2016年07月20日

昇太師匠とラジオで再会〜CD「ピアノソングス」予約開始

暑中お見舞い申し上げます!

ブログでのごぶさたのオワビを言い出すと恐縮するばかりでキリがないから、
もう久々であろうが、堂々とフツーに、さも昨日までちゃんと更新していたかのように
書いちゃうよ(笑)。

皆さんお元気ですか。

私、今日はラジオに昼、夜と登場させていただきました。

まず昼は、ニッポン放送「ラジオビバリー昼ズ」。

FullSizeRender (1)


今や時の人、大忙しの春風亭昇太師匠、そしてライブにも足を運んでくださったステキな乾貴美子さんが待っていてくださるスタジオに生出演。ウキウキです。

が、しかし!ちょいとノドを腫らして熱が下がったばかりの自分、ボケボケも甚だしい!
(病み上がりのせいなのか?はたまた、日常なのか・・・)
番組でのピアニカ生演奏をお約束しているっつうのに、
肝心のピアニカを忘れて局に向かってしまい。
マネジャーひらめ嬢のみ車でピアニカを取りに戻り、
わたしゃ急遽、最寄りの駅から電車でニッポン放送へ。
なんとかギリギリセーフで、自分もピアニカも放送開始に間に合ったのさ!

いやもう汗だくでアワアワでしたが、

生放送はバッチリ楽しく盛り上げていただいちゃいました!
制作スタッフの皆さんも昇太さんも乾さんも、さすがの対応力!

あとからオンエア録音を聴いたら、自分、相当に調子ブッこいていました(汗)
何しろ「教習所の話」を熱く語りまくるわ(これは後日、改めて大々的に報告)
「首タオルの話」なんか熱く語りすぎて、もう止まらない。

そしてリクエストは、今回は無制限で全てお受けし、
昇太師匠の司会就任を祝って「笑点のテーマ」、
訃報が届いた大橋巨泉さんを偲んで「11PM」、
リオのオリンピック直前祝いの「イパネマの娘」などなど
時間の許す限りピアニカを吹きまくったのでした。

でも、もちろん一番大切なご報告も、ちゃんといたしましたよ。
コレです!

TECI-1513 のコピー


来る8/24発売のCD「ピアノ・ソングス」。
40周年を超え、ますます充実の我らが歌姫岩宏美さんとコクブが歌とピアノで作った、
正真正銘のデュオアルバム。
すでにアマゾンで予約も受け付けている模様!
ぜひ聴いていただきたいのであります。

さて明日7/21(木)夜19時〜20時は、川崎駅東口直結のアゼリア構内で、熊本被災地支援のチャリティライブをさせていただきます。川崎市の主催です。川崎市文化大使をつとめる私としては熱く演奏いたす所存。詳しくはHPのライブ・イベントご案内を見てね。

ラジオと言えば、今週は岩崎宏美さん「レジェンズ」にも出演しておりますし、それから
8/14にはNHK第一放送「スタンダード倶楽部」で、またピアノを弾きまくることが決定しておりますので(事前のリクエストを番組HPで受付中)、皆さんどうぞこれらもチェックよろしく!

これから猛暑と噂されるこの夏、一緒にガンバリましょ〜〜!

hiroko_kokubu at 21:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2016年02月14日

2〜3月のライブのお知らせ!(ピックアップ)

なにやら冬眠願望のあるこの冬のわたしです。冬眠ってイイよな。どんなだろうな。

・・・と言いつつ(笑)来たるライブのお知らせを。

今月2月25日(木)は、久しぶりの銀座SWINGで、お客さまに取り囲まれながらの密空間ライブ。
「国府弘子スペシャルトリオ」での出演です。

そして2月29日(月)は、天王洲銀河劇場にて「村上春樹を“聴く”」というコンサート。やはり「国府弘子スペシャルトリオ」で出演。これはそのタイトルのとおり、あの村上春樹作品の中に登場するクラシックやジャズスタンダード曲の数々を、ジャンルを超えて朗読とともに演奏でお届けしていく、という音楽会。これがね、名曲ばかりで、だけど、そこには彼の独特な「世界」がしっかりあって、演奏してる我々もうれしくなってしまう、そんな不思議な舞台なんですよ〜。

わたしたちが出演するのは初日、今年は「うるう年」ですから、この日が存在するわけですよ〜。

どうか、来てみて下さい。ほんと、オススメです。

29銀河


さて、一方で、最初から最後まで「コクブ作曲作品のみ!」でお届けする、という嬉しくもテレ臭い“しばり”のお約束をいただいているライブも、3月25日(金)に渋谷JZブラットでお届けしちゃいます。

いわく「国府弘子plays国府弘子 vol.4」

これはトリオに加えて、長年の朋友、三好功郎(Gt)、大坪稔明(key)という5人編成!

これら、詳細はこのHPのライブスケジュールのページでチェックしてくださいね〜

hiroko_kokubu at 01:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年01月09日

スペシャルトリオ始動 at 吉祥寺サムタイム祝40周年!

2016年の初トリオライブは、吉祥寺サムタイム40周年記念スペシャルライブ。

サムタイム店名日記


サムタイムトリオ


岩瀬立飛(dr) &八尋洋一(b)とまだ出会う前の20代中盤、自分のアルバムを作るなんてまだ想像もしていなかった頃、NYから帰ってきてイロイロ当時の自分なりの激動期があって、独りであちこちのジャズライブを観に行って、勇気を振り絞ってミュージシャンの先輩がたに話しかけ、飛び入りさせてもらって・・・そんな「スタート地点」が、ここでした。

アンティークな店内の雰囲気、そして長いキャリアの店長やスタッフ(おたがいさまだ笑)、ああ、サムタイムは本物のライブハウスだなあ、と改めてしみじみと感じ入りながら、白熱のライブをやりました。

30年前はいろんな先輩がたに引っぱってもらってアタフタしながら弾いていたピアノ、

今はこの信頼あふれる3人で。

そして、お客さまいっぱいの、温かい、うれしいうれしい空気の中で。

この空間で久しぶりにライブをやって、当時のドキドキ感が蘇りました。

初心に戻って、今年も自分なりに、まじめに、一生懸命。

みなさま、2016年もどうぞよろしくお願いします。


hiroko_kokubu at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Official Website

☆Pure Heart☆

▼携帯からもどうぞ

Information
▼国府弘子オフィシャルツイッター
♪Follow me→ツイートする

▼ピュアハートからのお知らせ
New release
SPRING SELECTION
スプリング・セレクション
(VICJ-61551)/3000円(税込)
2008年3月5日発売

Hola

Hola!
VICJ-61528/3,000円(税込)
2007年10月11日発売

AUTUMN_SELECTION

オータム・セレクション
VICJ-61529/3,000円(税込)
2007年10月11日発売




JAZZ LIFE

JAZZ LIFE
国府弘子の新・ジャズの魔法使い 隔月連載(奇数月)
好評連載中です




GTP01081562
国府弘子のエンジョイ・ジャズピアノ〜ジャズの魔法使い〜

GTP01081563
国府弘子のもっとエンジョイ・ジャズピアノ〜ジャズの魔法使い〜