2006年04月23日

明日から

兵庫、東京、大阪という順番で三日間研修に行ってきます。

この三日間、すべて飲み会らしいので、それが一番恐ろしい…

日程的に東京の家に一晩だけ帰れそうなので、それはよかったかも。

でもどっちにしてもゴールデンウィークは東京に戻りますが。。。

てかテレビ番組も時間も全然理解できない。

これはもう仕事よりも難しい

まずチャンネルとテレビ局が新聞を見ても一致しない。

テレビ番組はすべて東京の家のHDDレコーダーに撮り貯めておこう。

仕事は仕事で難しい。

血液凝固因子をすべて押さえて、さらに高分子の成型技術も知らないといけない。

まあ医療と高分子の両方の知識を使いたいといった自分にはぴったりなことだとは思うけれど…(どっちも中途半端だけどね)

とりあえず明日からの飲みに耐えられるかどうか心配

 



2006年04月16日

社会人二週目

京都で一週間泊り込みでの研修が8日の夕方に終わったあと、一旦東京に帰り、次の日の朝、山口に旅立ちました。

で、一週間が過ぎたわけで。。。

マジでこっちは何にもない。

そして寮にケーブルテレビが入ってなかったらフジテレビすら見れないところだった。

寮も結構ありえないし。

まあ、とりあえず仕事はいいとして、車が無いと生活ができません。

早く車買おう!

話は戻るけど、京都での研修はきつかった。

5日間の睡眠時間は15時間くらい!?

たしか10時間くらいの人もいたけど。。。

けど、ここまで充実していたと思えた時間も無かった!!

みんなすばらしいっすよ!!

まあ一人飛ばされたけど、なんとかこっちでがんばっていくしかないね。

いつか横浜に帰ってやる!



2006年04月14日

飲み会

多過ぎてきついです。。。早く東京帰りたいな…


2006年04月04日

携帯から

社会人初日がたった今終了しました。
東京で入社式を終え、研修と懇親会のあと、明日からは京都で研修があるため新幹線で京都に移動してきた。
23時過ぎに研修所で解散し、今さっき研修日報を書き終えました。新幹線は修学旅行みたいでほぼ貸し切り状態で楽しかった。でももうなかなか東京に来ないかと思うとちょっとせつなかった(;_;)
まあそんなこと言っても何も変わらないのでやることやってきます。
明日からは五日間七時半集合、朝早いなぁ…(社会人なら当たり前だって。。。)


2006年04月03日

結局

卒業式からずっと遊びやら学会やらで忙しすぎてまともに日記書けなかった。

なんだかんだで明日から社会人。

なのに引っ越しの荷物を送ったのが今日の朝。

マジで慌しかった!

てか寮の住所や資料を送るの忘れてたってどういうことよ!!

分かったの29日だったし、そこから引っ越し業者を探すのにどれだけ苦労したか・・・

結局もう一度東京に戻ってこないと、今の家がひどい有様だから片付け終わらない。

これまでの出来事はまたいずれ、落ち着いたら改めて書こうかな。

とりあえずネット環境があるのは今日で最後なので、次の更新はいつになるかわかりません。。。



2006年03月20日

卒業式から

この一週間は本当に色々あって、今までの人生の中で最も楽しく充実していて、なおかつ寂しい時間だったように思います。
15日には、多くの大学よりもちょっと早い卒業式がありました。
でも自分の場合、今の大学に友人は多くないのであまり居場所が無かった感じ。。。
卒業記念パーティーには出席せずに、その空いた時間に前の大学の研究室に挨拶に行ってきました。
相変わらず先生は忙しそうだったけれど、のんびりとした話に付き合ってくれました。
そういや大学に行く途中で寄ったコンビニの店員さんに“就活ですか?”と言われてちょっとショック(;O;)
もちろんしっかりと否定してきました!まあ就活のときと同じ服装で卒業式に出たけどさ…
てかまだ若いってこと!?

