私の隣の席は私のような仕事中のリーマンさんでしたし、後ろは乳母車のママさんでした。
喫煙有無を聞かれた後通されたのは奥まった個室。4人がけソファーに通されたので、1人でもよろしいですか?と聞いたら、スタッフの方はええ、とニッコリ。後ろの乳母車ママさんにも何かと気を配っている様子でしたし、とても感じが良いと思いました。
トイレが男女別に分かれているところ、ひざ掛けが常備されているところも◎。

頼んだメニューは、前から決めていたお魚ランチに。


荻上監督の映画に出てくるような、彩りよくシンプルな和定食です。鯖(たぶん)の竜田揚げ、ひじき、お味噌汁、ご飯は玄米だったと思います。お野菜もたっぷりで満足。
以前は美味しくないカフェご飯が多く、ままごとカフェなんて揶揄していた時期もありましたが、最近のカフェご飯は美味しくて女性のニーズに応えているお店が増えてきました。だからいい歳ですが、カフェ大好き^^赤坂にももっとカフェがあればいいのに。
約束の時間があったのでそんなにゆっくりできませんでしたが、機会があったらデザートも食べてみたいなあと思いました。
それにしてもこの日は暑かった!見附の温度計は35度を指していました。帰りの通り道にあるクドウでレーズンクッキーを買おうとしたら既に移転していて、時間はないし他に何か買う気もせず・・・そのまま帰社。久々食べたかったな、クドウ。



hiroko1616 at 22:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 20, 2008

violette [代々木公園]/マールブランシュのメイプルシロップパイ/IWAHANAの焼きモンブラン

AOZORA photoaid今年もゼミの先輩が参加している「AOZORA写真展」へ(昨年の記事)。
今年はお友達につきあってもらいました(ダンナは休日出勤)。



代々木公園お天気に恵まれ、公園でプチ森林浴も楽しんできました。

 

 

violette1

violette2






代々木公園からほど近いカフェ「violette」のテラス席で遅めのランチを。
お友達が頼んだのはヤングコーンが添えられたアナゴのパスタ。珍しい!
violette3violette4






私もアナゴにひかれたけど、気分はまたまたラグーでした(アリエッタで食べたばかりだけど)。ここのラグーはちょっと大振りかな。セロリとひよこ豆の組み合わせが面白い。
前菜1品、デザートと飲み物がついて1,400円です。アイスが溶けかけていたのが惜しい。。
violette5このお店はワンちゃんOKで、私たち以外はワンちゃん同伴でした。
微妙に代々木公園には面してなく、道路を挟んだ公園に面しているのですが、車はほとんど通らず(電車は近い)快適でのーんびり過ごせました。最高の気分転換です。






ご当地キティ宮崎のお土産






お友達にはGW旅行のお土産をいただきました。
私が出張のたびに買っているご当地キティは宮崎限定の地鶏バージョン!
これからの季節にぴったりの冷汁と、五目飯の具。これだけで夕食1日分と主婦には嬉しいお土産です。Mちゃんありがとう!

この日の夜は久々文化村で映画を観ました。追ってレポしたいです。

〜おまけ〜
ここのところいただきもの続きで嬉しい悲鳴です↓

続きを読む

hiroko1616 at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

February 10, 2008

ピエール・エルメのミニチュアに夢中

ハート和三盆3連休初日は実家に帰りました。

バレンタインなのでお茶請けの和三盆までチョコでハートです。




エルメ食玩1母にお願いして、ピエール・エルメのミニチュア(食玩です)を買っておいてもらいました。
私が碑文谷ダイエーで最後の2個を買ったのと同じく、母も2個しか手に入れられなかったのですが、なんと本丸のエルメ(渋谷西武)に行ったらありました・・・。
真ん中のボンボンショコラは去年ダンナのバレンタインにあげたものそのものです

エルメ食玩2母が当ててくれたイスパハンセット♪
ミニイスパハンとマカロンは私が今日西武店で買ったものです。ダブりなし。

クリックで拡大画像が見れます。



エルメ食玩3紙袋と箱もそのまんまです。
きっとエルメ側が細かく監修したのに違いない。










イスパハン大きいのが本物のイスパハンです。
本当にそっくりにできていてびっくりです。バラの花の上のしずくまで再現されています。

このかわいいケーキを母と2人で食べたくて持ち帰ったのですが、実家は都心より雪の積もり方が早く、7時半前には実家を出たためお茶はできず、結局お持ち帰りに。

父と弟には、ダンナと同じチョコをあげました。なのでまだ非公開です^^


アンデルセン同じく実家に帰っていたダンナ。アンデルセンのパンなどなど沢山いただいてきました。パン祭りすごく嬉しいです!ありがとうございます〜m(_ _)m右上のパンは、昨日帰宅したらすでにこの状態になってました(笑)全部食べようとしておなかいっぱいになり力尽きた、とのこと。


実家こはん昨日、両親は車で目黒から実家に戻るのに2時間半もかかってしまったそうです。行きは1時間くらいだったのですが・・・。
今日は雪はまったく残ってなく、なんだったのでしょう〜

それにしても、最近スイーツという言葉がネット上では別の意味で使われてますよね。我が家でもダンナはここぞとばかりに私のことをスイーツといいますが、こんな記事書いてるとまったく反対の余地はないですね。なので開き直ることにします。これからも働きスイーツ奥さんでがんばります(?)



hiroko1616 at 23:05|PermalinkComments(10)TrackBack(0)
【お知らせ】

*当面コメントの反映のお時間がかかる設定にしておりますが、変わらずよろしくお願いいたします

*当サイトはIE6で設定しており、
firefoxで閲覧するとズレが
生じる場合があります

*トラックバックくださる際はコメントを残してくださると幸いです(コメントを残してくださったもののみ掲載させていただき、またこちらからもお伺いいたします)

ほぼ毎日つぶやいてます。
いただいたコメント