IMG_3006
出水にも
特攻神社があるということを知り
足を運びました

IMG_3009

IMG_3010

御祭神 
 元海軍中佐 関 幸男命
 元海軍大尉 金指 勲命
 全国特別攻撃隊散華之命等

鹿児島県出水市には先の大戦中、
旧海軍出水航空基地があり、
その面積は300ヘクタールにも及んでいたそうです

開設当初は訓練航空隊が訓練に励んでいましたが、
昭和19年から実践部隊の基地となり、
260名を超える特攻隊員が 南方の空へ散ることと・・・

特攻神社は、
昭和18年4月1日に開隊された出水海軍航空隊の守護神として建立され、
同航空隊が特別攻撃隊の基地となるや、
出撃する特攻隊員の総てが特攻神社に
使命の成功と国家の安泰を祈願して出撃したと伝えられています。

大東亜戦争終結により航空隊は解隊し、
神社も撤去され台座を残すのみとなり、
樹木が生い茂って忘れ去られていました。
しかし平成2年に宅地造成により、
特攻神社の台座が発見されたことにより、
箱崎八幡神社の宮司が当地を買い取り、
「特攻神社」を建立されました。

IMG_3008
特攻神社の境内には、
特攻隊員像が南方のかなたを見つめています。

多くの特攻隊員のおかげで
今の私たちの幸せがあります

感謝しかありません


「特攻神社」
鹿児島県出水市平知識町318-3