で、そのあとは今の研究室での飲み会。さすがにオールはしなかったけれど、すごい楽しく、先生も含めて研究室のメンバーで飲むのも最後かなと思うとちょいと寂しいですな。

翌日は今までと変わらず朝から(相当遅刻したけど…)研究室。
夕方からは前の日記に書いた2000枚のメダルの処理をするために再度前の研究室の友人達と横浜へ。
でも同じゲームで大量に(無駄に)メダルをつぎ込んだにもかかわらず、結局半分以上も残ってしまい、これ以上続けても逆に増えてしまいそうでした。
その後は飲んでカラオケ行って声がおかしくなったけどホント楽しかった!!
そこで、25日の卒業式後の研究室飲みにアポ無しで乱入することが決定!!

その翌日も遅刻して研究室に言った後、一番長かったバイト仲間と飲み会。
なんと幹事が参加出来ないという前代未聞なの未開でしたが、ココもホントに楽しかった!
大きなスヌーピーのぬいぐるみ(足の部分がスピーカーになってる!マジかわいい!!)をもらって感謝!
そしてそこで意外な事実も発覚。
なんと今の研究室の、自分と同じように他大学からきた院生一年生とバイト仲間のMさんが同じ研究室で、お互い知り合いだった(゜o゜)
不思議な巡り会わせで世間の狭さを感じた一日でした。スヌーピースピーカー
そしてそのあともう一箇所飲み会を掛け持ちし、今度は前の大学のサークルの仲間と久々に再会。
ここでもプレゼントをもらい、うれしかった!
てか大き過ぎで持ち運びが辛かったけど…
そのあと夜中のセンター街で伊藤美咲のポスターと写真撮ったりして騒いできました。

そして昨日も大遅刻して研究室に行った後、同じ研究室の4年生で、卒業して宮城に帰ってしまうコの見送りに行ってきました。
一人は大遅刻して新幹線発車のの数分前に来るわ、ケータイが線路に落ちるわ、うちらが邪魔で新幹線が発車できなかったわでいろんなオチがあったけど、最後に新幹線のドアが閉まって発車する時は本当に切ない!
ま、このとき撮影した動画だけを見ればホント感動的でしたよ(笑)
是非またみんなが集まれるときが出来ればいいね!

今日は約6年ぶりに葛西臨海公園に行ってきました。
花とダイヤの観覧車はさすがに大きく、乗ったら風がめっちゃ強くて結構怖かった!
でも景色はホントきれいでした。

明日こそは早く研究室に行こう!
かなりやらなきゃいけないことが残ってるし。



2006年03月17日

眠いけど風強すぎて寝れない!!ありえないくらい強すぎる…


2006年03月14日

ライブDVD

ミスチルのライブDVDが5/10に発売が決定!!
でも思っていたよりも遅くてショック。
ライブの中で来春発売って言ってたからおそくても四月中かと思っていたのに。。。
五月には自分はいったい何をしてるだろ!?

2006年03月10日

メダルゲームでの出来事5

FORTUNE ORB昨日、友人とボウリングをしようと申し込んだところ、30分程待つとのことだったので、時間つぶしに久しぶりにゲーセンに行ってメダルゲームをしました。

[FORTUNE ORB 第三章]ってやつで、学部4年の頃から何回かやってたゲーム。

これでなんとメダルが2000枚以上降ってきた

スーパージャックポッドっていうのが見事に当たってしまった。

てかボールを全部でいくつ落としたことか・・・落としすぎて暇だった。。。

たった500円でとんでもないことになってしまい、結局ボウリングの待ちをすっぽかし、そのままメダルゲームを継続。

最終的にメダルを全部使い切れず、大量のメダルを預けてきました。

なのでまた来週に全部使い切ってきます

 

