お土産・いただきもの

December 17, 2009

ベビーとランチ  La Luna Rossa [中目黒] /ラ・フィーユリリ・リリアル [目黒]

早いもので12月も後半、会社だと忘年会シーズンです。育休中の今年は縁がないと思っていましたが、ご近所のママ友さんたちとクリスマス&忘年ランチを2週連続で楽しみました。

La Luna Lossa5先週行ったのは、目黒川沿いにある「La Luna Rossa(過去の記事)」。ジョギングで毎週横を通っているお店です。出産してからはもう来れないんだろうなぁと思っていたのですが、問い合わせてみたら、地下の個室を貸切にしてくださるとのこと。児童館でお友達になったママさん6人+ベビ6人という大人数を受け入れてくださるという太っ腹なお店です。

La Luna Lossa2地下のお部屋に並べられたベビーカー。イケメンな店員さんたちがベビが入ったまま階下に運んでくださいました。うー感動。
ベビたちのほとんどはお昼寝中ZZZ。嬉しい〜。
途中次々お目覚めでしたが、ママたちがリラックスしていてその空気が伝わっていたのか、ぐずる子はいなくてみんなおりこうさんでした。

La Luna Lossa1La Luna Lossa3

 





前菜(左)は金華豚のサラダ。パスタ(右)は里芋のボロネーゼをチョイスしました。どれも美味しそうだったけど、トマトっぽい味が恋しくてこれにしました。ボロネーゼに里芋って珍しくないですか?パスタもほどよくアルデンテで美味しかったです。


La Luna Lossa4せっかくなのでそれぞれ飲み物とデザートも追加注文。私はバナナのケーキにしました。見た目よりしっとりしてgoodです。紅茶も飲んで、あー幸せ♪

ベビちゃんたち、ママたちにステキな時間をありがとう〜おりこうにしてくれて助かったわー。

今回ご一緒した方々のうちの一人のたかさんは、ブログで知り合って、一度おうちにもお邪魔したのち児童館の集いで再会して以来、ママ友さんとして仲良くさせてもらっています。今回も2児ママとしてアドバイスいーっぱいもらいました。
集いの回を重ねるごとに子育ての心配ごとがクリアになって、知恵も増えて。そういえば、最初の頃毎日のように首っ引きだった育児辞典をもう数ヶ月開いていないことに気づきました。そのくらい、リアルな情報は子育てに役立ってるんです。貴重なひとときです。

ママ友さんのおうち1お食事の後は、ママ友さんのおうちにお邪魔しちゃいました。
お目当てのひとつ、ジャンパルーを試してみたくて。
肝心のジャンプよりも周囲のおもちゃに釘付けの息子。

たのしいよ〜


ママ友さんのおうち2左下の息子(床暖房があったかいので肌着にさせちゃった)は、ジャンパルーに乗って疲れて泣きじゃくる紅一点のHちゃんを慰めているところです(いっちさんのブログにお写真がありました)。

どうしたの〜?

同じ月齢の子同士で遊ばせるとなんだか子供にも良い刺激になっているみたい。またあそぼうね〜


おちゃのこ菜菜2通常のベビの集いのときは、チャムに行ったほか、最近では児童館の付近の「おちゃのこ菜菜」というたかさんが紹介してくださったお店に行くことが増えました。
こちらもベビーカー5台を受け入れてくださる貴重なお店(;;)





 

おちゃのこ菜菜1

おちゃのこ菜菜3

 

 



 

お食事は、シンプルな定食ですが、800円台という安さで小鉢とお味噌汁もついてきます。安い!左は和風ハンバーグの定食、右は揚げシュウマイの定食。お野菜たっぷりも嬉しい〜
試験でくすぶっていた11月、会に行く時間がなくてお休みしようかと思ったこともありましたが、いつもたくさんおしゃべりして元気をもらって帰ってきてたので、毎回参加してよかったなぁと思ってます。

さてさて、ママ友ランチネタをもうひとつ。
今週は忘年ランチに行きました。といっても、決まったのが前日の夜9時、予約は翌朝だったので、ごくごく近所のメンバーだけで行くことにしました。

お店はお祝いごとでおなじみの「ラ・フィーユ・リリアル(過去の記事)」。以前ベビーカーOKでしたのと、お店の方の感じが良いので、勇気を出してベビ4人大丈夫か尋ねたところ大丈夫でした!「大きくなりましたね」と覚えていてくださいました。

ラ・フィーユ・リリアル2ベビ大集合!4台のベビーカーに圧巻です。13時予約だったのと、この日は比較的落着いてらしたそうで、のんびりゆったり。
みんな元気いっぱいで寝る気配ナシでしたが、ギャン泣きベビちゃんもいなかったので、お料理も比較的ゆっくり食べることができました。

ラ・フィーユ・リリアル1バスケットに盛られたアツアツパン。美味しかったです。授乳中のママたちには少し足りなかったかな?でもベビをあやしながらなので2個がちょうどよかったのかも。


 

ラ・フィーユ・リリアル3私の前菜は豚肉のパテでしたので、パンにつけて食べて美味しさ5割増し!
みなさんのブリの前菜もとっても美味しそうだったけど、メインがみなさんと逆のお魚だったのでこちらに。



ラ・フィーユ・リリアル4メインの鯛をローストしたもの。甘くてやわらかいキャベツと、しゃしゃきのインゲンなどお野菜たっぷり。ソースは貝です(名前忘れちゃった)。
西日を浴びたステンドグラスの赤が映えています。



ラ・フィーユ・リリアル5デザートは、いつもいちごグラタンでしたので、今回はクリームブリュレに。ラベンダーがほのかに香る変り種のクリームブリュレ、上に果物たくさんも珍しい。コーヒーのアイスの下にはレンズ豆がひいてあって、凝っています。飲み物もついて1,980円でした。フレンチのコースで、しかもベビOKでこのお値段は安いと思います。


思いつきの忘年会でしたが、思い切って決行してよかった!みなさんのフットワークの良さもさすがです。
受け入れてくださったお店にも心から感謝です。
次の集いまではしばらくあるので新年会はどこにしましょうか(早い!)。おうちもいいですね。

 

〜おまけ〜

忘年会続きのダンナが持ち帰ってきたお土産。

続きを読む

hiroko1616 at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

July 03, 2009

ようこそ、赤ちゃん! 〜生後1ヶ月 写真日記〜 

おはよう!息子と実家から帰ってきて、はや3週間目。
振り返ると、過去2週間が出産後で一番のヤマ場だったように思います(っていうと、いろんな人にこれから先がもっと大変だから!って言われますが^^;)。体重も妊娠前の逆ざや。履かなくなった7年前のデニムが履けるようになったのはラッキーですが(笑)。

でも、大変だけど、息子の成長が毎日手に取るようにわかるのは嬉しいもの。そして恥ずかしながら、少しずつではありますが、息子と一緒に自分たち親側も一緒に成長しているんだなぁと感じています。

備忘も兼ねた更新も一段落、次回から通常モードの更新に戻ります。それまではコメント欄を閉じています。スミマセン〜m(_ _)m

息子のこと

戻ってから1週目は、待ちに待った1ヶ月健診でした。私は初産で慣れていないので、病院からOKが出るまでは息子との外出は控えていましたので、この日を迎えることができて心底ほっとしました。
健診までは3日あったので、1日は義母にきてもらい、お買い物に出ました(大変助かりました!!)。

