RIMG3489
「ピナクル型では数ショットで刃が倒れてしまう・・・」
お客様からお困りごとのご相談を頂きました。
1mm以上の厚めの樹脂材料抜きに対してピナクル型ではすぐに刃が倒れ使えなくなってしまうとのこと。
彫刻刃型を試して頂いたところ、4,000ショット以上抜けているとのこと。(現在も加工進行中)
RIMG3504
ご好評頂き、多品種に展開中です。

固い材料や厚い材料を精度良く抜くのに適しているので、ピナクルでは抜けずお困りの抜き加工があればお声がけ下さい!