写真は2000枚降ってきているところ。



2006年03月05日

能登半島一周ドライブ

a09725ec.jpg今日はレンタカーでマーチの三月ちゃんと一緒に能登半島一周ドライブに行ってきました。今日は気温も高くていい天気だったにもかかわらず、非常に道も空いててドライブにぴったりでした。こっちの方はまだ道路の両脇には雪がたくさん残ってたけど、三月ちゃんはスタッドレスタイヤなので余裕!でもまさか、スタッドレスタイヤで砂浜を走るとは予想もしていなかったでしょう。。。千理浜というところはクルマで砂浜を走れる数少ない場所。天気も良くて綺麗だった!ただ、穏やかな砂浜はここだけで、あとはいかにも日本海の荒波という感じが似合う岩肌でした。また、険しい波がうつ崖門、そして輪島を越え、能登半島最北端の灯台を見て(マジすごいとこだった!)、見た目が軍艦に似てることから軍艦島とも呼ばれる見附島を見て、金沢に帰ってきました。ざっと400キロは走ってさすがにバテたーけどすごくいい経験でした。ちなみになぜ一人旅になったかは、普通に生まれの実家に帰ってきただけ。現実逃避なんかじゃないっすよ!

2006年03月04日

一人旅

東京から一時間半であっというまに雪景色。上越新幹線で越後湯沢に着いたら一面2メートル近く雪が積もってた。まだまだ冬ですね。ちなみに今は金沢。金沢駅がしばらく来ないうちにガラス張りの駅に変わってた。なのに改札は自動じゃなかったのはなぜ?明日は能登半島まで一人でドライブしてきます!


2006年02月26日

京浜東北線5

京浜東北線の車内にテレビが付いてる!!
いつから!?久々に乗って気付いた。当たり前だったりして…
デジタルモニタ試験中ってやつらしく、ちなみにドアの上じゃなくて通路上だから座ってる人は見にくいかも。
画質は山手線のモニタよりもはるかに綺麗!!すごい時代だー

2006年02月22日

ナノテク、ナノバイオと創薬

今日は研究室の先生と日本薬学会のシンポジウムに参加するために東京ビッグサイトで行われている展示会に行ってきました。
雰囲気は内定先の会社の関係で行った展示会の見学とほぼ同じ。
今までは半導体関連だったから、自分の名札に書かれている大学名を見られるとそっぽ向かれていたけれど、今回はまだマシでした(所詮学生はあんまり相手にはされない…)。
でも、最近は産学連携が進められてるせいか、大学の研究室の展示もかなりたくさんあったから楽しかった。
そして思いがけないところで西久保研も見付けて、懐かしかったな。
今まで就職先の関係で行った半導体関連の展示会にも関連していて、半導体関連の技術を医療へ応用していくこともたくさん行われ始めていました。
だんだんとナノテクの境界は消え始めていることを実感。
そして大学や企業の研究も理工系と医薬系の学部が連携することで新しい発見につなげていくことも進めれてている。特に再生医療の分野で。例えば骨の再生だったら、その足場となる素材は工学系が開発し、その応用を医薬系で一貫して行っていくことで効率よく、両者の強い部分が活かせるようになる。
これは昔から言われていたことかもしれないけれど、実際には最近になってやっと始められたこと。
他分野に足を踏み入れなければいけない点は難しいけれど、重要なことだと思います。
明日も朝から行ってきます。


結局研究のほうは未だ終わらないまま…
やっと一つ論文を形にしたら、“もう一報書いて”と。。。
しかもかなりインパクトファクター高い論文に出すってさすがに通らないと思うな。
昔出したのは、実際に印刷されたのを見たら、Figにギャザーが入っててショックだったから、せめてFigの質だけは上げよう。