・6月18日時点体重:4,060g
・6月18日時点身長:54.2cm

健康状態は至って良好。元気が有り余って、病院では大暴れされました(苦笑)。ちょうどお乳とおむつ交換のタイミングが重なったこともあり、大泣きです。途中でヘルプに来た母は、健診の部屋に入る前の廊下にいた時点で、この大きな泣き声はうちの子に違いないと思ったそうで、部屋の中を見ずして、検診のブースの場所を探し当てたのでした^^;あんまり大きい声だったから、受付から助産婦さんがついてきたくらい。他の健診の赤ちゃんはもっと控えめに泣いていたので、ちょっと心配でしたが、どこも悪くなくてほっとしました。これも個性なんですって。。。
この週はずっと明け方までぐずぐずしっぱなし、日中は抱っこしないと寝ない!
そしてダンナが繁忙期に入ってしまって毎日午前様。土曜も出勤なので、沐浴も一人でやらねばならず。これが自立をはやめてくれたのかもしれませんが。
でも健診の翌日から近所のスーパーに行き、隣の駅にも足を伸ばし、雨の中お宮参りも無事にすませ、徐々に行動範囲が広がっていったのでした。

寝相

←寝相も相変わらず…。

 


 

2週目はベビービョルンの縦抱っこ紐を手に入れたので、更に行動範囲を広げ、アトレなどにも行けるようになりました。また、週に1回は母と義母が交代で来てくれていたので、それも大変励みになりました。
また、このころから、30分腕の中で寝かすと熟睡して、置いても起きないことがわかりました。寝たかな、あ、薄目を開けたって感じでいつも駆け引きをしているみたい。また、除湿をするようになったら、ぐずりも減ったみたい。単に不快だったのですね。
このころから、息子も新生児から赤ちゃんに成長を遂げたように思います。一言で言えば、いっちょまえな人間っぽい。頭の匂い(けっこうスキ^^)、はな○ソ、目やに、大人の人間と同じようになってきました。まつげも長くなって、目元がぱっちりしてきました。髪も両親に似てなんとなく薄茶色っぽくなってきたような。
そして日々強くなる手足の力。一人で沐浴をしているときの握りの強さはすごいです。ネットや沐浴布をぎゅとつかむと離すのに苦労します。そして、お乳をねだるときのパンチもさらに磨きがかかってきました。

オルゴールメリー3週目は、少しずつですが、一人遊びもしてくれるように。
お乳をあげてご機嫌だと、ベッドメリーの下で30分くらい大人しくしてくれるようになったのです。これは進歩だ!朝起きて、シャワーはおろか顔も洗えない、ご飯も食べれないまま午後を迎えてしまっていた1週目からすると夢のようです。
まだまだこの世の終わりのような声も出しますが、だんだん減っていったように思います。たまに、ご満悦のときはあ〜という声も出すようになりました。

ベビーカーそして、この週は義母からベビーカーをプレゼントしてもらい、更に行動範囲が広がりました。色々リサーチして、ホワイトレーベルのできるだけ軽量な機種に決めました。
また来客も解禁して、ほぼ出産前の生活に戻りつつあります。


■ストレス解消で食べた美味しいものたち

フジウ彩果の宝石







母からの差し入れは、いつものフジウと彩果の宝石

きゅうりさくらんぼ







クドウ大好きなさくらんぼと、庭で採れたきゅうり。クドウのレーズンサンド





アカシエ焼き菓子アカシエパン






アカシエマカロン柿安







こっこ義母からはアカシエの焼き菓子とマカロンに加え、お初のパンを。パンも美味しいですね!
マカロンは右上のキャラメルフレーバーを初めて食べました。フルーツ系に定評がありますが、それ以外もいけます!
嬉しいお惣菜や旅行のお土産などなど毎週いろいろ持ってきてくれました。

花畑牧場KIHACHI







ダンナからは、話題の「花畑牧場生キャラメル」!舌の上でなくなるような口どけは噂どおりでした。営業の帰りに、直営店のカフェで後輩に並ばせて買ったようです^^;。
キハチのクッキーは接待のお土産。

クオモ大宝







お買い物にいけないときはデリバリーも利用しました。いつものクオモ大宝のお弁当(奮発して特上ロースにしちゃった)。

パパスカフェついにお外ランチデビューです!最初はこわごわオープンカフェでさっと食べれるサンドイッチに(YGPのパパスカフェです)。




HOBS1HOBS2



 




その帰りに、私の中では謎のお店(土日お休みなので)だったパンやさん「HOBS」でバゲットを購入。明日の朝食にいただくのでお味はまだわかりません。惣菜パンなど気になります。お休みの間、通うつもり。

いただいたもの

カード実家にいる間に、いろいろと嬉しいお荷物が届いていました。
お礼が遅くなってスミマセンでした&内祝いはこれからです、もう少々お待ちください。。。





クーファンチームからはクーファン!何欲しい?って言われたので、クーファン、6千円くらいからあります、とメールしたのですが、2万円くらいのをくれたようです。運搬だけでなくおむつ交換やプレイマットなどになって本当に便利。色や模様使いもかわいいし。


絵本チームの方の一人からは絵本いただきました。私も幼少の頃愛読していた林明子さんの絵本です。感激〜!まだ言葉がなくてもがんがん読んであげると、早く言葉を喋るようになるとのことです。



hakka会社の支社の子からはロンパース。ボタンのにこちゃんマークがラブリーです(拡大を見る)。










乗り物おもちゃさくらんぼおもちゃ






義母から、乗り物のおもちゃと手で握るさくらんぼのおもちゃ。
乗り物は、最近目が見えるようになった息子が不思議そうに目で追うようになりました^^
ポップな色使いがカワイイさくらんぼは、木のぬくもりを感じます。なめさせても安心な素材なんですって。

汽車のおもちゃダンナが木の汽車ぽっぽをいただいてきました。
押すとちゃんと汽車の音がするんですよ(ぽっぽぽぽぽぽぽっーぽー♪ って死語)。




くるまのおもちゃ

イトコからは、ドイツの車がかたかたすべるおもちゃ。このカタカタすべり降りる動き、大人があそんでもぞくぞくします。早く一緒にあそびたーい^^
そして、生後3日の映像をステキなDVDに仕立ててくれました。ビデオカメラは準備できていなかったので感激!

 

 

 

リサとガスパール食器

お友達からは、かわいいリサとガスパールの食器セット。陶器なので、割らないようにモノの大切さを説きながら使わせるつもりです。
ダンナと付き合い始めたばかりのときににデートした広尾のカフェで、リサとガスパールの展示会をやっていたのを思い出します〜(Mちゃん、知ってた?)。


GAPベスト

 



 






ダンナがいただいてきたお洋服たち。つなぎがいい感じです。パンツは70センチだけど、冷房のきいたスーパーに行くときなど既に履かせていて大活躍。

CD

oishi--i さんからは、赤ちゃんが泣き止むというCDをいただきました。赤ちゃんが落着くと言われている子宮内血流音が背景に流れるオルゴールメリーの子守唄全集。大好きな曲がたくさん入っています。
これが我家の寝かしつけソングになりました。毎日同じ音楽を聞かせると、寝る習慣がつくと何かで読みましたから。
大先輩ママのお心遣いに感謝です!

