【刃型作製の事例紹介】


IMG_0604
◆樹脂ベース(POM)型、ベニヤ合板に比べ伸縮が少なく、高い寸法保持性を実現。


RIMG3063
◆「高精度スチールダイ」高精度ワイヤー加工機により溝加工し、樹脂ベースより更に高い寸法精度と寸法保持性が実現できます。
http://www.t-keisei.com/product05.html#p05Steel

RIMG3094
◆「高精度スチールダイ」通常トムソン型同様に曲げ加工形状も対応。
http://www.t-keisei.com/product05.html#p05Steel


IMG_0586
◆トムソン刃では難しい形状を部分的に彫刻刃(ブロック)で作成。
http://www.t-keisei.com/product04.html

RIMG3196
◆紙器関係のスリ合わせ部分に「彫刻トムソン」を採用。
刃物の開きがありません。


今回のご紹介は以上です。
今後もご紹介させて頂きます。