今は単結晶X線の構造解析をしてるけど、単位格子が大きくて構造が出ない!
これが終わらないと研究室出て行けないっぽいし…



2006年02月04日

大学入学試験

昨日はうちの大学の入学試験日でした。そしてM2なのに試験会場案内のバイトをやるはめになり、朝早くから五反田駅前でプラカード持って二時間半ほど立ってました…
朝早くは日差しがあってよかったのだけれど、だんだんと雲が増えて風も強くなり、マジで寒かった!!でもその間、なんだかんだでいろんな人に話し掛けられたおかげで退屈はしなかった。十人に話し掛けられ、そのほとんどは受験生だったのだけれど、一人は薬学志望の高校生を孫に持つおじさんでした。そのおじさんはいきなり薬学の六年制について聞かれて、そして学費の話や就職の話などなど、普通に立ち話してました。結局結論は、就職も厳しいしお金もかかるしオススメしない!でした。今までなら就職に困ることはなかったけど、この二、三年で薬科大が乱立して薬剤師が過剰に増えても意味ないし、そうなってくると今度は国家試験が難しくなる可能性大。薬学六年の高い学費を払って、余計に二才も歳を取って、最後に国家試験で落ちたら最悪。今年はどこの薬科大も受験者数が大幅減で、ひどいところは昨年の30%にも満たないとか!?そんなんじゃ私立は経営していけないはず。うちの大学はまだマシなほうらしいけど(場所がいいから?)、ピーク時の半分以下。
これから薬学はどうなるんでしょう?
今でもレベル低いと思われてるのに、絶対研究とかしなくなりそう…
にしても高校生は若かった〜行動を見てても若いなぁと思ってしまう自分が嫌だ。。。
他にも就活で会場探してた人から場所を聞かれたり、寒かったけどあっという間に時間が過ぎてった。
なんだかんだでおいしいバイトだったのかな。昼も弁当出たし。
修論も来週提出で詰めの段階。あとは論文書いて薬学会の発表ポスターを作って終わり!!朝から夜中までの研究生活もあと少し!かな…


2006年01月23日

朝の日記3

改めて読み返してみると朝の日記ひどいな(;一_一)

わざわざ読んでくれた方すみませんm(__)m

久々に書いた日記がわけの分からない内容で、

なおかつ日本語も間違ってるとは。。。

電車の中からケータイで急いで書いたとはいえひどすぎ。

これからは気を付けます。

明日からうちの大学の修論発表会。

自分の発表は明後日なのに、やけに余裕なのは発表時間が短すぎるから!?

発表時間10分て学部の時の卒研発表とほとんど同じじゃん。

二年間やってきたことはもちろん、背景だけで終わりそうな感じ。

聞いてるほうも仕方がないと思ってくれればいいけど、

これしかやってないのか?と思われるのはどうもねー

 

結局ほとんど薬学に関係ない研究テーマだったなぁ…



もうすぐ

修士研究発表。でも発表は気楽。なんせ発表時間は十分しかないし、言いたいことも言えない時間だし。それよりも論文が終わるか不安。日本語と英語。そして学会発表て、まだまだイベント続き!


2006年01月05日

年末年始

あけましておめでとうございます。

本年も宜しく御願い致します。

 

年末年始、誰もが忙しい時期かと思うけど、自分も色々ありました。

まあほとんど遊びばっかですけどー

前回の日記で書いた27日のミスチルのライブを挟んで5日間連続で遊んで飲んで…

地元の友人とうちで軽く飲んだときに↓の写真のi dogを頂きました。

i dog

なかなか不思議な機械です(笑)

結構表情豊か(?)

でも自動的に3分でスリープモードになってしまうのが問題点かも。

普通のスピーカーとして使っていてもスリープモードになってしまい、3分で音が出なくなる…

 

あとは今年で一旦終了となる東京ミレナリオを見に行きました。

東京駅からメチャメチャ混んでていたけど、なんだかんだで途中からすんなりと入れてしまいました。

みんな写真撮りまくりで恐かった(自分もだけど…)

東京ミレナリオ

結局東京駅からミレナリオを見て有楽町を経由してそのまま銀座を通って夜の汐留を回って新橋まで歩きました。

寒いし多くの店がもう閉まっていたけど、やっぱり東京は綺麗だなぁと改めて実感。

そういやクリスマスと正月はレインボーブリッジがまた虹色になってました。

これからはイベントがあるごとに虹色になるのかな?