いただいたお洋服母のお友達のお嬢さんからいただいたお洋服。こちらのお洋服はいつもセンスがよくて、全部着せたいなって思っています。コットンがお肌にやさしそうです。








ヨージヤマモトアディダス母から、アディダスのスニーカー。ヨージヤマモトのデザインなんですって。赤ちゃんの靴って本当に可愛い!これがファーストシューズになるのかな。



hiroko1616 at 18:57|Permalink

June 26, 2009

ようこそ、赤ちゃん! 〜生後4週目写真日記〜 + 京王プラザホテルのアフタヌーンティー /Tea Cozy [多摩センター] /あんず村 [高幡不動]

京王プラザホテル3約2週間ぶりの更新になってしまいました。昨日は明け方までぐずっていたので、今はなんだか大人しく、こうしてPCに向かうことができています。
前回の更新は実家から戻る前夜。翌日からは修羅場であろうと予想しての上げ逃げでした。
予想通りとなった帰ってきてからの怒涛の(?)1週間は追って書くとして、備忘もかねて、実家での平和な(笑)最後の1週間を。

通常モードの更新に戻すまでは、コメント欄を閉じています。ごめんなさい〜m(_ _)m

■ストレス解消で食べた美味しいものたち

さて、最終週は、私も行動範囲を広げたくて、父に息子をみてもらって、母の多摩センターのお買い物に2回ほどついていきました。
久々行く多摩センターは便利になっていてびっくり!三越はさることながら、無印やユニクロ、成城石井などベタなお店も網羅されているので、目黒と同じものが手に入ります。
京王プラザホテル6なんといっても、ホテルがあるのがいいです!ホテルっていってもラグジュアリーホテルではなく、沿線ではおなじみの京王プラザホテルですが、アットホームな感じが気軽な利用を可能にしています。
そこで、狙っていたここのアフタヌーンティーをつかの間に楽しみました。ノーメイクでしたが(笑)。
グルメ記事久しぶりだわぁ〜

ここ「ロビーラウンジ デュエット」のアフタヌーンティーはなんと1,500円という郊外価格ですが、お味は負けていません。

京王プラザホテル4サンドイッチとスコーン。スコーン美味しい!今度テイクアウトしたいですね。クロテッドじゃないところだけ唯一の残念ポイント。

2皿目はフルーツ。



京王プラザホテル5スイーツのお皿。ケーキ久しぶりです〜!真ん中のゼリー、ちゃんと手抜かりなく美味しかったです。ライチとアセロラっぽかったような。ロールケーキも美味。



京王プラザホテル2端っこの席はこんなにゆったりしているので、事前確認前提でベビ同伴のリピート決定です!
唯一残念なのは、分煙してないっぽいところですが、平日なら空いているので端っこキープで問題ありません。

思いっきりリフレッシュして、幸せなひとときでした^^


京王プラザホテル7その数日後、併設ベーカリーで食べたかったサンドイッチを母が買ってきてくれました。たまごとチキンでボリューム満点。チョコとチェリーのデニッシュも美味しい〜。
ここのお茶スペースはさらにカジュアルで、ご老人でいっぱい!お勉強している学生さんもいました。でもホテルだから普通のカフェよりはゆったりしています。郊外ホテルも悪くないなぁ。1,980円のランチバイキングも来てみたいものです。




Tea Cozy1続いての多摩センターネタは、スイーツ。「Tea Cozy」という立川のお菓子屋さんが三越に出店しているのですが、ここの生スイーツが美味しいのです。
その場でカスタードをつめてくれる生ミルフィーユ。サクサクを味わうために40分以内に食べることが推奨されています。もちろん超えてしまいましたが、ちゃーんとサクサクで美味しかった!

Tea Cozy3名前は忘れちゃったけど、チョコレートの挟まったふわっふわのケーキと、ぱりぱりのレーズンサンド。このレーズンサンド、最近の中で一番のヒットです!中のレーズンが自己主張しすぎてなく、クリームも多すぎず、ちょうどいい。クッキーのサクサク感が存分に味わえます。外見もかわいいですしね。

Tea Cozy4別の日にいただいた、和三盆ロール。ロールケーキも久しぶりだぁ〜クリームと柔らかいスポンジがたまりません!

心配される方が多いのですが、スイーツ食べても、お乳はちゃんと出ていますよ〜^^;

KEYUKA多摩三越の地下には、「KEYUKA」というシンプルなキッチン雑貨のお店もあって、いい感じ。小さなドレッシング差しが欲しかったので、シンプルな一品をゲット。








あんず村5最後は高幡不動のお気に入りのお店を。高校時代から浪人、大学、社会人の最初の数年まで通いつめた、大好きな喫茶店「あんず村」。



あんず村2オサレカフェではなく、昔ながらの喫茶店ですが、モヤモヤさまぁ〜ずではぎりぎり訪れないであろう、そんなお店です。



 


あんず村1いつもの特等席は、柱の影の窓際カウンターおひとりさま席。
泣いたり笑ったり、いろんなことを思い出すお店です^^




あんず村3窓からは京王線。いつのまにか高架になっちゃって、昔見た景色とは違って新鮮。





あんず村4どんすぱも捨てがたかったけど、いつもの定番リゾットに。大きなボウルにたっぷり入ったコンソメ仕立てのリゾットはさらさらいけます。暑い日だったけど。ランチではサラダとポットサービスの紅茶もついて、確か870円。ランチ時間終わってましたが、店員さんの好意でセットにしてくださいました。紅茶は授乳中ですのでごめんなさい、と泣く泣く1杯。これを飲みながらチョビ助というビスケットケーキも食べたかったけど、この日は上記の和三盆ロールがあったからガマン。この次は息子が大きくなったらだなー。

その他いろいろ食べました。
味噌マカロン弟からのお土産、味噌マカロン。今流行りのしょっぱ系スイーツです。










ヴィダメールいつものヴィダメールの季節のブラウニーはオレンジ。量が少なくなっちゃったのですって。実質の値上げです。。。
でも、このシリーズは好きです。


いただいたもの

実家あてにいただいたもの(目黒の家にはこの頃荷物や手紙が山のように届いていたのでした。ご連絡遅くなった方々、スミマセンでした!)。

ウェジウッドウェジウッドのピーターラビット食器セット。マグカップは幼少の頃使っていたものと一緒で懐かしい!


 


タオル美術館名前刺繍入りおむつ袋や、ひざかけクリップなどなど。


 



 



ニンナナンナニンナナンナ譲っていただきました。最初のスーパーと赤ちゃんホ○ポデビュー、お宮参りはこちらで。
息子の細い足が出てしまってますが、出てもよいのだそうです。キーック!





