今月に入って二度目の名古屋

これまでもエモーショナルトレーニングセミナーを開催してくださっている福田晴美先生主宰のSTUDIO MOVE
そしてそのセミナーに生徒の皆さんを引率して来てくださっていた加藤みなと先生主宰の

今回の訪問ワークショップは
こちらのお二方のコラボで実現しました
fullsizeoutput_260e
表現力という面でエクササイズを経て
子供達がどのように変化するかと言うことはもちろんですが
他の教室の子と混ざったらどんな反応をしていくのか
これも先生方の興味の一つであり
また
見学の方々も多く
沢山の方々に見られる練習にもなったと思います
IMG_4435
子供達はクラスが始まるまでは
みんなで走り回ったり騒いだり
でもワークショップが始まると急に緊張した面持ちで静かになります

これは終わってからも同様ですよね

あんなに元気にはしゃいだり騒いだりできるのに
何であれがクラスでできないのよっ!
て思われることもあるかと思います



エモーショナルトレーニングで行うエクササイズは
「遊び感覚でトライできるもの」としていますが
決して「遊び」ではなく
表現という技術を高めるためのトレーニングエクササイズです
やり方に一定のルールがあったり
その子によってはすごく頑張らないとできないこともあるかもしれません

子供達は自分が使える感覚がわかって来ると
いろんなことを工夫して試し始めます
それが興味や関心を育てることにつながります

知らないお友達と少しだけ勇気を出して協力しあってみる
それが
積極性を持つことにつながっていきます

今回は最後にネズミの振り付けを使いましたが
その振り付けを
身体を動かす以外のことから見てみたり
感じてみたり
観察してみたり
fullsizeoutput_260c
fullsizeoutput_25cf
初めは参加することも躊躇していた子が
堂々と発言するまでになったりもしました

fullsizeoutput_2626
終わってからも
楽しかった!
またやりたい!とみんなが口々に言いに来てくれました


表現することが
遊ぶこととはまた別の
楽しくて面白いことなんだって思ってくれると良いなと思います

長くなるのでまたまた
Part2へ続きます