綺麗だけど、あんまり頻繁にやると目新しさがなくなってしまうような…

 

今日は久々に前の大学の研究室で顕微鏡を借りて実験。

昼に六角家に行ったのに今日まで正月休みでやってなかったのがショック



2005年12月28日

ミスチルライブ2

前回の日記からちょうど一ヵ月。昨日はミスチルのライブでした。まさか二ヵ月連続で行けるとは思ってなかった!チケット譲ってくれた方と取ってくれた方に感謝!!(複雑…)
曲や順番は前回とほぼ同じだったけど、なんど行ってもすごい!最後にスペシャルゲストも登場したし、前は歌わなかったSignも歌って最高だったー
これでまた今日から修論頑張らんと!!


2005年11月28日

ミスチルライブ5

昨日はライブに行ってきました。
このときをどれだけ心待ちにしていたことか〜
行ってきたライブは、
MR. CHILDREN DOME TOUR 2005 "I  U" !!
いやー、ホントよかった!!
感動したし鳥肌立ったー
どの場面も良かったけれど、特に印象に残ったのがHallelujahからand I love youへの移り変わり!
みんなHallelujahの最後の繰り返しの部分を歌い続けながら、演奏はand I love youに移っていくという、本当に観客とミスチルが一緒にライブを作っている感じでした。
演奏している本人たちは、きっとここまで考えて曲順とか組み立てていると思うけど、その場にいて素直に感動です!!

チケットをいろいろあたって手配してくれたうちの教室の方にホントに感謝m(__)m
そしてそのチケットを譲ってくれた方にも感謝m(__)m

今回グッズの種類が少なかったけど、しっかり靴ひもストラップは買ってきました。
めちゃくちゃ売れたんだろうなぁ〜
そしてストラップが付いてた紙、かなりしっかりしているので本のしおりにでも使おうかと。。。靴ひもストラップ

 

 

 

 

年末の追加公演も行きたいなー

そういや今回(も!?)当日券が売ってました。
昨年の横浜のときも売ってたし、チケット取れなかったとしても当日会場に行ってみれば何とかなるのかも!?
席は良くないだろうけど…



2005年11月22日

医療へ

昨日と今日で東大に行ってきました。

用件は研究関連。

高分子の医療への展開についての講演会に参加してきました。

わからないことも沢山あったけれど、様々な高分子の医療への応用を知ることが出来ました。

印象深かったことが人工血管。

いや、半人工といった感じでしょうか。

全て人工だと人の成長に対応できないし、炎症もひどい。

そのため高分子材料は血管が育つ為の根っこのような存在。

使っている高分子の性質に不満は無いと言っていたけれど、今のところ使用可能なのは静脈だけだそう。

動脈は血圧が高くて変形してしまうとか。。。

それにしても日に日に進化していることを実感。

薬学でも多くの高分子が使われているし、DDSは未だにホットなテーマ(ちょっと落ち着いてきた!?)。

自分が作った物質も医療の方に使えることが出来れば良いなと思いました。

 

とまあ講演会の感想はここまでで、東大はやっぱりスケールから違う!

今回の会場だった下の階、昼間はフランス料理のレストランでした!

昼からコース料理っすか!?

すごい行ってみたかったけど、昼は教職員のみ利用可能だそうで、さすがにスーツ姿でもお偉いさんだらけの中に入っていく勇気はありませんでした。

結局普通に近くの学食に行きました。

銀杏メトロ(名前合ってるかな?よく覚えてません)ってところで丼もの。

フランス料理とは大違い・・・

 

今日は朝、着くのが早すぎたので東大の中をかなり歩いて散歩してました。

寒かったけど、観光目当て(!?)で来てる人とか、普通に散歩してる人とかが沢山いた。

安田講堂とか結構写真撮ってる人が多かった。

そしてやっぱり頭の良さそうな(実際良いんだろうけど)学生だらけ・・・

付属病院の方は朝からタクシーやら一般者やらですごい混雑。

敷地もスケールも全然違ったけれど、一つだけ自分の大学と似ているところを発見!

それはイチョウの木の多さ!!

イチョウ並木の下はうちと同じく潰れた銀杏が沢山ありました。

 

さて、どうやったら東大に追いつけるかな???