息子のこと

あんよこの頃から置くと泣く生活がさらにひどくなりました。全然寝ない!歩きながらあやすと寝るのですが、座ると、怒る(笑)。でも寝るとけっこう長い日もあるのですが。大人3人で一日中抱っこしていました。いっぱい抱っこしてもらって、飽きなくて息子も幸せそう。よく、抱きぐせという言葉が使われますが、私の産院では、抱っこを奨励しています。赤ちゃんの情緒安定にも抱っこはよいのですって。抱っこさせてくれるのって今だけよ、って先輩ママたちは仰いますしね。
泣き声はさらに大きくなってきて、声が裏返ったり新しい泣き方になってきました。生まれた頃よりもこの世の終わりがきたような激しい声で泣くように。そして表情も豊かになってきました。ご機嫌だったかと思うと、眉にしわを寄せて泣く瞬間、これから来るぞっていう恐ろしい瞬間なのですが、でも困った顔もカワイイ^^(親バカ)。新生児特有の、意味もなくニヤっとするあの表情も頻繁に出るように。
そして、あいかわらずの食欲。腕のグリップ力やパンチ力が日に日に増してきて、ぐずっているときはおっぱいが欲しくて胸をばんばんたたきます。また、夏なので抱っこしている大人の腕をなめることも。母の腕にはキスマークが沢山つきました(笑)指をなめることも。これっていいのかしら…。おっぱいをあげると、ハッハッガバっとくらいつきます。何だか犬っぽい(笑)ごぼっごぼっと音を立てて飲むその姿は、ビールのCMを連想させます(のどごしってやつ?!)。将来は大酒飲みになったりして。

大物ネタとしては、最後の夜の「う○ち撒き散らし事件」。「ぶうう〜」というすごい音で目を覚ました私は、その音のリアルさに嫌な予感がして飛び起きたら、なんと息子のおむつが取れているではありませんか(なぜ取れたかは謎です。キックしすぎ?だれがおむつを取り替えたかって話にもなったけど、どうでもいいことです…)!
そう、音の正体は…。レンタルのクーファンが大変なことに!
どんなに夜寝てくれなくても母のヘルプは求めなかったのですが、さすがに手分けして洗濯する必要があり、この日は夜中の3時に母の寝室の戸を叩いたのでした。

最後の夜にすごい最後っ屁でしたね・・・って下品な記事で申し訳ありませんm(_ _)m

にしむら

そして、先週の頭から、実家での生活を終えて目黒での生活がはじまりました。実家では久々の集団生活、楽しい合宿みたいな感じでしたね。明け方まで寝てくれなくても、弟が起きていたりして、なんだか常に人がいたし。教員をやっていて多忙な弟とはあまり顔をあわせませんでしたが、最後にもらった伝言は「耐えろ」でした。はーい、がんばってまーす(笑)
帰ってきた日は、「にしむら」で景気づけに特上うな重を食べて元気を注入!

寝相再び「あっ、またやっちゃった」

実家では籐のクーファンに寝ていたので寝相は矯正されていましたが、帰ってきたらこれです。

息子のやんちゃっぷりは日に日に増すばかり。一緒に外でランチできる日はくるのか?!



hiroko1616 at 15:57|Permalink

June 13, 2009

ようこそ、赤ちゃん! 〜生後2週目・3週目写真日記〜

会社からのお花赤ちゃんとの生活は時間があっという間に過ぎていきます。1日中抱っこしては授乳の日々。
そういうわけでなかなかマメに更新できていないのですが、備忘もかねて生後2週目・3週目についてアップしたいと思います。

退院してからの1週間は、週末前後の5日間、母に目黒に泊まってもらい、目黒での生活をたてなおしました。6日目から現在までは実家に滞在しています。

母にとっては、目黒での生活はことさら大変だったようです。私はキッチンの管理などもろもろ細かいらしく、どこに何があるか探したり聞いたりしては、またそれを元に戻す、などなど相当気を使ったようです。ゴメンナサイ…。
また、ダンナは仕事が繁忙期に入っており、なんだか体調不良でおうどんしか食べれませんでした。
そして追い討ちをかけるように、ほっとかれていた実家ではおじちゃん(弟)とおじいちゃん(父)が風邪をひいて、麻生さんみたいなだみ声になってました(インフルエンザか心配でしたよ)。
さらにはもともと体力のないにもかかわらずがんばり屋さんの母が、腎臓に不調を訴えて。
ここは野戦病院かいっ!な状態が数日続いたのでした。
そんな状況下、母子はとても元気でした。なんだか申し訳ない。。。

今ではようやくみんな元気になりました。よかった。
息子は元気になった大人たちにいっぱい2抱っこしてもらって、どんどんわがままに(苦笑)

さて、目黒での数日間、私は何をしていたかというと。
予定より早い出産だったので、やりのこしたことはいっぱい。
筆頭は名前決め。これは夫婦そろってじっくり決めたかったので、一度目黒に戻ってこれたのは、私にとっては本当にありがたかったのです。
名前が決まったら、各種給付金の手続き。これらは母親に紐付くのですが、ちょいと煩雑。産休&育休中の各種手当てや税金・厚生年金の減額手続き(これは今やる必要なかったらしい…)、おまけに先月の残業代から前年課税で税金が引かれたらマイナスになったのでそれを振込みにいったり(いや〜ん)。そんなこんなで、毎日のように総務系の部署とメールでのやり取りが続いてました。総務からおきまりのお花(上)をいただいたのは嬉しかったのですが。
また、決算の時期ということもあって、日経はまとめてでも目を通しておきたかった。それにもちょいと時間をとられました(また2週間分たまっていますが。。)。
そして開封していないビデオカメラのセッティング。これは実家まで持ち越してしまった。
最後に、入院中に届いていた、いただいたもののリストアップ。
…などなど。
ですので、母の手があったのは大変ありがたかったです。一人ではこんな余裕なかったと思います。

■いただいたもの

カードなど布のバースデープレートは叔母から。手作りおくるみと同じ生地なんです。かわいいカードはお友達や母から。





Tシャツ母からのshipsTシャツ。デニムに合わせたらかわいいんだろうなぁ。早く着せたーい。

 







銀のスプーンダンナがいただいた銀のスプーン。これで最初にお食事するとよいそうです。





ALESSI

だぶりですが、ダンナがいただいたALESSIの銀とプラスチックのスプーン類。


 

赤ちゃんケロっとスイッチ(?)

ダンナがいただいた、赤ちゃんが泣き止むメロディーが流れるというぬいぐるみ。
聞かせたらちょっと電子音風のメロディーに驚いたのか、逆に泣かれたのでパッケージを見てみたら、新生児用ではなかったようです^^;





大きくなってからのプレイジムダンナがいただいた大きくなってからのシンプルなプレイジム。木のぬくもりを感じます。



 
今すぐ使えるプレイジム今すぐ使えるプレイジム。これは、音が出たりいろいろな楽しい仕掛けがあるので、ねんね時期の一人遊びにもってこいなのですって。家に戻って組み立てるのが楽しみです。早くこれで遊んで楽させてくれないかしら〜。

トラセリアベッドメリー弟からは、欲しかったセミューのトラセリアベッドメリー。ここのベッドメリーはどれもカワイイんです。早く取り付けたいわー。




おとつみきぐるま

おとつみきぐるま。色使いとくまちゃんのイラストがとってもかわいい木製のつみきは、大きくなるまで使えそう。





■息子のこと

寝返り?!1寝返り?!2



 




寝返り?!3生後7日でなんと寝返り??をしました。たった一度のまぐれかと思ったのですが、3回カメラに収めることができました。これは寝相がなせるわざなのかもしれません。いつも右向きで寝ているので。
このあと、寝相矯正のためにドーナツまくらを使ったら見られることはなくなり、ちょっとホっとしています(だっていくらなんでも早すぎでしょ)。

