㈱高橋型精blog

お盆休みが終わり、今日から仕事始めです。

今年は全国的に雨が多く涼い夏の様です。

昨年までの尋常ではない暑い夏に比べれば、過ごしやすくて

各段にいいと思いますが、海水浴やプール・ビヤガーデンなどは

お客さんが少なくて困っているそうです。

 なかなか丁度良くは難しい様です

ブログ

 話は変わりますが、

主に紙器用抜型を対象として、【マイクロニック】を導入しました。

0.15㎜ニックを指定した箇所に均一入れる事が出来ます。

 近年ブランキング型に代わり増えている、ブランキングシステムに

対応できる様になりました。

 詳しくは、営業担当までお問合せ下さい。

 

 



IMG_0725

 8月5日~7日に開催された山形の【花笠まつり】です。

開催中1日は雨が降る事が多いのですが、3日とも快晴で多くの人が

訪れた様です。

 近年、踊る参加者が増え、踊りの列がスムーズに流れないため、

踊るスピードが1.5倍に早くなり、講習会を開いたりDVDを配布したと

新聞やニュースで内閣改造・憲法問題よりも大きく取り上げられる

平和な山形です


 
 さて弊社は8月11日午後から8月16日まで夏季休みとなります。

よろしくお願いします



 


















 
  


【刃型作製の事例紹介】


IMG_0604
◆樹脂ベース(POM)型、ベニヤ合板に比べ伸縮が少なく、高い寸法保持性を実現。


RIMG3063
◆「高精度スチールダイ」高精度ワイヤー加工機により溝加工し、樹脂ベースより更に高い寸法精度と寸法保持性が実現できます。
http://www.t-keisei.com/product05.html#p05Steel

RIMG3094
◆「高精度スチールダイ」通常トムソン型同様に曲げ加工形状も対応。
http://www.t-keisei.com/product05.html#p05Steel


IMG_0586
◆トムソン刃では難しい形状を部分的に彫刻刃(ブロック)で作成。
http://www.t-keisei.com/product04.html

RIMG3196
◆紙器関係のスリ合わせ部分に「彫刻トムソン」を採用。
刃物の開きがありません。


今回のご紹介は以上です。
今後もご紹介させて頂きます。

闘病していた小林麻央さんがお亡くなりにました。

私も母を早くに同じ病気で亡くした経験があるので、

すごく残念です。

 ただ、ブログなどを通し、前向きに病気に立ち向かう姿は

多くの人に影響を与えたと思います。

 同じ年の海老蔵さんにはこれから大変だと思いますが、

応援したいです。

 IMG_0677
 話は変わりますが、

先日の展示会にたくさんの方に来場頂きました。

お越し頂きありがとうございました







 

 

 













  今日も中学2年棋士 藤井プロが勝利し、

デビュー戦から負けなしの17連勝したそうです。 

 この藤井プロに限らず、高校野球の清宮選手や

最年少でJ1デビューした久保選手、フィギアスケートの

羽生選手など、若い世代の活躍がすごいです

 昔、体操競技では難しい技をウルトラCと

呼んでいましたが、今では技難度GやHまであります。

 また高校野球でも140kmを投げるピッチャーも

珍しくなくなりました。

 AI進化が言われていますが、彼らの活躍を見ると

人間の進化も負けていないと思います。

 
 話は変わりますが、 

先日地元の山形新聞に記事が掲載されました。

 無題
抜型業界も進化が必要だと感じました。
続きを読む

残念ながらWBCで侍ジャパンは、

アメリカに1-2で負けてしまいました

 本番前の強化試合では負けが多く、監督・チームが

何かとマスコミに叩かれていましが、予選を勝ち続ける事に

盛り上がってきました

 
 ・・・話は変わりますが、HPを更新しました。

最近、ご注文が増えている増えている

金属ベース抜型

金属プレート+合板ベース抜型のページ更新しました。

 アルミベース

 従来のトムソン型は、合板を使用しているため

伸縮・歪み・ソリが発生します。

 また、細かな形状になればなるほど、刃物を保持する

合板(ベニヤ)も小さく・細かくなり刃物を保持できません。


  ㈱高橋型精が提案する型は、金属ベースを使用する事で

これらの問題を解決できます。

 お客様もこれまでの仕様と同様の設備でご使用頂けるため、

導入しやすいです。

ご興味ある方は、ぜひお問合せ下さい

 











 
 



  







 





 

 








 山形市内にある東北芸術工科大学のプロダクトデザイン学科で

毎年この季節に行われる【パッケージワークショップ】がありました。

 昨年は営業担当の社員が参加しましたが、今年は設計を担当している

大浦さんが参加しました。

 講師は元コクヨで現在デザイナーとして活躍されている

ヤマザキデザインワークスの山崎さんと、

同じく芸工大卒業でデザイナーの小野里奈さんです。

 日頃パッケージの仕事はさせてもらっていますが、

お客様データから型をつくるか、定型データ使用がほとんどです。

 また、通常はサンプルカット機を使用してサンプルを作りますが、

今回はカッターと定規による手づくりのため、改めて箱についての

発見があったようです

_DSC0966













 

 



  東京の小学校などで集団発生したノロウイルス食中毒の犯人(原因)は

【刻みのり】でした。

 良くできた推理小説顔負けの犯人で、関係者もノーマークだった様です。

 思い込みではなく、『これはないな』と思う所にも目を向けなければと

考えさせられます。


 ・・・話は変わりますが、
IMG_0601
『チョコレート工場』

IMG_0604
『温泉』

 北海道空港内にあった施設です。他に映画館などもありました。

北海道の方は、飛行機に乗らなくても空港に遊びに来るそうです。

全国各地で赤字の空港が多い中、北海道は便数が激増していると聞きます。

どうしても待ち時間が多い空港を楽しく過ごしてもらう工夫を多く感じました。

 『空港=飛行機乗るところ』と言う思い込みではなく、お客さんの目線の

提案が大事だと感じました。








 

 山形市内にある【東北芸術工科大学】において、

今春卒業する4年生の卒業制作展がありました。

毎年、レーザーカットや合板廃材の提供など、

生徒さんの作品をお手伝いさせてもらっています。

 今年も4人の学生さんのお手伝いをさせてもらいました。

IMG_0576

IMG_0575

IMG_0573

どれも素晴らしい作品でした





 先週、東海地方に出張いってきました

山形にいると感じませんが、海外の人がとても多かったです。



帰りの飛行機は・・・


IMG_0549
これかな?

IMG_0551
黒くてかっこいい、この飛行機?





IMG_0552
空港の一番端のプロペラ機でした















このページのトップヘ