RIMG3297

特殊なシートを製造されているお客様から依頼があり彫刻型を作製しました。
「非常に高価な材料のため製品間の隙間を極力無くしたい!」
という要望から製品間の隙間無しで作製しました。
通常トムソン型で作製した場合、上の写真のような形状は非常に弱く実用に耐えません。
昨今の原油価格の高騰でプラスチック原料の価格も高騰しており、できる限り材料費を抑えたいというニーズは広くあるようです。

RIMG0700

抜きたい形状が大きい場合は写真のようにトムソン刃と彫刻刃を組み合わせることも可能です。
カモメ形状の必要な部分にだけ彫刻を使用しますのでコストパフォーマンスが高くなります。
こちらはベースをアルミ板で作製することで精度と強度も補っております。