時計の短針?!2寝返りと同じくらい驚いたのが、この寝相の悪さ。
ある朝目覚めてみて「ぎゃ〜」という私の悲鳴に、「ど、どうしたの」「○○ちゃん横に置かなかった?」「置かないよ」。どうやら自分で横に回ったらしいのです※お人形がおいてある方向が頭です。
柵がなければ落ちますよね。アブナイアブナイ。


時計の短針?!1お昼寝のときも。どうやら時計回りが好きなようです。
暑さでかぶっているものをすべて蹴っ飛ばしているうちに回ってしまうのでしょうか。
この寝相も、ドーナツまくらの使用で改善されました^_^;やれやれ



おへそ実家に移動してから2日目、生後14日目にはへその緒がとれました。今ではミッフィーのお口みたいな出べそに。いつ出べそなおるのかしら。



このころになると、お顔の輪郭がシャープになってきて、顔もひとまわり小さくなったような。おめめもだんだんぱっちりして、まつ毛もうっすら生えてきました。
でもご機嫌ななめでふてくされると子ザルのように、泣くとETにように原型をとどめないくしゃくしゃ顔になります。それでも親はかわいいと思っちゃうんですが^^

このころから、「うそ寝」をするようになってきました。うす目をあけて、抱っこからおろすと泣くのです(;_;)ご機嫌ななめだとパンチにキック。キックが激しくて、たて抱っこしていると立っちのポーズになったかと思うと、大砲のように飛んでいきそうに。後ろにもよくつんのめって、手から落ちそうになります。気をつけねば!

出す音もバリエーションが出てきて、おっぱいを飲みたくなると、犬みたいにハッッハッという声を出すように。飲み終わって、のびをしてご満悦のポーズをすると、ゴマちゃんみたいにキューっという声を出します。これは寝てくれるポーズなので、私もとても嬉しい(笑)。

■ストレス解消で食べた美味しいものたち

彩果の宝石1彩果の宝石2


 



実家に移動してから母が沢山買い置きしておいてくれた、「彩果の宝石」。多摩センターの三越で購入可能なんです。左は珍しい果実バージョン、右は定番。
同じく多摩センター三越では「三國屋善五郎」のノンカフェインティーも買ってきてもらって実家に常備していましたね。ルイボスティのフレーバーが豊富です。アップルが、好き。

フジウ同じく買い置きしてくれていた大好きフジウ焼き菓子もよく食べたなぁ。
本当は目黒に買って帰りたかったのだけど、そんな余裕ナシ。



移動して数日後、おじいちゃん(父)にお留守番してもらい、母と近くのファミレスイタリアン「マンマパスタ」に行きました。

マンマパスタ2マンマパスタ3






マンマパスタ4マンマパスタ5







石窯ナポリ風とはいえごく2普通のピザだけど、退院後初めて外で食べたランチの美味しかったこと!こんな風にリフレッシュさせてもらえるのはありがたいことです。

成城石井のケーキみなさんおっしゃるとおり、授乳期って体重が増えないのですね。けっこう食べたぁ〜と思う日でも体重計に乗ると妊娠前のマイナスです。授乳って本当にカロリーを消費するのですね。 
ただ、脂っこいものと甘いものって、人によってはお乳がつまるそうなのですよね。乳製品も△。入院中はこわごわ食べていたハーゲンダッツも今では日々の習慣になってしまいました、イカン2。
私は今のところ詰まりは大丈夫ですが、おっぱいと相談しながら美味しいものを食べてストレス解消していきたいですね。



hiroko1616 at 21:03|Permalink

June 04, 2009

ようこそ、赤ちゃん! 〜入院写真日記〜

生まれました置手紙のように入院の記事を上げて以来、すっかりご無沙汰してしまいました…
ご報告が遅くなりましたが、病院に着いてからおよそ8時間、予定より8日早い16日の明け方、夫立合いのもと無事に男児を出産しています。
待機ネタがいくつかありますが追って上げることとして、まずは入院のときのことを備忘がてらアップしたいと思います。
途中、親バカ発言が散見していますが、どうぞ読み飛ばしてくださいませ…。

こんにちは、赤ちゃん!■息子のこと

・出産時体重:3,290g
・出産時身長:52.2cm

生まれたときの印象など…大きい、髪の毛が多い(超音波でもファッサーとなびいてましたから)、手足の長さがしっかりしているところはパパ似で顔の輪郭はママ似?、爪が長くてピアノがひけそう、アイホールが大きい、ゴルゴ13か雨上がり宮迫か阪神の新井みたいな筋が目の下にある(だんだん薄くなってきました)、右を向いて寝るのが好き、タオルでできた熊さんのがらがらが好き、泣くときの声は可愛く「オギャー」ではなく、体から絞るように「らぁ〜」と泣く。

生まれた直後の息子の写メを見ると、ガッツみたいでそんなに可愛くないはずなのに、あのときの安堵感を思い出すのか、未だにうるっときてしまいます。書いててもじんわりきそう。ホルモンか何かのせいなのかもしれませんが^^;

■入院のこと

私が入院していた病院は母子同室。授乳の指導をみっちり行ってくれます。それはまるで学校のよう(寄宿舎とか修道院は言いすぎ?!)。入院していた6日間は、短期留学で滞在していた寮での共同生活の日々や、中学受験での勉強合宿を思い出しました。そう、寝れないし、夜中いつ新生児室に行ってもゾンビのように疲れ果てたママさんたちがぐったり授乳しているのです(笑)たまに夜泣きがひどくて、新生児室にヘルプを求めるママもいますが(私も1回やった・・・)、一定の時間が来ると授乳で呼ばれますから、入院中から赤ちゃんのサイクルに合わせることに慣れていきます。このスパルタ教育で、家に戻った後も抵抗なく夜中目覚めては授乳をすることができています。それでも何時間も寝ないときは大変ですが^_^;入院中の最長記録はマンUの試合を丸々通しで観ても寝なかった!恐るべし、です。
それでもお食事は規則正しく7時・12時・6時と運ばれてきますから、子供を片手に食べることもしばしばです。

ある日の朝食ある日の昼食






ある日の夕食病院の食事はこんな感じ。以前から食欲はあるほうですが、授乳してさらに食欲は増すばかり。毎食一粒も残さずいただきました(笑)入院って生まれて初めての経験なのでベッドの上の食事もなんだか新鮮?!
体重は入院中に妊娠前の+3キロまで戻り、今は妊娠前の前後くらいの体重です。でも空気の足りない風船みたいなお腹の皮はなかなか元に戻りません(苦笑)
いただきもの2ゼリーいただきもの1KIHACHIなど






食べ物といえば、入院中にむしょうに食べたくなったのが、アイスとゼリー。ダンナと母からハーゲンダッツを差し入れてもらっていました。甘いものはお乳が詰まるからほどほどにと言われていたのですが、分泌良好を良いことに隠れて食べてました。
左のゼリーは母から、右のゼリーは義母から。義母からは「清里マチス」のブッセのようなお菓子に「白鷺宝」、「アカシエ」の焼き菓子もいただきました。家に戻ってから1日2個くらいずつ食べていましたが、大丈夫でした^^
いただきもの5アカシエいただきもの6白鷺宝






いただきもの7トロアリーベ

面会に来てくれたお友達から、「トロアリーベ」の焼き菓子。彼女も出産をしたばかりの同期ママさんです^^





冷蔵庫また院内は赤ちゃんに合わせて温度設定が高いのでのども渇きます。ダンナとイトコにコントレックスを買ってきてもらってました。また、ぷるぷるしたものがゼリーだけでは飽き足らず、グミなんかもつまんでいましたね…。



いただき物3お洋服1いただきもの4お洋服2






その他、食べ物以外でも入院中いろいろいただきました。ありがとうございます!(左:義母から、右:義姉から)

退院!お人形はぜんぶ並べて新生児ベッドに並べていたら、助産婦さんが「この子熊さんに囲まれててかわい〜」と、母親学級のモデルさんにしてくれました(笑)




雑誌ダンナに買ってきてもらった雑誌。早く走りた〜い!


 



トーチュウ

毎日差し入れてもらったトーチュウ。4連勝したので、勝利の女神(男だけど)か!?ってここでも親バカ発言。交流戦も最初はいい感じでしたし。消灯時はだいたいこれを読んでイヤホンで中継を見ていたので、「○○さーん、具合はいかがですか〜」とカーテンを開けられては、「あ、お元気そうですね(汗)!」。元気な妊婦ですいません^^;
分娩室でも気を紛らわせようとダンナがワンセグでスポーツニュースを拾ってくれていました。さしもの私もそれどころではありませんでしたが。

おうちご飯

21日、無事に退院!息子にはふりふりのドレスを着せて、両親と一緒に目黒の家へ。母の手料理が美味しい〜。もち米はお乳にNGですが赤飯もちょっぴりいただいて。
ここで数日たてなおしてから実家へ行くというのが私の希望でした。結果的にはちょっぴり裏目に出てしまって、周囲では病人が続出したので申し訳なかったのですが、数日間自分のおうちで息子と過ごせたのは私にとってはありがたかったです。この時点では名前も決まってませんでしたし。
続きはまた今度。



hiroko1616 at 18:50|PermalinkComments(22)TrackBack(0)

May 05, 2009

浦和マカロン食べ比べ!パティスリー・アカシエ /シュークルダール /ロイヤルパインズホテル 旬彩赤松 [浦和]

GW前半、浦和のダンナの実家へ。美味しいものを沢山食べてきました♪

アカシエ1まずは、憧れのマカロンを求めて、「パティスリー・アカシエ」へ。某雑誌の日本一美味しい○○特集に掲載されていたので気になっていました〜。ネットでの評価もとても高いし。義父も、何かの賞を受賞したオーナーさんがやっているらしいという情報を知っていたので(表彰状がお店にありました)、浦和では話題のお店のようです。
パリの一角にあるような可愛いオレンジ色の店舗です〜。
義父母と夕食に向かう途中で、ちょっと車を止めてもらって、義母が購入してくれました。

時計回りにフランボワーズ、多分ラベンダー(ネット上にはなく…)、多分ピスタチオ、パッション・バナーヌだと思います。分厚くて、色はとっても鮮やか。ラデュレのマカロンを引き合いに出す方が多いようですね。残念ながら私はまだラデュレを食べていないのですが…。
分厚いもっちりしたマカロン生地の間にクリームと実がぎっしりつまった手の込んだ味に、1口かじっただけで、幸せな気分になります。1個240円。じっくりと味わいたい1品です。
イートインスペースがないお店なので、テイクアウトするしかないのですが、駐車場もないので、都内から買いに来る方の路上駐車も問題になっているとか!?
そして、ケーキがまた美しいんですよ〜〜お写真は口コミサイトでぜひ見ていただきたいんですが、マリーアントワネット、サントノーレ・ピスターシュ・グリオットという可愛らしいケーキがあるのです。新商品で、花びらをあしらったピンクのドーム型のケーキも出ていました。可愛くて、ショーウインドウを見て興奮してしまいました。あぁ、どれも気になるっ!!この次はこちらから訪問する際のお土産に買っていければなぁと思います。

シュークルダール1そして、この日は目的地のホテルの裏口向かいにある愛しのシュークルダールにもはじめてお邪魔しました。
こちらは焼き菓子しかいただいたことがないのですが、ケーキもとても美味しそう!幸いイートインスペースもあるので、いつか浦和訪問がてらケーキをいただけるチャンスはありそうです。どっちのお店も駅から少々遠いのが難点ですが…近所にはぎんねこという気になるお蕎麦やさんもあって、そちらとペアで訪れたいですね。
お言葉に甘えて、こちらでもマカロンを購入していただいちゃいました…!

小ぶりで色もナチュラルなマカロン。お値段は上記よりもリーズナブルです。

楽しみにしていた食べ比べ!
色とフレーバーが一致していなかったのですが、とりあえず色で食べ比べ。黄色は、シュークルダール→レモン系、アカシエ→パッションバナーヌのようです。アカシエはクリームと実がずっしり入っていて、マカロンの部分も分厚く、食べ応えありました。シュークルダールはシンプルで柑橘系のさっぱりしたクリーム。マカロン生地は薄くてサクサク、クリームメインといった感じ。ピンクは、どちらもベリー系(たぶんフランボワーズ系)なので比べやすく。アカシエはやはりクリームにジャムのような実が入っていて複雑なハーモニー。かなり甘めですね。シュークルダールはこちらも酸味のきいたさっぱり系。
もともと違う種類のマカロンなので比較するのに無理がありますが、どっちも好きです。

マカロン断面1マカロン断面2







さてさて、この日のメインは義父のお仕事お疲れ様でした会@「浦和ロイヤルパインズホテル」です。テーブル席がよかったので、「旬彩 赤松」のコースを予約しておきました。

赤松1赤松2






左より順に豆乳ムース、初鰹と本日入荷鮮魚の盛り合わせ。

赤松3赤松4







清流鳥とホワイトセロリのトマトサラダ ガスパッチョドレッシング、伊勢海老の具足煮野菜添え。この2品が特に美味しかったです!トマトをくりぬいて中にお野菜が入っているので、甘く熟れた冷たいトマトを切りながら一緒にいただくことができます。伊勢海老も美味しかった!お出汁がきいたあんかけの部分も残さずいただきました。

赤松5赤松6

 

 



蓮根はさみ揚げ・アスパラ・たらの芽・大葉などの天ぷら、さっぱりと冷製稲庭うどん。赤松7
デザートは嬉しいフルーツ盛り合わせ、今年最初のメロンです。
GWだったせいかしら、お料理が運ばれてくるテンポがよろしくありませんでした。それが唯一残念ポイントでしたが、お料理はどれも美味しかったです。


美味しいものを沢山食べて、買出し(日用品)もお手伝いしていただいて、充実した訪問でした。ありがとうございました!

おもちゃ義母からいただいた木のぬくもりが感じられる赤ちゃんのおもちゃ。イタリアのIl Leccio(レシオ社)製です。イタリアらしいビビッドカラーが可愛い!ベビーカーなどにつけて、下からひっぱって遊びます。こういう天然素材のおもちゃで育てたいものですね。

以下、おまけ。GW前半に食べたもの。

続きを読む

hiroko1616 at 23:30|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

May 01, 2009

atelier BASEL(アトリエ バーゼル)/おうちアフタヌーンティ

アトリエバーゼル3アウトレットでお買い物がてら実家に帰ったついでに、気になっていた南大沢の「atelier BASEL(アトリエ バーゼル) 」で母とランチしてきました。
バーゼル洋菓子店」は八王子周辺ではおなじみの老舗のケーキやさん。私も幼少の頃どれだけ食べたことか〜。そのバーゼルが出店したかわいいカフェなのです。山中湖にある有名なカフェ、ペーパームーンのショップカードが置いてあり、ペーパームーンHPからはリンクが張られているので、関連したお店なのでしょうか(ペーパームーンもいつか行ってみたい…!)。



アトリエバーゼル8アトリエバーゼル9







アトリエバーゼル4雑貨店やパン屋さんも兼ねたお店は木でできたあたたかい雰囲気。南大沢のアウトレットの一山越えた裏にある感じですが、山を登って降りるので歩くのは厳しいです。ドライブしてアウトレットに訪れたついでに寄るのにぴったりですね。
街道沿いなので緑はないのですが、日差しがぽかぽかとふりそそぐテラス席を予め予約しておきました。テラスといっても完全にお外ではないので、雨の日でもOKです。
12時前に着いたのですが、お店はほぼ満席。予約は必須ですね。


アトリエバーゼル1アトリエバーゼル2

 

 



お目当てのお野菜コトコト煮。鶏と豚バラを2人でシェアしたのですが、お肉もお野菜もやわらか〜く煮込まれていて、優しい味付けのスープにはお出汁がたくさん!それを、食べ放題の焼きたてパンにつけながらいただきます。中にはこんなにお野菜が丸ごと!(これでも半分食べた状態です)母はボリュームがあるとスープは残していましたが、私はスープもパンも全部食べてしまいました。

アトリエバーゼル7デザートのお茶は嬉しいポットサービス♪
紅茶しかなかったので、お湯で薄めてもらいました。

 

 





アトリエバーゼル6

チョコレートが濃厚な、大好きな重めパウンドケーキ。ずっしりなので生クリームがあってちょうどいいくらい。
バーゼルといえばなんとなくチョコレートケーキ(しかも大振りな)のイメージがあるのは私だけ?
あーおいしかった。
お茶の後はパン・スコーンを買ってもらい、焼き菓子も沢山追加しました。翌日の来客に出すのです^^(後述)。

この日はとっても良いお天気で、テラスでのご機嫌なランチにアウトレットのお買い物と女子アドレナリンを沢山出した日でした。授乳時期にも着れる前開きワンピを3着、アローズでママバッグのキャスを購入しました。

実家お茶夕方実家で一休み。ローズヒップのお茶が温かいままサーブされました。健診をひかえていたので、ローズヒップはこのところ毎日飲んでいます(前回貧血で鉄剤を出されたので)。いちごも食べてさらにビタミン補給!
お菓子はチーズケーキ、ヨックモック、バーゼルで買った焼き菓子も。


 


いただきもの4夜撮影したのでわかりにくいお写真になってしまいましたが、母のお友達のお孫さんのお洋服を譲っていただきました。濃紺のパーカーにパンツが可愛い〜紺って好きなので、嬉しいです。黒のつなぎもおしゃれ!お袖を通していないお洋服も何着かいただきました。全部センスが良くって、ぜひ使わせていただきますっ!

ワンプレートカフェめし実家からは北前漬(いか、昆布、数の子をお醤油とお砂糖で漬けたもの)もお土産にもらってきたのですが、これが美味しいのです。
ダンナが急に帰ってこない日のワンプレートご飯(お皿洗うのラクなので一人カフェ風ご飯が多いです)に添えたりして重宝しています。(一番奥にあるのが北前漬です)。お浸しの冬菜も実家で採れたもの。
因みにご飯はこれでは足りないのでおかわりをします(^^ゞ

おうちアフタヌーンティー翌日は、お友達が2人遊びに来てくれたので、前の日に購入したバーゼルのパンたちが大活躍!

続きを読む

hiroko1616 at 16:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

February 18, 2009

イル ルポーネ [中目黒] / バレンタインなどなど

ダンナのバースデーに、目黒川沿いの小さなイタリアン、「イル ルポーネ」に行ってきました。毎週毎週ジョギングコースで横を通っていますが、2年前くらいに一度予約を入れないでランチに訪れて玉砕し、なんだかなぁと思って、それ以来行っていませんでしたが、ますます「予約が取れないイタリアン」として盛り上がってきたので、ちゃんと1ヶ月前に予約を取りました。それでも、窓際の席は無理とのことでした。キビシイわ〜。でも、希望の壁際に座ることはできました。

イル ルポーネ1やっぱりお酒が飲めないのでブラッドオレンジジュースで乾杯!2杯目からは炭酸水を飲みました。ダンナのワインが羨ましかった…。
このパンはなかなか美味しく、おかわりしてパスタや前菜のソースをからめて沢山食べました。







イル ルポーネ2

前菜その1、「プチトマト・アンチョビ・バジルのサラダ」。アンチョビとバジルとオリーブオイルだけの味付けというシンプルなものだけに、素材の良さがひきたちます。トマト嫌いのダンナが、甘い!と言って食べていましたから。

イル ルポーネ3

前菜その2、「ホワイトアスパラオーブン焼き生ハム添え」。これも、ホワイトアスパラをじっくり焼いただけというシンプルさ。生ハムの塩味で味わいます。生ハムの盛り合わせはかなりヘビーな感じに見えたので、これくらいの取り合わせがちょうどいいと思います。ホワイトアスパラ、好きです♪

イル ルポーネ4前菜その3。前菜が思ったより少なめだったので、旬の「飯ダコのトマト煮込み」を追加してみました。飯ダコはちっちゃなタコで、頭から足まで丸ごと入っています。タコのお出汁がよくトマトに染み出ていて、普通のトマトソースとはまた違った味わいです。


イル ルポーネ5'お待ちかねの釜焼きピザ!もちろん定番のマルゲリータは外せません。
よくオリーブオイルが回しかけてあってぎとぎとしたピザってありますが(それもそれで美味しいですが)、こちらはぎとぎとせず、さっぱりです。
石釜で焼かれた薄くてもちもちのナポリピザは、やっぱり美味しいです!


イル ルポーネ7

お写真がわかりにくいのですが、お店の前には「真のナポリピザ協会」の看板ありです。

 


イル ルポーネ6最後に「生ウニのスパゲティ」を。これは大ヒット!塩とワインのシンプルなパスタに、新鮮なうに。うにはしっかり歯ごたえが残っているのに塩臭くないところがさすがです。量はちょっぴり少なめですが、二人とも大満足でした。






デザートも食べたかったのですが、前菜を追加したのと、ウニのソースをつけませんか?と最後にパンを追加してくださったので、おなかいっぱいで断念しました。

コペルトと飲み物を入れて、2人で1万円ちょっとくらい。私がアルコールを飲めないでいるのでその分は安くなっていると思います。
目黒近辺の普段使いのお店のようにふらっとは来れないですが、また来てみたいお店のひとつになりました。

さて、ダンナのおうちバースデーですが…

続きを読む

hiroko1616 at 00:53|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

February 15, 2009

ぴえにゅ [恵比寿]

ぴえにゅ9友人との恒例恵比寿ディナー。今回はカジュアルフレンチ「ぴえにゅ」に行きました。6年くらい前にお仕事でのランチで来たことがあって、けっこうよかったように記憶していますが、ディナーは初めて。
西口改札の東側を出てすぐという好立地のお店です。
外から見ると狭いのですが、中はとっても奥行きがあって分煙もきちんとされています。
ぴえにゅ1今はお酒が飲めないので、グレープフルーツのトニック割りで乾杯!
端っこの席をお願いしたので、壁際でおしゃべりも弾みます〜。



ぴえにゅ2

私たちは中間のBコース(3,500円)をチョイスしました。
まずは「ひと口のおつまみ」とパンをいただきます。
 




「オードブル」は+300円の「小海老とアボカドのオーロラソース」をチョイス。これ美味しいわぁ〜アボカドと海老はサンドなどで大好きな組み合わせ。

お店イチオシの「ワタリガニのスープ」。パスタでおなじみのワタリガニの風味が美味しいスープです。後方のクルトンやチーズなどをトッピングしていただきます。オニオンスープからも選べます。

ぴえにゅ5「メインお好みチョイス」、私は「牛フィレのポワレマデラ酒風味のソース。友人は赤ワインソースを頼んでいましたが、見かけはほぼ同じだったかな。フィレなのでお肉はやわらかでした。色とりどりのお野菜も嬉しい。



お待ちかねのデザートは、このお値段でなんとワゴンサービスから2種チョイスなのです!これは迷います〜散々迷って…

「イチゴのミルフィーユ」と「バナナとココアスポンジ、生クリーム、カスタードとバナナのメレンゲ包み焼き クレオール」にしました。盛り合わせには、もれなく青りんごのソルべとキャラメルのアイスもついてきてなんて盛りだくさんなんでしょう。
ぴえにゅ8友人はガトーショコラとパンナコッタをチョイス。彼女はプリンとチョコケーキが好きなようです。ガトーショコラは私も美味しそうだなぁと思ったのですが、週末に焼く予定でしたので、やめにしました。
お茶にはハーブティからも選べてgood!
因みに、いっつもケーキ食べてるように見えますが、1ヶ月ぶりなのです、一応(前回の記事)。私にしては頑張った?!体質的には生まれつき食べてもあんまり体型には出にくいタイプなので、お医者さまからも特に食事制限は必要ない、もう少し体重増やしても大丈夫と言われていますが、とにかくベビーのアトピーが心配で…。でもこの日だけは無礼講、おもいっきり堪能しました♪

リーズナブルなお値段なのに、きちんと美味しく、そしてアットホームな雰囲気でくつろげて大大大満足のディナーでした。恵比寿っぽいオサレお店とはまた違うけど、これくらいが肩肘はらずにちょうどいいな。リピート確定です。
実を言うと、同じく駅前(逆サイド)に新しくできた話題のお野菜のお店に予約を入れようとしたら、いっぱいだったので(ちぇーっ)、第二希望でした。このお店は来月の彼女のバースデーにって思っていたので。でも、ここにして大正解でした!
来月のバースデーのお店チョイスも何だか楽しいです。もう大体決めているけど。

お母さまが宮崎の出身という彼女、いつも宮崎土産をいただくのですが、今回は・・・

続きを読む

hiroko1616 at 22:49|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

February 08, 2009

オーガニックハウス [赤坂] / 青野 [赤坂]

1月最終週くらいからちょっぴり忙しくしておりました。

この歳になると上からのプレッシャーとか、嫌いなことを頑張らなきゃいけないのって、10年前よりもパワーが必要な気がします。確実に脳みそ衰えていますからなおのこと。反面、「鈍感力」も板についてきた気がしますが。以前よりもプレッシャーに対してストレスは感じなくなりましたね^^;
でも仕事関係でぶーぶーいえる境遇って、ある意味ぬるいのでしょう。周囲で、突然の悲しいできごとがあったりとか、そういうお話を聞くと、たかがお仕事関係での悩みなんて些細なことに思えてきます。私ってちっさいわーとわが身を反省するのでした。

さて、前置きが長くなりましたが、2週間分のストックネタを小出ししたいと思います。

オーガニックハウス2妊婦になってから食生活が気になるとふれてきましたが、赤坂に素敵なお店を発見、その名も「Organic House」です。私が行ったのは外出先の赤坂店で、狭くて、デリ屋さんって感じでしたが、赤坂通り店はイートインスペースももっと広いみたいです。

その名の通り、オーガニックのお惣菜やカフェメニューを提供してくれるお店なのですが、オーガニックっていったら高いと連想されがちな常識をくつがしてくれるお店です。

オーガニックハウス1

嬉しいバイキング形式♪この日は朝食が重かったので(後述)量はかなり少なめでしたが、これで690円也。
お惣菜は麻婆茄子、ぴり辛じゃがいも、キャベツのシーザーサラダ、野菜たっぷりのバンバンジー、これで380円。ご飯は有機玄米ご飯S(Sでも量は十分!)100円、アップルジュース210円、有機ほうじ茶はタダ。有機豚汁もありました。ブレンドコーヒーも180円でおかわり無料と太っ腹!店内にはコーヒーだけを飲むおじ様の姿も見られました。
会社からぎりぎり来れそうな赤坂通り店も、かなり時間的にはタイトになりそうなので、電話番一人ランチのときにでも遠征してみようと思います。モーニングビュッフェも気になります。
因みにですが、そこの近くにすごく有名なドーナツ屋さんもできているので、いつかそこも行きたいなぁ〜。

もう一つ赤坂ネタを。
赤坂見附の会社に転職して、いつの間にか3年目になっていますが、老舗「青野」の和菓子を初めていただきました。
お土産を買い求めたついでに、自分用に単品を買って帰りました♪

左から時計回りに、「蕨まんじゅう」「赤坂餅」「みにどら」。お土産のお目当てはこの「みにどら」でしたが、賞味期限当日でしたので、諦めました。
「蕨まんじゅう」は、こし餡が蕨餅に包まれていて、きな粉がかかった大好きなものづくしです。美味。求肥の「鶯もち」も今度試してみます。
「赤坂餅」は、山梨のお土産の定番のあの戦国武将の名前の付いたお餅にそっくりですが、黒蜜はついていないのでよりシンプルと言えましょう。黒蜜はなくてもいい派の私はこっちが良いかな。
「みにどら」は、皮がやわらかくて、賞味期限が短いだけの繊細などら焼きでした。期待通り!これをお土産にできないのは本当に惜しいですね…。
他にも色々試してみたいものがあるので、駅の隣ですし、産休までリピート確定です。

マイ和菓子ブームなので、この次は「塩野」にも行ってみようと思います。

〜おまけ 食の安全が気になる今日このごろ編〜

目黒でロハスな(?)恵方巻きを見つけました。

続きを読む

hiroko1616 at 16:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
【お知らせ】

*当面コメントの反映のお時間がかかる設定にしておりますが、変わらずよろしくお願いいたします

*当サイトはIE6で設定しており、
firefoxで閲覧するとズレが
生じる場合があります

*トラックバックくださる際はコメントを残してくださると幸いです(コメントを残してくださったもののみ掲載させていただき、またこちらからもお伺いいたします)

ほぼ毎日つぶやいてます。
いただいたコメント